フォト
無料ブログはココログ

« 2013年家族旅行~天橋立(京都) -2日目- | トップページ | 2014年家族旅行~宮島(広島) -2日目‐ »

2014年3月17日 (月)

2014年家族旅行~宮島(広島) -1日目‐

3月15日(土)

広島県は厳島神社で有名な宮島に行ってきましたhappy02happy02happy02
そうです。この日は前述していた妹ちゃんの誕生日present
なので、一家そろってお出かけですhappy01scissors


Dsc01007

広島だし、近いし朝の7時位に出発すればいいかな?なんて言っていると、子供達は「嫌だ。4時には出発するheart」と大張り切り♪果たして起きてこられるのかしら・・・

・・・と思っていると案の定coldsweats01
起きてきた時刻が午前7時でございますdelicious
ま、近いしいいけどねwink


お天気、まさに快晴sun
絶好の春の行楽日和。ついでに来週は自転車イベント出初の浜名湖が待っております。なので、来週も晴れるといいなconfident

宮島は・・・学生時代に自転車放浪にて一度来たきり。実に16、7年ぶりかしら???
当時は鹿に地図が食べられた事や、宮島のキャンプ場で、同じく鹿にお鍋の袋を持って行かれたくらいしか記憶に無い私。なので結構新鮮気分♪


Dsc00742
午前10時半過ぎ。
宮島行のフェリー乗り場に到着です。





Dsc00744



さっそく宮島に向けて出発だhappy02






Dsc00748




相変わらずのクマちゃん達も一緒ですheart



Dsc00761



10分ほどの乗船時間で、程なく宮島に到着ですconfident








さてさて、早速に出迎えてくれたのは、可愛いバンビちゃん。そうです。鹿さんです。
しかし、私の記憶では、結構きょうぼう・・・コホン。悪戯っ子だった印象でしたが、宮島の鹿はいたって大人しい。また、ノンビリウロウロしているだけで、何らワルサはいたしませんcoldsweats02shine
昔の記憶と奈良公園の鹿の記憶が入り混じっていたようで・・・。宮島の鹿さん、ゴメンナサイねcoldsweats01



Dsc00762

さっそくお出迎えの鹿さんたち。
もうちょっと寄ってごらん。でも、最初はちょっと恐々と遠巻きに・・・



Dsc00772




何はともあれ、お食事だhappy02
朝食兼昼食のブランチですrestaurant



Dsc00781



子供達はあなご丼。






Dsc00786




パパママ、カキ丼。





Dsc00790 一心不乱に、いただきまぁ~すhappy01heart04
結構お腹が空いていたようで、食の細い我が子達も、一人前の量をペロリと食べつくしました。



Dsc00793




はてさて、それじゃ日本三景を堪能しますかなhappy02





前述しましたが、お天気快晴sun気持ちいいheart01
何と言っても、観光するにはお天気一番です。景色が明るいだけで、「来た甲斐があった」ってもんだい( ̄^ ̄)


Dsc00794

気持ちいいので、海辺をテクテク






Dsc00797

厳島神社を目指します







Dsc00798




何処で撮っても・・・




Dsc00807




絵になるので・・・





Dsc00811



はーい。ココ。







Dsc00808



今度はココね。とパパさんいちいち立ち位置指定delicious



Dsc00799




そんな様子を鹿さんがしっかり見守ってくれておりましたsmile






スナップ的に写真をパシャパシャ撮る私。
常時数百枚の写真を残しますdelicious
ビデオは好きじゃありませんが、写真でストーリーを残しながら撮り進めていくのが私のスタイル。いつでも遺影写真には事欠きませんsmilesmilesmile



Dsc00812

何ら下調べもせずに行き当たりばったりで来た割には、結構しっかり干潮で・・・





Dsc00813



なかなかいいタイミングだったんじゃないのsign02




Dsc00818



まずは厳島神社から。






Dsc00822



お手手清めて・・・





Dsc00825




いざ、参拝shine






Dsc00827




テスト勉強的にも・・・




Dsc00832



平清盛が作った厳島神社。と習ったおねーちゃん。




Dsc00833



体感できて、何よりだhappy02








それにしても、海の上にこんな建物を建てようなんて・・・清盛さんも随分おしゃれなお方ですconfident
ちょっとした竜宮城ですな。これは。


Dsc00836




やれやれ、水に浮かぶ竜宮城




Dsc00838

重機も無い時代に、よくぞこんなものを創ったもんだ・・・






Dsc00846




いと、関心thinkthinkthink







さーてさて。
ここからはロープーウェイにて山頂に登りますかな・・・



Dsc00860



てくてく歩きすすみますが・・・






Dsc00862




姫君たちは、きゃーheart01カワイイlovely




Dsc00864_2




と・・・






Dsc00867



なかなか歩みが・・・






Dsc00869




進みません despair






Dsc00871




じぃはいつも待ちぼうけdeliciousdeliciousdelicious





Dsc00877_2



途中で食べた「作りたてもみじ饅頭」がいと美味でしたhappy02






ロープーウェイ乗り場までは結構歩きます。
普通に10分くらいかな???
その上、姫君たちの気まぐれな立ち寄りがあるので、都合40分近くかかりましたcoldsweats01

ま、いつもの如く何処に何時だ。なんて予定も決めない我が家の旅行。
気まぐれに散策するのも、また楽しいひと時♪



Dsc00884
途中の茶屋にて仕入れたロープーウェイチケット。







Dsc00886



てっきりそこが乗り場かと思いきや、まだまだ結構歩きます。




Dsc00897



でもって、ようやく乗り場。






Dsc00911



2つのロープーウェイを乗り継いで、山頂を目指します。






このロープウェイより山頂までが、1キロ位の散策道。
割とキツイ登り道。子供達は楽しそうに行きますが、大人は少々息切れ気味ですdelicious
ま、体力バカな私はそんな事ありませんがねsmile

なので、ちょいと足の悪いお年寄りには厳しいかもしれません。



Dsc00916



到着した山頂の駅より・・・






Dsc00917



向こう正面に見えている弥山山頂を目指します。




Dsc00915



遊歩道(登山道?)に向かって、レッツ・ら・ゴー♪




Dsc00926



子供達ランラン♪大人はややバテwobbly





Dsc00934


取りあえずの中間地点に到着。
ココには恋人の聖地と書かれた・・・


Dsc00937



「消えずの火」がありました。





Dsc00950







さーてさて。
目指す道のり、まだ先がありますぞsign03








Dsc00953







山頂部に近づくほどに岩場が続きます。









Dsc00958







自然のトンネル潜り抜け・・・










Dsc00961



石のベットで一休み♪






Dsc00966



漸く山頂広場に到着ですhappy02






Dsc00965



当然、到着記念に…camerashine






Dsc00969



美しい瀬戸内の景色が一望できましたhappy02







結構歩きごたえがあったなconfident
私的には好きな散策道。子供達も普段目にしない岩場の景色がお気に入りでした。

そして何よりもお天気よいし、暖かい♪
これで寒かったら、ちょいと違った印象だったのでしょうけど、この日はホントに春の行楽日和です。

やれやれ、普段より行いのよい我が家族の勝利なり。


Dsc00976



さーて、今度は一路下っていきます。




Dsc00977







下る道すがらは、子供達が岩場のガイドさんnote










Dsc00981



先導しながら進みます。






Dsc00989



やれやれ相変わらずの仲良しだheart02





Dsc00993


そんなこんなで楽しみながらの下山です♪









下った先では、着た時よりもより一層潮が引いておりました。
みな大鳥居の袂で写真を撮ったり、潮干狩りをしていたり・・・

いいなぁhappy01
潮干狩り。だけど数年前に家族で潮干狩りに行き、採ってきた赤貝やらタイラギ貝なんかを食した時に、、、若干目まいが・・・
てっきり僕だけ体調不良!?って思ってみたら、家族全員不調です。何やら平衡感覚がおかしいというか・・・

そうです。ちょっとあたった模様です。
それ以来、売ってる貝以外は絶対食べない我が家族coldsweats01



Dsc01003







下界に下り至っては舎利殿。
五重塔を散策。










Dsc01004





もれなく記念写真delicious



Dsc01005



おぉーーーcoldsweats02
かなり潮が引いて、大鳥居の袂まで地面になってるsign02



Dsc01006_2 全然、無計画に動いていた割に 結構都合良く回れたなhappy02
ま、これぞ無計画の冥利です。次に何があるかは、行き当たりバッタリのお楽しみ♪


Dsc01008 鳥居の袂にゃ、皆が小銭を挟んでおりました。へぇ~。こんな事になっているんだthink





Dsc01011






間近で見ると、やっぱり迫力の大鳥居でしたcoldsweats02










Dsc01028 さーてさて。
いよいよ姫君たちお待ちかねのお土産タイム♪
・・・って、結構好き勝手にお土産タイムを何度もしておりましたがsmile



Dsc01035



何やら人が並んでいた「揚げもみじ」





Dsc01032




いと美味でございましたrestaurant





Dsc01052



巨大なしゃもじの前で記念写真♪






Dsc01054

そして姫君たちにはすっかりお似合いの・・・はい。さんりおショップでございます。




Dsc01065




しっかりお土産もげとです♪





Dsc01081




そんなこんなで楽しい宮島路を後にしました。






さてさて、本日のお宿。
フェリー乗り場から徒歩3分。廿日市市にある「Shimple Stay宮島」です。
家族4人。楽天ポイントも多少入れて6,000円なりhappy02

かっく安ぅ~happy02happy02happy02

京都もそうですが、外国人が多く集まる観光地って、こんなゲストハウスが整備されてて、ビンボー家族旅行にはぴったりです。



Dsc01082


外観こんな感じの格安お宿。
お風呂を予約してもプラス800円。
立地も中々都合の良い場所で有難い。











Dsc01084

中は白を基調に結構清潔。
下手なビジネスホテルよりも、よっぽどキレイな感じです。
部屋は2段ベットが2つあるドミトリー形式。おしゃれなユースホステルといった感じです。







Dsc01088



子供達はすっかりこの空間がお気に入り♪





Dsc01090
夜はシンプルに丸亀製麺。
ま、毎食贅沢してみても・・・ね。
それに付近に家族連れで良さげな店が見当たらなかったので、ココで満足です。




こうして、楽しい家族旅行の一日目が終了しました。
やれやれ、パパさんちぃと、疲れたピーwobbly

サクサクっと写真を整理して、誰よりも一番にオヤスミなパパさんでしたとさsleepy

« 2013年家族旅行~天橋立(京都) -2日目- | トップページ | 2014年家族旅行~宮島(広島) -2日目‐ »

コメント

>マチコさん
ホント気持ちのいいsunだったhappy02
マチコさんは・・・そうか!?マラソンで行ったんだcoldsweats02
凄いなぁcoldsweats02coldsweats02coldsweats02

弥山はロープーウェイで安直に上ってみましたが、下から2、3時間かけて登山も出来るみたい^^
僕一人で、時間があれば登ったんだけど、家族連れだったしね^^
だけど、ロープーウェイ乗り場までも若干歩いたな・・・coldsweats01

登山で上ると、国立公園の原生林が楽しめて、よさそうだったよhappy02

ホント気持ちのいいsunだったんだね~ヽ(´▽`)/
ご家族の笑顔が朱色の大鳥居に映えてとってもいいですねhappy01scissors
宮島は私も大好きな場所note
中学校の修学旅行で初めて行ってから、大人になっても2度runしたけど、季節が変わると又風景も変わって見えて本当にいい処ですよねshine;(゚∀゚)shine
でも、ロープウエイにはまだ乗ったことがないよ
凄い景色が見られるんだねflair
今度は是非runしてみるよ
子供たちが本当に嬉しそうに楽しんでる様子を見て私も元気をもらえたよ~o(*^▽^*)o
ありがとねheart02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/59299834

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年家族旅行~宮島(広島) -1日目‐:

« 2013年家族旅行~天橋立(京都) -2日目- | トップページ | 2014年家族旅行~宮島(広島) -2日目‐ »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ