« 2012年房総ツーリング3 サイクルトレイン120km(千葉) | トップページ | 2012年山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬(兵庫) »

2012年9月24日 (月)

2012年スーパーメディオフォンド津黒高原(岡山)

7月29日。
岡山県は津黒高原で行われた「スーパーメディオフォンド津黒高原」に参加してきました^^
この津黒高原は、以前、一度家族でキャンプに訪れた地。今度はチャリレース参戦にて訪れましたhappy02
以前、このシリーズの「メディオフォンド雲海」に参加した私。結構なお山を上らされましたcoldsweats01今回は、「スーパー」の冠がついてらっしゃる(@_@!!!その更に上ってことですか(>_<)!?


Imgp6075
(とりあえず現地In。今回は岡山県内なので、そんなに朝早くの出発はしなくても大丈夫^^
他県開催の場合、もれなく3時出発とななので、行くまでに結構疲れる&帰りも疲れる(-.-))

Imgp6077
(とりあえず受付です。本日、晴天なりsun
やれやれ、今日は暑さとの戦いだな、こりゃ・・・)

Imgp6082
(コースはロング117km。ショート54kmの2コース。
私はロングコースにエントリー^^。高低差1,000mほどもある上りが待受けるハードなコース。さてさて、どうなる事やら・・・)

Imgp6080
(あつい・・・スタートを待って記念写真^^
今日はこの暑さとの戦いだ)

Imgp6088
(さてさて、そろそろスタート。続々とコースに人が集まってきました。
ちなみにゼッケン番号順に10名づつスタートします)

Imgp6094
(いよいよ私達の番です^^。軽快に出発♪)


スタート直後は、するするっと下ります。
・・・って事は、帰りはこれを上がるのね^^。足が無くなってる最後の最後が上りなのは、ちとツライ(>_<)。。。


Imgp6095
(軽快に出発。お天気よくて、気持ちいい♪)

Imgp6096
(そして、最初の峠に差し掛かります。まだまだ足は十分。せくせく上がります)

Imgp6097
(やれやれ、もう少しだ・・・)


実は、今回のレースはこれにて終了します。
なぜなら実は、この後、勢いよく下っていってコースをそれて・・・
3人くらいで、完全別ルートを快走。関係のない峠を2つほど越えて、前後に全く人がいない事と、一向に見えてこぬ第一エイドの存在に、コースを間違えている事に漸く気づくおバカさんsad

40キロほど進んで、取りあえず戻ろう。と3人で戻り始めたのはいいのですが、峠の途中でまさかのパンク。完全に集中力を失っていた私。あーあ、だるだる。。。と予備チューブに交換してみると・・・やってしまった。噛んでしまってましたo(>_<)o。。。チューブに大きな穴が開いて、使い物になりませぬ・・・

最早予備はないし、山の中。携帯も通じない。
しかたなくトボトボと山を下りてみても携帯通じず。何処まで行けば携帯通じる?何だか、勢いよく下ってきた道。どう考えても携帯なんて通じそうな感じじゃなかったし・・・

途方に暮れてみると、民家があったので、思い切って電話を借りる。
スタッフさんに電話をするも、こちらの所在地がわからない。私もコースをどう間違っているのか分からないwobbly向こうから連絡取ろうにも、取れないの八方ふさがりです。

仕方なく、民家の人に町の方角聞いてそっちの方にトボトボ向かう。
何はともあれ携帯繋がる所に行かなくちゃね。


Imgp6098
(もはや、レースとは関係の無い山の中や峠をせっせと制覇していた私・・・
この山の上でパンクですwobblywobblywobbly

Imgp6101
(とりあえず道案内の標識が・・・どっちの方向が、町に近いのやら・・・)


電話を借りた民家の方に、「久世までどのくらい?」と聞くと10キロほどとの事。
じゃ、歩けるや。と歩き出す。

というのも、この民家の方はなかなか親切にして下さりましたが、ちょっと方向がずれているcoldsweats01

「町の自転車屋さんを呼んでこようか?」

「大会本部の人と話をしてみようか?」
(電話を代わっていただいたが、場所の説明に拉致があかない感じですcoldsweats01

・・・どうせなら、何処かまで送ってくれればいいのにdespairと思いましたが、別な事に一生懸命になられている感じで、言い出せず。
かえって気の毒になってきて、大丈夫!慣れてますし、歩きますhappy01と言って退散です。

やれやれ、正直、ちょっと面倒くさかったな・・・smilesmilesmile


結局、さまよい進んだのが45キロ。徒歩で歩いたのが5キロほどで大会スタッフの回収車に見つけて頂き終了です。やれやれ、暑かったwobblywobblywobbly

第一エイドにすらたどり着かず、相当消化不良でしたが、運動感はたんまりな一日でした。


Imgp6103
(ほとんど活躍の余地のなかったMyチャリです。パンクさえなきゃ、せめて自走して帰ったものを・・・)

Imgp6105
(未完走のまま、色々頂きました^^でも、やっぱり味気ないな・・・
次は、絶対、道には迷わないぞーーーsmile

« 2012年房総ツーリング3 サイクルトレイン120km(千葉) | トップページ | 2012年山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬(兵庫) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/55737953

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年スーパーメディオフォンド津黒高原(岡山):

« 2012年房総ツーリング3 サイクルトレイン120km(千葉) | トップページ | 2012年山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライド in 但馬(兵庫) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ