フォト
無料ブログはココログ

« 2014年GW九州放浪 -1日目(ツール・ド・国東)大分 | トップページ | 2014年GW九州放浪 -3日目(生月島散策)長崎 »

2014年5月 8日 (木)

2014年GW九州放浪 -2日目(平戸島散策)長崎

5月4日(日)

昨日に引き続き、長崎は平戸島。
さてさてこのGWは天気が良くて気持ちいい♪
ついで、非合法ながら昨夜は静かに寝られ、また疲れもあってぐっすり就寝sleepy
いやはや、とってもいい所だなhappy01半元海水浴場。

それにしても綺麗な半元キャンプ場は何でやってないのかしら???
夏場の海水浴シーズンのみ???
だけどこのGWだって、周りの人々のテントの張り具合からすると、結構需要あると思うのにな・・・
そうすりゃ、非合法な事しなくて済んだのにsmilesmilesmile

Imgp2692


さてさて、何で今回は長崎は平戸島の地を放浪場所に選んだか?
それは・・・はい♪ココ。この場所でございます。
一応本土的には最西端の場所。宮之浦があったからhappy02

そうです。
高知県は足摺岬という西の端っこ(先っちょ?)生れ・育ちの私。
端っこってな場所には痛く興味がありまするcatface

愛用のツーリングマップるを眺めながら、「今度はこの端っこに行ってみたいなlovely」ってな事をいつも目論んでいる私。
一応これで、最北端の宗谷岬(http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-58b9.html 参照)。
最南端の佐多岬(http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/20105-5c04.html 参照)と南北西と制覇したので、あとは東・・・。だけど北海道は釧路だから、当分は難しいなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

ま、その分マニアな端っこを色々散策いたしますconfident


Photo 今回は半元キャンプ場よりこんな感じのルートにてポタリング♪走行距離は72km程。結構アップダウンのあるガッツリコースとなりましたcoldsweats01



Imgp2634

やれやれ寝た寝た。良く眠れた昨晩です♪




Imgp2637

朝食は簡単にインスタント焼きそば&即席みそ汁delicious




Imgp2638





さーてさて。
それじゃぼちぼちポタリングを開始しますかなhappy02





それにしても、昨日のツール・ド・国東のゴール後、自転車を立てかけておいたのが風で倒されて・・・
運悪くディレイラーの側がガシャンsign03と倒れてしまったものだから、ギヤの調子がおかしくなりましたcrying
どんなに調整してもガガガっと踏み外したようにギヤが暴れる。やれやれ、こんな調子じゃ坂は上手く上れない。仕方ないので、押し押しペースで凌いでみるかdespair
ま、別段チャリイベでも何でもないポタリング。自分のペースで楽しみますconfident



Imgp2639

すっかり調子のイマイチなSIERAちゃん。帰ったら速攻で自転車屋さんに持って行ってあげるからねdespair



Imgp2641

こんな程度の坂を上るだけでも一苦労coldsweats02
やれやれ、いつ踏み外すか分らない状態って怖くて敵わんbearing



Imgp2644

それでも何とか進めます。
ヤレヤレ以前の時同様、ポタリング用にGIANT君のクロスバイクも持ってくりゃ良かったsad

Imgp2646 実は当初目論んだコースとは違い峠越えのこのルート。自分がどの場所にいるのか見当がつかん。なので懸命に上る山道も何処に向かっておりますのやら・・・

Imgp2647

何度も地図とにらめっこしながら進んでいきます。それにしても気持ちのいいお天気sun
絶好の放浪日和ですhappy01

Imgp2649

やれやれ、ようやく宮之浦ってな看板が出て来たぞhappy02これで一安心ですconfident



Imgp2650

自転車の調子が良けりゃ、島の西側からぐるっと回り込んで、東側を帰ってみるつもりでしたが、この調子じゃ最短ルートを行って戻る

Imgp2652





それですら結構苦労のこの状態。
ま、走れない位の傷みで無かったのが幸いだったhappy01折角のポタリング日和ですもんねwink車でドライブじゃつまらないangry



Imgp2653

何処までも続く田舎道は走ってて飽きがないconfidentそれにGW期間だというのに、車も少なくまったりノンビリ♪


Imgp2654

・・・それでも坂を上るたんびに苦労の連続。ってか坂を上ったり下ったりばっかりなので、結構苦労の連続coldsweats01



Imgp2657_2





そんな自転車の苦労とは裏腹、見知らぬ土地の景色が私の気分を和ませます。
やれやれ、やっぱり一人旅ってのはサイコーだhappy02





Imgp2659

・・・ってな事思ってると、家族が苦労するんだろうねcoldsweats01ま、程々に楽しみますdelicious








こんな調子で最高のお天気sunと田舎の景色cameraに癒されながらのポタリング。そうそう、チャリイベじゃ第一エイドくらいあっての距離でしょうか?ま、当然エイドなんて無いので、自己管理の自己責任の元に休憩やら補給やらは行いますdelicious



Imgp2660

それにしても空の青さと周りの緑のコントラストが最高だhappy02





Imgp2662

国道もほぼ一本道なので、ルートに迷いはありませんwink




Imgp2664


静かな田舎道をひたすら快走していきます♪




Imgp2667





しばらくすると漸く海が見えてきたhappy02

Imgp2668






それでも相変わらず上ったり、下ったりの繰り返し・・・
Imgp2670





峠の途中で思わず休憩chick
やれやれ、若干老け込んだかしらdeliciousdeliciousdelicious
Imgp2671





それでも何とか頑張って、漁港が見えてきたhappy02
Imgp2672







Imgp2674



残すところは後僅か。頑張れ私bearing












そうして漸く目指した宮之浦に到着ですhappy02scissorsshine












やれやれ、結構苦労しましたcoldsweats01
何せ体力的にも気分的にも全然問題無かったのに、ただただギヤが・・・
傾斜のキツイ上りや長い上りの殆どは押し押しで進まざるを得ません。下手すると、上りの途中でガガッと踏み外し、チェーンまでも落ちてしまう始末shock
コリャ帰ったら、イの一番に自転車屋さんに持って行ってあげるからねdespairSEIRAちゃん。

それにしても静かでいい所だhappy01
思った通りの場所でした。とりわけ端っこを売りに押し出している訳でもなく、ひっそり上記の看板が一つあるのみdelicious

いやはや、奥ゆかしい限りだconfident



Imgp2675

ちなみに平戸島全体はこんな所
ここの左下の端っこに今来ています





Imgp2680

とりあえず周囲を散策
・・・っていっても漁港の中しか散策場所はありませんがdelicious




Imgp2681







神社がありましたので・・・










Imgp2682



鳥居の前で記念写真camerashine




Imgp2683
漁港の反対側にも周り込んで、地元の漁師さんに何処から?聞かれ岡山からですhappy01おぉー!?そりゃ何日かかったcoldsweats02いんや近くまでは車でcoldsweats01
・・・くす。

Imgp2684

ちょいと小高い場所がありまして・・・






Imgp2688

周囲を眺めるeye











Imgp2687 うん♪実に絵になる美しい場所だmovieshine



その後、しばしボーっと景色に見とれながら、帰路につく。
やれやれ、お天気も良いし、綺麗な景色にも巡り会えたしいう事無しだhappy02



Imgp2693



さらば、宮之浦。美しい景色をありがとうlovely
相変わらずギヤの調子と格闘しながらの帰路につく










Imgp2694

途中にいた案山子のおじさんにも見送られ・・・




Imgp2695





途中のコンビニでお昼エイドdelicious

Imgp2696





何とか最後の峠も押し押しで制し・・・


Imgp2697






無事にキャンプ地に到着ですheart01

Imgp2700







走行距離的に71㌔ほどのポタリング。昨日の国東イベと同じくらいかな?距離以上にギヤの調子に苦しめられたポタリングでございましたsad


やれやれ自転車の調子には少々苦しめられましたが、気持ちのいいお天気sunと景色cameraに癒され、大満足happy02shine

・・・それにしても、もう一ヶ所是非行きたい所があったcoldsweats02
それは・・・



Imgp2709 そうですsign03
お風呂spahappy02shine
何せ昨日の「ツール・ド・国東」イベから今日のポタリングまで汗でベトベトsweat01
それなのにお風呂に入っていなかった私despair

Imgp2706

やっとこさお風呂に入れる♪






Imgp2707


なかなか感じの良さそうなお宿ですconfident





Imgp2708

ひとっ風呂浴びてスッキリな私shine
ようやく人心地着きましたconfident








その後キャンプ地の海水浴場に戻ってお食事ですrestaurantこの日の晩は近くのコンビニでお弁当smileお米炊くのがちょいと面倒だったので(きしし)

その後はサッサと就寝。グー・スカ・ピーsleepy
明日も楽しい放浪になるといいなheart01

(3日目につづく・・・)

« 2014年GW九州放浪 -1日目(ツール・ド・国東)大分 | トップページ | 2014年GW九州放浪 -3日目(生月島散策)長崎 »

コメント

>akiさん

そうそうdelicious
小汚い事には慣れっこでございましてよdelicious

happy02

ま、テント暮らしとはこんなもの。
汗だくだろうが、髪の毛がギトギトだろうが、風呂に入れない以上仕方ないざます( ̄^ ̄)

くす。

昔っからこんな事にばかり夢中だったからねwink

どうりで女の子からは相手にされなかった訳だなdelicious

くす。

トラブルにもめげず、走ったねぇ~。
ゲッ!二日目にして
やっとお風呂かいッ!?(^◇^;)

まぁ一人旅ならヨシとするか♪

漁港、いい感じだね(^ω^)

>のぶさん
ディレイラーはお蔭様で大した事もなく・・・っていうより、ディレイラーじゃなくて、チェーンの一部が曲がっていた模様coldsweats01そういや倒れたはずみでチェーンが落ちて、しかもかなりしわい所に入り込んでいたモノだから、無理やり引っ張りだしたもんなr-mark

それすら曲げで治った模様で、調整費の1,080円のみで済みましたconfident

電動? ・・・そりはビンボーな僕には無理ざんすcatface
それよりもカーボンロードが欲しいなsmile

ま、今しばらく我慢ですbearing

 自転車は天気がいいのが一番。
 ディレーラー、大したことがなければいいですね。
 いっそ電動化してみては。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/59599624

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年GW九州放浪 -2日目(平戸島散策)長崎:

« 2014年GW九州放浪 -1日目(ツール・ド・国東)大分 | トップページ | 2014年GW九州放浪 -3日目(生月島散策)長崎 »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ