« 2013年グランツールせとうち その1 | トップページ | 2013年奈良盆地一周シクロラリー »

2013年5月30日 (木)

2013年グランツールせとうち その2

5月26日(日)
さてさて、グランツールしまなみ第2日目となりました

昨夜は何だかいまいち寝付けず早朝午前5時。
取り合えずテント畳んで、朝風呂入って朝食だ

朝食もたっぷりバイキングで、補充完了。準備万端。

さーてさて、今日も一日がんばるぞ(≧∇≦)


Imgp0231早朝の午前5時。
あんまり寝付けず、早く目覚めてしまいました

取り合えずテント畳んで、朝食会場に移動するかな・・・

Imgp0233

静寂な早朝の瀬戸内海。
少し涼しげなこの時間帯が清々しい。

今日もお天気よさそうだ


Imgp0234

ぼんやり身支度整え、朝食会場に移動します。







Imgp0256
朝風呂入り、しばし付近を散策。
しっかりバイキング朝食も腹に入れ、準備万端

今日も一日、ばんばろー(^o^)





サイクルメーターにて、昨日の移動距離の計測結果を見てみると、106キロ。
???じゃ、今日は60キロほどなのかな???
だけどコースマップを見るに、どう見ても60キロそこそこには見えないけどな・・・

ま、どうあれ気力も体力も十分だ
少々の距離の誤差程度は、おまけ程度に考えておこう


Imgp0267朝食も終えて、出発の時刻を待ちます。
190コースの方々は、1時間前のフェリー便にて先行出発。

時間が随分あるので、まったり周辺を散策してみるかな

Imgp0278



やれやれ、今日も暑い一日になりそうだ




Imgp0251

島の至る所には、戦争当時の施設が点在しています。
これは、毒ガス製造の貯留タンク跡




Imgp0283


それから、戦時下に島内の電力供給を行っていた発電所跡








ちなみに島内に多数の野うさぎが生息しているのは、当時、毒ガス実験に使う実験動物だったうさぎが野生化して増えたのだとか・・・

なんだかな・・・
可愛いウサギちゃん達にも、悲しい歴史があったのね・・・



Imgp0291もう間もなくフェリーが到着する時刻。
午前8時30分頃にして、気温は既に26度。

こりゃ、今日もかなり焼けますな


Imgp0295


フェリーもやってきたぞ。
さーてさて、今日もがんばろ




Imgp0298


いざ出陣!!!












フェリーに揺られる事30分。
いよいよ2日目出発場所の大三島の盛港に到着します。



Imgp0311


大三島は盛港に到着。
さーて、今日はどんな一日になることやら・・・



Imgp0312


いつもの出走前の自分撮り
昨日の疲れは、ほとんど無いな




Imgp0316


何はともあれ、出走です。










まずは軽ーく走って多々羅しまなみ公園まで。
5キロ弱の距離なので、体調と自転車の調子を確認しながら走行します。

それにしても、やっぱり今日も暑いな・・・
昨日一日で、腕はひりひりするほど日焼けましたが、今日もその上に相当焼けるな、こりゃ



Imgp0318ほどなく多々羅しまなみ公園エイドポイント。
しまなみイベントでは、すっかりお馴染みのこの場所。
本日はここを起点に大三島を周遊し、向島の運動公園を目指します


Imgp0321

ボトルに水分補給も行い、いざ出発。
大三島を西回りに周遊する本日のコース。
結構、上りが続きます。




Imgp0323


さてさて、いよいよ最初の上り口が見えてきたぞ





Imgp0325


まだまだ序盤。
足もあるので、えんやこりゃ






Imgp0326

これがダラダラ結構続くんだよな・・・
以前も走った事があったので、前の事を思い出しながらキコキコ進む


Imgp0329


上った分だけ、しっかり下る。
大三島町到着です





Imgp0331
これを下ると綺麗な海岸線の道に出ます。
いやー気持ちいいな♪

平地を流しながら走行です。

Imgp0333


しばらく進んでトンネル越えて・・・





Imgp0334






宮浦付近で進路を右手に、上浦町に向けての峠越え。
やれやれ、またまたセクセク上るかな・・・











Imgp0336


ぜっほ、ぜっほと上り進んで・・・








Imgp0338


ようやく一息








Imgp0339


上った分だけ、爽快に下ります♪








しばし、こんな感じの繰り返し。
峠の向こうの井口港まで、ぜいぜい、はーはー進みます。



Imgp0340


下ったかと思いきや、また上り
こんな事なら、下らなきゃいいのにな・・・




Imgp0341


やれやれ、頂上か・・・







Imgp0342


と思いきや、カーブの先には上りが続いておりました




Imgp0343





それでも何とか終わりも見えて・・・












Imgp0344
峠の頂上にあった「ところミュージアム」も記念に一枚

・・・しかし、ところミュージアムって何だろう





やれやれ、結構、堪えるでないのさ
でもま、今日はまだ大して距離を走っていないので、へばって押し押し歩き進むほどではありません。


Imgp0346


今度こそ、爽快に下って終わりかな!?





Imgp0349


ってな事思ってみたら、もうちょっと上ってました





Imgp0352

ご夫婦連れかな?
いいなー、それ

私も誰かに背中を押して欲しいな


Imgp0355


流石にちょいとばかりへばってきたので、後からもチョコチョコ追い越されてしまいます



Imgp0357


それでも何とか無事に上浦町に抜けました









きっと普通に大三島を周遊すると、もう少し平地を走行するんでしょうけど、コースにパンチを持たせる為に、間の峠道がルートに入っているんでしょうね。

ま、多少上りもなくちゃ単調だ。
以前参加した「びわ一」みたいに、平地ばかりじゃ飽きますもんね
それに、意外と平地ばかりじゃ漕ぎっぱなしでダメージも蓄積してきます。



Imgp0359


上浦町側の海岸線を少し進み、目印のサークルKを通過すれば、多田羅大橋にかかる高速道路が見えてきた。

やれやれ、ようやく多田羅しまなみ公園のエイドポイントまで戻ったぞ





Imgp0363


やれやれ、暑かった
ハイ、補給








ここから、多田羅大橋を渡って生口島。
この生口島には、昼食エイドポイントがあります
ちょいとお腹も空いてきたので、急いで向かおう♪



Imgp0371


生口島に渡り、しばし一人で走行してると・・・





Imgp0374


後からスタッフさんが来られたので、これ幸い。
次のエイドまで引っ張ってもらおうと後ろをついていきます


Imgp0377


そして間もなく、昼食エイドポイントである瀬戸田高校に到着しました。







この瀬戸田高校では、写真部?の生徒達がスタッフさん達と一緒にもてなしてくれました
みんな素朴な感じでカワイイな^^。また、同じく瀬戸田小学校の小学生達の作ってくれたメッセージリボンが皆の自転車に付けられていて、ちょっぴり胸がポワーっとさせらました


Imgp0382


カワイイたこさんブースが設けられていて、瀬戸田高校の生徒達が飲み物を振舞ってくれました


Imgp0383
何はともあれ、昼食だ
たっぷり朝食は摂っていましたが、時間は丁度お昼時。それにたっぷり運動したものだから、お腹はすっかりぐーぐーです

Imgp0384


ここでもゆるキャラだいちゃん、人気だったな





Imgp0388
そしてほっこりさせられたのが、地元小学生達の作ってくれたメッセージリボン。

いやいや、嬉しいサプライズ



Imgp0385_2


お腹も満たされ、残りの行程もあとわずか。
気分一新、がんばるか(≧∇≦)♪




ここまでくれば、残りの行程あと僅か。因島に渡って向島の運動公園まで帰るのみ。距離にして、20キロもないのかな?ま、時間にして1時間うちわの行程です



Imgp0392


さてさて、残りはあと僅か
エイドポイントの瀬戸田高校を後にして、ゴールを目指します。



Imgp0395


しばらくフラットに進んで、生口橋が見えてきた





Imgp0399


これを渡りきって因島。
いやー、今回はマシントラブルもなくて、順調に走行できたな












Imgp0404


因島に渡ると間もなく最後のエイドポイント。大きな大根が目印の万田発酵社屋が見えてきた。




Imgp0408


さーて、最後のエイドで補給してゴールを目指すかな








ここまで来ると、人気も閑散としております。
早い人達は、もう早々にゴールしている事でしょう。また、ゆっくりな人達は、のんびり楽しみながら走っているんでしょうね

私はどっち付かずな中途半端な位置なので、前後に人がいない事がしばしばです


Imgp0411

この次点になると閑散としている最終エイド。それでもスタッフの方達は、にこやかに出迎えてくれました。


Imgp0415
いよいよ後はゴールするだけ。
もう10キロあるかないかってな所。
のん気に写真を撮っていると、一団が出発していったので私も追走・・・と思ってたら、ヘルメット忘れて戻って再出発。

結局、また一人でキコキコこぎ出します
Imgp0421


後は海岸線のフラットな道を流しながら進んで・・・






Imgp0425


最後の因島大橋を渡ります







Imgp0428


これは橋の中を走るので、直射日光を浴びずに済みます。
やれやれ、暑い中なので有り難い










Imgp0434


後は因島大橋を後にして、ゴールを目指すのみ






Imgp0437工事中の迂回路を上らされるのは、ここにきてチョット堪えたな・・・
ようやく前方に人が見えたので、通り過ぎ様に「この迂回の上りも堪えますよね」と一声かけて通過
Imgp0441


最後は運動公園までの上りを上って・・・






Imgp0446


いよいよゴールだ

やれやれ、暑かった






何とか無事にゴールする事が出来ました。
時刻は13時50分。割と人も少なくて、ちょっと寂しい感じです。

ま、それでもスタッフの皆さん一同、温かく迎えてくださり、感謝です



Imgp0447_2


ゴール地点で記念品






Imgp0448タオルを頂きました

そういや、完走証が無かったな
ちょっと残念。記念すべき第1回だったので、完走証が欲しかったな・・・


Imgp0452


ゴールの記念に一枚、カシャリ

思った以上に人が少なくて、ちょっぴり寂しい感じでした


Imgp0457


後は荷物を受け取り・・・







Imgp0459


すっかり日焼けしてヒリヒリ痛む腕で帰路に着きました







いやいや、楽しかった二日間。
家に帰って、2、3日すると案の定、腕の皮の脱皮が始まった・・・

やれやれ、日焼け対策はキチッとしておくべきだったな

それにしても、この日走ったのは79キロ。
昨日と合わせれば185キロになるので、チャレンジ160コースといいながら、随分おまけが付いていたのね

何はともあれ、しまなみ海道。
随分走りやすいし景色も素晴らしいので、皆さん、是非おススメです

« 2013年グランツールせとうち その1 | トップページ | 2013年奈良盆地一周シクロラリー »

コメント

megさん

どうもOKです。
奈良シクロも出走予定なのですね
予報では、天気も良さそうなので今度こそは晴れるといいですね

それじゃ、お互いに頑張りましょう♪

OKさん

megです。
2日ともいいお天気だったみたいで、
自転車乗りには、最高でしたね!

私なんて、2大会連続の雨・・・
何か持っているんでしょうね?

来週の奈良シクロにも出現しますので、
お目にかかれたらいいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年グランツールせとうち その2:

« 2013年グランツールせとうち その1 | トップページ | 2013年奈良盆地一周シクロラリー »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ