フォト
無料ブログはココログ

« サイクル奮闘記懐古録 その1 | トップページ | サイクル奮闘記回顧録 その3 »

2012年8月26日 (日)

サイクル奮闘記回顧録 その2

前回のつづきにて^^


夏の北海道ツアーも大成功の内に終わり、しばしまったり。
その内、イガイガ虫が騒ぎ出し、次に繰り出したるは、まだまだ肌寒さの残る2月の終わり。行ったるは広島県への2泊旅行。そして、相変わらずの一人旅。
どうやら、私。基本は一人旅が性に合うようで、その後、現在に至るまで常に独りで行動します^^。。。典型的な放浪人smile

Imgp6959
(広島県を放浪です^^)

Imgp6958
(食事を作るのも、最早、手馴れたもの♪)

Imgp6960
(宮島に到着。何とシカに地図の広島部分だけが食べられる!?なんてハプニングもありましたcoldsweats01

Imgp6961
(厳島神社も記念に一枚)

Imgp6962
(そんなこんなの一人プチツアーです)


一方、サークル活動の方は春休みを利用して、春合宿ツアーを敢行。
まだまだ、肌寒い3月の頃。取りあえず、南下してみようと九州は熊本県~鹿児島県を巡るツアーを行いました。

Imgp6963
(輪行にて熊本へ。熊本城バックに「ハイ、ポーズ」
参加はサークルメンバー2名+友人1名。計4名でのツアーです)

Imgp6964
(皆で食事の支度。鍋でお米を炊く技術は、相当高まりました^^)

Imgp6965
(食事を終えて、さー出発!!)

Imgp6967
(無事に鹿児島到着するも、雨模様。少し残念な到着です)

Imgp6966
(到着を祝い、鹿児島の居酒屋で打上げです^^。
飛び込みで探して入った居酒屋さんの名前は「おつかれさん」
打上げにはぴったりなネーミングでしたhappy01

Imgp6968
(そのまま現地解散^^。私は一人、鹿児島から宮崎を経て大分佐伯市へ。
そしてフェリーにて高知に渡り、実家の足摺岬に・・・と放浪一人旅を敢行です)

Imgp6969
(お天気回復。綺麗な海岸が旅の気分を盛り上げます)

Imgp6970
(しばし桜島を周遊です)

Imgp6971
(お山も綺麗に見えてます)

Imgp6972
(一人の開放感を満喫中♪)

Imgp6973
(写真の数々は、すべてセルフ撮り。チト、カナシ・・・smile

Imgp6974
(一路、宮崎→佐伯を目指して進む。途中の綺麗な小川で休憩です)

Imgp6975
(佐伯についた後、折角なので、電車で湯布院。カメラが尽きて、写真はここで終わりましたが、その後、フェリーにて高知県宿毛市へ。そのまま実家の足摺岬。と旅を続けました)


そんな九州旅行の興奮も冷めやらぬ4月。またまた一人行ったる琵琶湖です^^
最早、放浪癖は歯止めが利かずsmilesmilesmile
バイトで小銭を貯めて、セクセク放浪。学生時代の私は、そんな感じに過ごしていました。

Imgp6976
(4月19日は私の誕生日。一人お祝い旅行です^^
ちょいと寂しそうにも見えますが、本人、至って大満足happy01

Imgp6977
(綺麗なシダレ桜が素敵でした)


サークル活動の方は、新入生が入る時期。
ついで、男ばかりのサークルに、女子部員も勧誘だheart01
と、近くの女子大にも勝手にビラまき。
他大学との交わりも功を奏し、後輩君が繋がった他大学サークルの女子部員繋がりで2名の客分女子部員も獲得です^^

Imgp6978
(とりあえずは歓迎イベントのハイキング。小一時間程で登れる山に登頂)

Imgp6981
(山頂にて全員で記念撮影♪)

Imgp6979
(下山後、川原にて歓迎バーベキュー♪)

Imgp6980
(しっかりスキンシップ?で緊張も解きほぐして仲良しにhappy02


その後、5月のGWに1泊2日の新歓プチツアー。
近場の広島県は福山市。

Imgp6982
(参加は総勢5名。新入生君も1名参加♪)

Imgp6983
(女子交じりのツアーは新鮮です^^)


そして、いよいよ夏の北海道です^^。。。
昨年に引き続き、2年目の北海道。この年は女子2名も参加の総勢9名。
一人でビラまきから始まって、随分集まったものだ。と感慨深しです^^
この夏の北海道は、道央を制しつつの道東は釧路を目指しました。

Imgp6984
(出発前夜から、岡山駅近くの私の家には3名が泊り込み)

Imgp6985
(一度に輪行するのは難しいので、2班に分けての出発です。
まずは先発隊の4名が出発。)

Imgp6986
(続いて後発は5名で出発)

Imgp6988
(輪行で目指すは舞鶴港)

Imgp6987
(そしてフェリーで渡航。しっかり?スキンシップsmileその1)

Imgp6989
(スキンシップsmileその2ですsmilesmilesmile

Imgp6990
(無事、小樽港に到着)

Imgp6992
(そして札幌まで自走です)

Imgp6993
(全員で移動。初日の宿泊地にて)

Imgp6994
(走行の風景 その1)

Imgp6995
(しっかり先導します^^)

Imgp6996
(走行の風景 その2。この年はしっかり晴れてくれました♪)

Imgp6997
(道央では2班に分けて、2ルートで走行しました。1年生部員達を率いて、峠コース
キャンプで食事も、まだまだギコチナシ)

Imgp6998
(道中パチリ。まだまだ元気)

Imgp7003
(富良野・美麗の丘にて北海道を満喫。)

Imgp6999
(ちょいと休憩。若干、お疲れ気味^^)

Imgp7005
(無事に峠も制覇です)

Imgp7000
(2班集合地の阿寒湖到着です)

Imgp7006
(2日ぶりに全員集合。無事に合流できました)

Imgp7007
(左端の現地人風を装っているのも、我が部員^^)

Imgp7001
(久しぶりの全員での食事です。8月とはいえ、阿寒湖というくらい。
夜はやっぱり寒かった)

Imgp7002
(揃って出発の朝)

Imgp7008
(無事、釧路の到着。2年目の北海道は、お天気にも恵まれて、大成功のツアーでした)


その後、他部員先に帰して、一人で納沙布岬や霧多布。
締めの一人旅もかかしませんでしたsmile
Imgp7016



夏のツアーより戻り、しばらくすると学園祭のシーズンです。
一応、大学公認のサークルとして認定されていた我がサイクリングサークルも、学園祭に出展参加しました。

Imgp7009
(ベタなネーミングのちゃりんこ屋smile
これまでの旅の記録を写真と共に張り出しました)

Imgp7010   
(店舗の前で、ハイ、ポーズ。。。)

Imgp7011
(女性客も、ハイ、ポーズ。。。)

Imgp7012
(店舗内では、マージャン大会。完全なる大学生^^)

Imgp7014
(学祭終了後は、打ち上げコンパ)

Imgp7015
(女子達もしっかりお誘いheart01


そんなこんななサークル活動2年目でした。

(つづく・・・)

« サイクル奮闘記懐古録 その1 | トップページ | サイクル奮闘記回顧録 その3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/55514693

この記事へのトラックバック一覧です: サイクル奮闘記回顧録 その2:

« サイクル奮闘記懐古録 その1 | トップページ | サイクル奮闘記回顧録 その3 »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ