« 2014年那岐山登山 | トップページ | 2014年グランフォンド伯耆(鳥取) »

2014年6月 9日 (月)

2014年伊勢志摩サイクルフェスタ(三重)

6月8日(日)

お天気快晴実に気持ちのよい休日♪
行って参りましたは三重県は伊勢神宮の麓で行われました「伊勢志摩サイクルフェスタ」でございます

Imgp3340


梅雨に入ったこの季節。雨だけが心配しましたが何のその。
アッパレ晴れ男な私と、高知県は私の実家地方にいる天照大神のご加護を受けているマチコさんの力により、こんなに快晴

いやはや高知県では記録的な豪雨による浸水被害。その後関東に移動して同じく浸水被害をもたらしている今回の梅雨低気圧。見事にこのイベントのある三重県は伊勢市だけこの日は回避してくれました

何せお天気8割ですからね野外イベって
お天気良いだけで、遠路はるばる来た甲斐があったっていうもんだ


Imgp3264
午前7時30分。
受付会場に到着♪






Imgp3266




無事受付済ませて、ゼッケンGETです



Imgp3269



この日は私の参加するサイクルマラソンとヒルクライムの2つが開催されており・・・


Imgp3270


ヒルクライムが丁度終了しかけた所から私達のサイクルマラソン。9時よりのスタート待って、ぶーらぶら

Imgp3274


午前9時を回った頃に漸く開会式?のような説明が行われ、各自スタートの時を迎えました

このイベントに集った人たち。総勢で200人位でしょうか?
その内の半分がこのサイクルマラソン(70㌔)に参加です。
参加人数もこじんまりとしており、何ともアットホームな雰囲気でイベントがスタートしました。

Imgp3275
そうそう、いつもの自分撮り。
やれやれ、今日は暑くなりそうだ






Imgp3276

順番は無いですので、それぞれスタートしていって下さいくす。何ともあっさりしたスタート風景


Imgp3278



スタート会場の総合運動公園を出て橋を渡り




Imgp3283



のどかな田んぼ道を軽快に進みます




Imgp3284

割と無茶に飛ばす人はおりません。ペースは私のポタペースと丁度噛みあういい感じ


Imgp3287




なので私。柄にもなく結構前方集団の方に上がっていきます



Imgp3288


コースは志摩方面に向かって、上ったり下ったりの繰り返しコースに入っていきます。



Imgp3289



ヘタレな私は当然上りでおいて行かれる





Imgp3290

それにしても何とも暑いなので木陰が心地よい。そうこうしながら鳥羽市に入りました


Imgp3295


鳥羽水族館の近くには豪華な遊覧船。いいな、あれ一度乗ってみたいもんだ




Imgp3297



何てな事を思いながら先に進むと・・・




Imgp3300



信号待ちで止まったこの場所。警察と真っ赤なバイクに目を取られ、ふと左手見ると・・・



Imgp3301


人が見えるぞ(@_@;
さり気なくエイドでございました

この鳥羽商工会議所が最初のエイドです。
それにしてもさり気なさ過ぎるo(>_<)o
たまたま信号待ちをしたから良かったものの、そうで無かったらそのまま直進して行ってたな
後から来られた方に、「あそこに人が見えるけど、入るんですかね」って聞いてみたら、「分かりませんねーま、行ってみましょ」ってな感じにエイドIn
20㌔少々の道のり。一時間くらいでちょうど体も馴染んだ頃のエイドです。



Imgp3302


結構補給が沢山置いてある






Imgp3303



折角なので、いただきま~す





Imgp3304




道先案内人が出発するのを見届けてから、私も出発




Imgp3305


迷うとツライですからねしばし先導の二人にくっついていきます




Imgp3307



ここから志摩方面に向かっては、このサイクルマラソン最大の難所の上り下りに突入します


Imgp3309



当然上ってみれば置いて行かれるヘタレな私




Imgp3310


それにしても景色が明るくて気持ちいい♪
ついでに腕も足も真っ赤になってきたな



Imgp3311


上りで置いて行かれたって後ろから追いついてくれる方もいるのでさみしくないぞ




Imgp3312



海も見えてきて、気分転換♪






Imgp3314




伊勢志摩国立公園の美しい風景を眺めつつ、えっちらおっちら











Imgp3315




今度は行く手の先に橋が見えてきた



Imgp3316




そのまま橋を目指して・・・






Imgp3318


レッツ・トライ♪







Imgp3319


かきの養殖イカダが実に美しいですな





Imgp3320




さーてさて、もうひと頑張りしますかな





Imgp3321


上ったり・・・







Imgp3322


上ったり・・・







Imgp3323


上ったり・・・







Imgp3325


そんでトドメにまだ上る・・・って下りもありますがねま、実に上りの印象が強く残るこの鳥羽志摩パールロードです










Imgp3328




そのまましばし上り下りしてみると・・・




Imgp3330


またまたキレイな海辺が見えてきた





Imgp3332



やれやれ、折り返しの展望台まであと少し





Imgp3333


頑張れ!!私








Imgp3336



そうして漸く折り返し地点の面白展望台に到着です

やれやれ、少々疲れましたな
途中、前後は全く人の気配もなくなり、いつものボッチ走行。
そんなボッチ走行してみれば、なんだか旅乗り気分♪なんてのんびりしてきます

それにしてもこのルート。
昨年参加した「鳥羽志摩線(とばしません)」イベで来ましたな
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/2013-e8a1.html
その際は、志摩方面よりスタート・ゴールしましたが、今回は逆の伊勢・鳥羽方面よりのスタート・ゴール。成程、もう半分(っていう言い方もおかしいけど)を巡るのが今回のイベなのね

以前の鳥羽志摩線イベでは、何となしにスタミナ切れで、ヘタレ押し押ししてみたこのパールロードが懐かしい今回は元気にせっせとコギ進んでおりますぞ♪

Imgp3338

やーれやれ。お弁当♪お弁当♪うっれしーなー

Imgp3341

それにしてもまたまたこの物体!?寒天でも無いし何だろう???あっさりしてて見た目の割にしょっぱくないし、この辺の名物なのかしら???

Imgp3342



昼食後はしばし周りの景色を・・・

Imgp3343

パシャり

Imgp3344

パシャり

Imgp3339

ついでに自分も記念撮り

いつまでもそんな事をしてても仕方ないので、お食事終えるとさっさと出発
何せ暑いしね

ココからはコースを折り返し。
来た道をせっせと戻ります

結構、昇り基調で来たはずだから、今度は下り基調に・・・




Imgp3346

なーんてな考え甘かった

Imgp3348

やっぱり上ったり・・・

Imgp3349_2

上ったり・・・

Imgp3350

上ったり・・・
おっかしーなー来た時も同じように上ったり、上ったり・・・同じ道帰るんだから、今度は下りっぱなしなハズなのに
・・・くす。人間実に都合よく記憶するもんです

Imgp3352







それでも景色の良さもあって、順調にえっちらおっちら・・・

Imgp3356








再び白鉄橋に参りまして・・・











Imgp3358

気持ち良く渡り進みます

Imgp3359

















おや?おや???
何だか筏が増えているような・・・

Imgp3362


そして再度鳥羽商工会議所にあるエイドポイントに到着します。

いきはよいよい、帰りは怖い・・・
いんや行きも帰りもヒーハーゼイ
這う這うの体で何とか戻ってきました。
途中、ヒルクライムに参加されていた一団の方が「がんばれ」と応援下さったのが有難い(もちろん女性の方より声援受けた
いやはや、男とは実(げ)に単純なものよのう・・・





Imgp3365


このエイド帰りのポイントにはパンケーキ屋さんがいらしておられ、引換券が一枚ありまして・・・

Imgp3363_2
綺麗なおねーさんが「何がイイですか?」
やれやれお腹たプたプなんですが
グルメライドみたいだな

Imgp3364


当然おねーさんに「ハイ、そこに立って。笑顔でね」いやはや男とは実にくだらぬ生き物だ

2ショット写真も撮りたかったですが、他の参加者の方もぞくぞくとエイドInしてこられます。
私一人で独占してもいけません
むしゃむしゃパンケーキを頬張って、いそいそとエイド出発♪



Imgp3366


さーて。残すは20㌔あまり。
ボチボチ流して帰りますかな




Imgp3368


せくせくと鳥羽市内を抜けて行き・・・

Imgp3371







伊勢市に向けてノンビリだらり

Imgp3372











そして漸く伊勢市に到着

Imgp3377


それにしても終始いいお天気
すっかり手足がまっ赤赤

Imgp3379






気持ちのいいお天気の元・・・

Imgp3382






スタート地点の総合グラウンドを目指します

Imgp3383








そしてようやく体育館のお屋根が見えてきて・・・

Imgp3384






最後の橋を渡ると・・・

Imgp3387


待望のゴールです♪

いやはや、お天気もヨカッタお蔭で順調に走れた今回。到着時刻は13時10分少々。程よい時間。
しかし、ゴール地点は割と閑散としてて、ちょいと寂しかったような・・・

ま、それでも何人かの方がノンビリと待っておられました
最後に振る舞う「伊勢うどん」の支度に少々手間取っておられて、その間に帰り支度。
やれやれ、ココからの車での帰路がダルイんだよな

毎度の事ですが、遠征は楽しい反面、帰りのダルダル感が半端ではありません
誰か運転手になって欲しいな・・・


Imgp3391


こうして伊勢うどんにも与れて、今回のちゃりいべも滞りなく終了です
やれやれ、今回も楽しかった

何やら貰ったパンフ事項を見ていると、この後も秋口、冬口にチャリイベを予定しており、その時は以前の「鳥羽志摩線」の時にみかけた「みえポタ」さんや「ちゃりん娘」さんが登場される模様

以前、一緒に写真撮り損ねたからな
また、来ようかしら

« 2014年那岐山登山 | トップページ | 2014年グランフォンド伯耆(鳥取) »

コメント

>megさん

コメントどうもです♪
僕の場合、基本晴れの日が多かったのですが、去年は散々泣かされましたね
ま、結構数もこなすので仕方ないのかも知れませんが

さてさて、この日は暑かった
megさんの奈良も相当暑かったようで・・・お疲れ様でした

秋口ですか
季節もいいし、イベント満載♪台風がちょいと心配な時期ではありますね

僕も秋口はこれから模索中。
去年あったようなイベントが中々出てこないので、これから出揃う様子を見な見な決めていきます♪

OKさん

今回のイベントは、伊勢志摩だったんですね!
それにしても、いい天気でしたね。
雨男も完全に払拭したのでは?

私は、秋のイベントを物色中です。
秋の初戦は、「コウノトリ」かな?

もう少し検討します。

>akiさん

おや?おや???
ご機嫌さんだね(≧∇≦)♪

あのおねーさんはakiさん!?
だろうね心配で駆けつけてくれたんだろうな(*´д`*)ウットリ♪って思ったもんc(>ω<)ゞ

それにしてもお天気良すぎた。
もともと場所が綺麗な場所だっただけに、より一層景色が映えてたね
ホントに今回は楽しんだ

・・・だけど、お天気良くて腕と足がヒリヒリだね(^_^)
顔はもう既に真っ黒だけど、腕と足はここで初めて曝したもんだから、容赦なく焼けたね
ま、こうしてよく馴染ませておいて、今後のイベに備えます

>マチコさん

いえいえ、どういたしましてm(_ _)m
あまりにもいいお天気に恵まれたので、思わず勝手に登場させてしまいました

日焼け・・・ねぇ
ちょいと赤くなってお風呂がしみるけど、そこまで酷くない。
まったく無対策だからね(^_^)
いつも後でヒリヒリして後悔してますm9(^Д^)プギャー

自転車の70キロは・・・マラソンされるマチコさんにならフルマラソンに対してのハーフ。ってな感じで伝わるでしょうか
距離適には少しゆとりのある位。 ・・・って、いつの間にやら私も立派な「自転車者(じてんしゃもの)」だ┐(´д`)┌ヤレヤレ

くす。。。

良いお天気に恵まれて良かったねぇ~(*´∀`*)
これも私のおかげ!?
なぁ~んてね(。→ˇ艸←)プッ☆

ホント、快晴で
青い空、白い雲(´∀`)
いいね、イイねぇ~♪

途中、綺麗なおネェさんに
鼻の下伸ばして
ていうか伸びっぱなしじゃないのぉ(#^.^#)

無事完走✿

良く出来ましたぁヾ(*´≧∀≦)=C<☆゚+。
お疲れぇ~。

実はあの綺麗なお姉さん
ワ・タ・シ♪
(*´∀`*)
ってジョークですよ✿
夕方からずっと呑みっぱなしで
ほろ酔いでコメしてるので(〃ω〃)

無事帰宅して
何より✿

んじゃねぇ~
壁|◎・ω・)ノ.☆゚+.☆

オオ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
私のパワー コピット送り過ぎちゃったみたいだねヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
ブロで紹介までして頂いて・・・ さんくす♪(o ̄∇ ̄)/
メチャクチャ気持ちのいいになっちゃたけど…
これって日焼けを通り越して“火傷”気味になっちゃったんじゃない
それにしても最高にいい景色が続いてるコースだね
お姉さんも綺麗だし 名物もいっぱい味わえるし
こりゃ来年もだね
しかし… 70Kって・・・
本当にお疲れ様でした (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年伊勢志摩サイクルフェスタ(三重):

« 2014年那岐山登山 | トップページ | 2014年グランフォンド伯耆(鳥取) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ