« 2012年淡路島ロングライド150(兵庫) | トップページ | 2013年びわ湖一周ロングライド »

2012年10月22日 (月)

2012年瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会

10月21日(日)
尾道市はしまなみ海道。向島で開催された「瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会」に参加しましたhappy01happy01happy01
お天気快晴。雲ひとつありません。絶好のサイクリング日和happy02happy02happy02
2012年はこれを限に一旦締めようと思っているので、締めのイベントには最高だ!!happy02
今回は、いつものように一人参加ではなく、以前、能登で知り合ったnobuさんと共に出走します♪

Imgp7757


今回は一人参加ではなく、心強いお仲間がおりますhappy01
ま、走行レベルが違うので、走るのはあくまでもお互いのペース。今日も一日、共に頑張りましょう♪happy02



午前7時受付開始→9時30分出走だったので、集合時間は6時30分。倉敷市役所近くのコンビニで待ち合わせをして、いざ出発!!



Imgp7751
午前6時20分。
待ち合せたコンビニに到着。
今日はお天気良いな。どんな一日になるのか、楽しみです♪



Imgp7754午前7時30分。会場到着♪
とりあえず受付です。
本日のエントリーは大三島を巡る100キロコースhappy01happy01happy01
しまなみの美しい景色を堪能しますhappy02
Imgp7758




いそいそ準備を済ませ・・・
Imgp7763










よ~し。行っときますか♪







それにしてもいい天気♪
雲ひとつありませんsun10月も終盤のこの日は、気温も少し暖かく23度ほど。半そででもOKなくらいですconfident

・・・しかし、やってしまったのがボトルを忘れたdespairdespairdespair
仕方なしの、コンビニでペットボトルのお水を購入。ま、ヘルメットやグローブを忘れた訳ではないので、問題なしです。


Imgp7768


本日、お世話になるスタッフさん達
一日、よろしくです♪(^^*


Imgp7773







何も考えず前方の方に陣取って・・・







Imgp7774





記念写真だhappy02

はい、ぽーずcamera







・・・おやおや?各A、B、Cとクラス分けがしてありますcoldsweats01自己申告で、落ちる事は問題ないとの事ですが、剣客ならぬ腱客でない私coldsweats01coldsweats01coldsweats01

遠慮して、Bクラスに並び替え。nobuさん。私の分まで、頑張ってね♪



Imgp7777_2私の100コースの他に、生口島70コースやクルーズ50コースとバラエティに富んでいるコース設定。
親子連れの参加者も多くおられましたconfident

Imgp7783そして開会式が始まります♪
司会は中国放送の本名正憲アナ。自らも出走。自由参加のヒルクライムにもエントリーとの事。
おぉー、つわものそうなイデタチだcoldsweats01



開会セレモニーや準備運動が済んだ所で、第一組から出走です。
nobuさん、先頭集団の中を颯爽と出発。頑張って~(^o^/~
私はいつもの如く、時間いっぱい使って楽しむかhappy02
お天気いいし、写真もいっぱい撮ってみようconfidentconfidentconfident


Imgp7787


第1組のnobuさん出走。
頑張って♪


Imgp7788_2


そこから10分ほど遅れて、いよいよ私達の組が出走。
いつもの出走前の記念撮り。
この余裕の表情が、ゴール後、どう変化するのかなsmilesmilesmile


Imgp7791






いざ、出陣♪





最初はまったり下ってしばらく平地。
程なく因島に向かう「因島大橋」が見えてきます。それにしても、このしまなみ海道は、サイクリングのメッカともあって、とても走りやすい♪
自転車道も整備されているし、島々を渡る橋が、安全に区切られているので、安心して走行できます♪


Imgp7793


スタート直後の下りを下って、しばらく平地を走行すると・・・


Imgp7796





右手に因島大橋が見えてきます♪




Imgp7798


島々巡る橋には、ゆるゆるスロープ上に上がっていって・・・



Imgp7803_2





各橋には、車道とは完全に区切られた道がついています。この因島大橋は車道の下が歩道と自転車(原付)の走行できる軽車両側帯



Imgp7804







渡りきっては、因島到着♪










因島到着後、まもなく第一エイドの万田発酵
よく楽天ツールバーでアンケートバーターの入るアレですか!?
生で見るのは、初めてですhappy02

そういや、MANDAのサイクルジャージの方々がおられたのは、ここの社員さん達でしたか。ご苦労さんですconfidentconfidentconfident

エイドで振舞われたお素麺。美味しくいただきましたheart01


Imgp7806
第一エイドの万田発酵に到着♪
ココまで10㌔そこそこ。
まだまだ、元気ですhappy02happy02happy02



Imgp7809




ココではお素麺が振舞われ・・・
朝食摂っていなかった私。これはありがたい!!^^
1杯、2杯、3杯・・・もう1杯いっちゃおうheart01


Imgp7810





Imgp7812
























エイドでお腹も満たされ、やれやれ出走
万田酵素も振舞われていたので、お試しに持って行こう♪

しかし、ココまで平地主体の道ですが、ギヤがいまいち安定しない。スムーズに切替わるのはいいですが、ストレス加えると、ガチャガチャっと引っ掛りがいまいちですsad

途中で止まって、ワイヤー張ったり緩めたり。ドライバーで調整してみるも、安定しませんsad仕方ないので、アウターは極力使用せず、2段ほどおとして回し回しで走行します。


Imgp7816


さてさて、次なる島は生口島。
間もなく橋が見えてきたhappy01



Imgp7819_2

ココは橋の上の区切られた歩道を走行。
海風が爽やかに心地いい♪
本日、風もキツクなくお天気最高happy02
申し分の無いコンディションheart01

Imgp7827


これを渡りきり、生口島にたどり着いて間もなく、休憩所がありました



Imgp7828



クエン酸補給にレモン漬けをどうぞnote





Imgp7829



せっかくなので、頂きます♪





Imgp7831_2
さてさて、いよいよ折り返しの最後の島。大三島に架かる多々羅大橋が見えてきた♪


Imgp7833



この橋への袂には休憩所がありましたが、せっかく足も温まってきた。
ココはスルーして、橋を目指します^^



Imgp7838
この橋を渡ると多々羅しまなみ公園のチェックポイント。制限時間は12時30分。只今、11時30分。余裕で通過なので、橋をバックに記念写真♪はい、ポーズcamera
Imgp7841_2





Imgp7842











Imgp7843






Imgp7845









Imgp7847










橋を渡りきって、チェックポイントである多々羅しまなみ公園に到着ですhappy02


























ここでnobuさんからメールが来てました。
何なに???先頭集団に入り混じって40分ほど前に到着ですかcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
それは、それは・・・
一緒に行かなくて、ヨカッタheart01 くすsmile

私は、至ってマイペースに楽しもう♪

このチェックポイントでは、お食事が出ますrestaurant
少し、まったり過ごして、ボチボチ参りますかなhappy02


Imgp7849


チェックを終えて、お弁当♪



Imgp7850


鯛めしが振舞われましたhappy02
そろそろお腹も空き始めたお昼時。
丁度良いタイミングでの昼食です


Imgp7852


多々羅大橋バックに記念写真♪
海辺のこの公園。心地よいそよ風に、しばし癒されますconfident


Imgp7854


可愛いケロロ軍曹発見!?
みんな色とりどりのサイクルジャージ。
どこで作るのかな?thinkthinkthink


Imgp7855_2




さてさて、そろそろ出発bicycle










この大三島では、四国側の今治でも同じく開催されていたサイクリング大会の参加者と一緒に走ります^^
思い起こせば、自転車イベント初参戦がこの今治で行われたしまなみサイクリング。学生時代の後輩くんから誘われて、何の気なしに参加しましたが、当時は100㌔でもへーろへろwobblywobblywobbly足きりされながらの何とかゴールだった頃から、早5年。

少しは経験値と脚力もついてきて、今や悠々とこなせる100㌔に感慨深しthink
何はともあれ、多くのサイクリスト達がこの島に集結している様は、圧巻ですhappy02雲ひとつ無いお天気は、そんなみんなの行いが良いおかげですhappy02happy02happy02


Imgp7858ここから大三島を一周しての折り返し。
島の周囲は30㌔ちょっとでしょうか?
少し上りはあるものの、これまでのロングライドで経験してきた峠というほどでもありませんconfident

Imgp7859
この大三島を周遊するのは、初めてです。
以前の時には、足きりの為、敢え無く半周。なので楽しみ♪



Imgp7862


今コースで初のトンネルへ
このトンネルの少なさも、しまなみの走りやすさの一つです^^



Imgp7863_2

トンネル越えると少し上ってダートな道へ
なんのこれしき、エンヤ、コリャbearingbearingbearing



Imgp7864


上った分だけきっちり下り、気分爽快♪
よーし、次だ。どーんと、こーい!!



Imgp7875いくらか上ったり下ったりしながら、最後の上り。
別イベントの今治のサイクリスト達とも合流しながらエンヤコラ!!
何処まで行っても、人が沢山いて寂しくないぞhappy02



それにしてもお天気よい一日。
秋口とは言え、一気に日焼けが進みます^^
私はいつも無対策smile自然の成すがまんまに真っ黒にsmilesmilesmile

女性は割と完全武装な覆面姿の方もおられますが、それって暑く、ないのかしらcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
いつも思いますが、大変だ^^ くす


Imgp7878最後の上りも制して、しばらく進むと多々羅大橋が再び見えてきますhappy01
やれやれ、あそこまで行けば折り返し。もう少しだぞ!!頑張れ、私♪


Imgp7882程なく周遊開始したエイドポイントに
周遊後のチェックを済ませて、一休み
先行するnobuさんは、相変わらず40分先にいるcoldsweats01

Imgp7886


おぉぉ!?
さっき写真撮った海辺が浸かってるcoldsweats02



Imgp7887


周遊記念に記念撮り♪
そんなに大して苦しい坂道無かったので、いつもよりは余裕だなhappy02



Imgp7883




それにしても調子の良くないギヤ状態
堪りかねてメンテナンスの方に調整をお願い


・・・多少調整してみましたが、こまめに洗浄するのが有効ですよhappy01

!?ガビーン∑( ̄Д ̄;)
そりゃ、失礼しましたcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

そういや、この3連戦中は一度も洗浄してないもんな・・・SIERAちゃんも、ヘソ曲げるわけですな(-.-)...

Imgp7890
再び多々羅大橋渡って、ゴールに向かいます。スタッフさんの後について、このままゴールまで引っ張ってもらうかなhappy02


Imgp7893


大三島に別れを告げて・・・



Imgp7896







ココから快走♪




Imgp7897


・・・と、思いきやクルーズ50コースの船着場エイドステーションに入りますcoldsweats01
立ち寄る必要はありませんでしたが、折角なので寄っとくかhappy01



ここでは美味しいデザートが用意されていたので、ご相伴♪restaurant
ま、特に急ぐ必要もあるまいconfidentconfidentconfident制限時間までは、たんまりあるし

・・・でも、あんまりnobuさん待たせちゃ悪いので、先を急ぎますかなcoldsweats01


Imgp7899_2


Imgp7900





















40分先に行ってるnobuさん。ここから20㌔ほどでゴールなので、そろそろ着いたかな?
しばし、お待ちアレ(^-^/ここから、頑張って走りますから ・・・多分(^^?


Imgp7904
へーこら走行してると、

先導しましょうか?

の優しいお言葉。やれやれ、助かります♪coldsweats01

Imgp7905



生口島にも別れを告げて、因島



Imgp7909





最初のエイドだった万田酵素に到着します^^




Imgp7913


おっ♪そう♪♪めん♪♪♪って思ってみましたが、売り切れ模様sadsadsad

ま、最初にたらふく食べたから良しとしようhappy01



Imgp7912


最終のチェックを済ませて、、、





Imgp7916


ちょっと休憩♪
やれやれ、ガラにも無く、ちょっと頑張ったぞ^^








ここから先は10㌔あまり。
後はゆっくり流して帰りますhappy01何とか15時台には帰れるかな・・・


Imgp7918


短い上りをぐいーんと上る
流石にココまでくると、足を消耗してきているので、立ち止まる人もチラホラと・・・







Imgp7921


後はてっきりあっさりゴールへ向かうのかと思いきや、ココにもあった休憩所^^
結構スルーしていかれる人もいましたが、折角なので、お立ち寄り♪



Imgp7923ココでは島で取れたメロンが振舞われましたhappy02happy02happy02
ついでに万田酵素もがっさり持ってってheart01のお言葉に甘え、ムンズと一掴みsmile
いやいや、大盤振舞、感謝ですhappy02


Imgp7928


いよいよ、残る橋は一つだけ
何のこれしきの上りは屁でもないbearingbearingbearing

ってのはウソで、ココまでくると結構堪えましたcoldsweats01



Imgp7936




因島にも別れを告げて、向島
ゴールは目前
・・・それにしても手元のメーター100㌔優に超えていますがcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
100ってのは単なるネーミングなだけで、110㌔は走るのねcoldsweats01

Imgp7937





最後の坂も制して・・・





Imgp7939


今度こそはいよいよゴール♪











やれやれ、本日お天気最高happy02
少し距離はありましたが、ものすごく峠に苦労するわけでもなく、気持ちよく快走できました♪
冒頭でも述べた通り、今年はこれで一旦締めて、来年の桜が咲く頃、再開ですhappy01
締めのイベントとしては、実に気持ちよかった本日。
ゴール地点で落ち合ったnobuさんとも記念写真を撮影し、帰途につきましたhappy02

・・・それにしてもnobuさん。
最後まで先頭集団をキープしての走破は恐れ入りますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

自転車は元より、山登りやウォーキング。カヌーにダイビングにとアウトドアは何でもござれの彼の域に達するには、まだまだな私。

ま、体力よりもお金が持ちませんが・・・smile

また来年。
機会があれば、また一緒に行きましょう!!


Imgp7945完走証を手に、二人で記念写真♪
私より40分以上も先にゴールのnobuさん。待たせてしまってゴメンなさい。
また、機会が合えば、一緒にいきましょうね♪

Imgp7944


しばしゴール地点をウロついて・・・





Imgp7947







Imgp7951


帰宅の途につきましたhappy02

帰宅途中、立ち寄ったコンビニで可愛い肉まんを発見し、子供達にプレゼントpresent

やれやれ、本日もよい一日だったなhappy02happy02happy02

« 2012年淡路島ロングライド150(兵庫) | トップページ | 2013年びわ湖一周ロングライド »

コメント

megさん

今年はこれで一旦冬眠です(笑)
年がら年中やってると、家族が引くので・・・ (^^;

「びわいち」いいですね♪

今年はエントリー忘れて行きそびれたので、来年の初っ端は、それで行こう♪

OKさん。

megです。
こんにちは。

しまなみ、お疲れ様でした。
天気がよかったし、景色もすばらしい!

私も行きたかったんですが、大阪からは遠い。。。

これでいったん冬眠されるんでしょうか?
来年は、「びわいち」あたりから参戦ですか?

私も来年の「びわいち」には参加予定ですので、
ぜひお会いできればと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/55946028

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会:

» 酵素ダイエット口コミ [酵素ダイエット口コミ]
酵素ダイエット口コミ [続きを読む]

« 2012年淡路島ロングライド150(兵庫) | トップページ | 2013年びわ湖一周ロングライド »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ