« 2014年大台ケ原ヒルクライム_番外編(奈良) | トップページ | 2014年ヒルクライムチャレンジシリーズ2014高梁吹屋ふるさと村大会(岡山) »

2014年9月27日 (土)

2014年里山サイクリングIn綾部(京都)

9月23日(火) 

本日も晴天なり
いやはや去年とは雲泥の差とでも言いましょうか?
今年の9月のチャリイベは、実に晴天に恵まれます

さてさて、祝日のこの日。
やって参りましたは、京都府綾部でございます

Rimg5879_2


それにしても、最近あちこち遠征してみながら、自宅から3時間内輪で行ける場所は「何だ、近いじゃん♪」と思えるように

・・・アハハすっかり感覚がおかしくなってるよ

この綾部のイベントは昨年度も申し込みましたが、事前の悪天候により道路事情が良くなかった為、中止仕方ありませんねイベントの数日前には、綾部市内が大雨にて冠水していましたからね。
なので、今年は無事参加できて、ホントに良かった



Rimg5871
受付午前8時から9時まで。
自宅から3時間以内で来られるので、午前5時出発にて悠々会場In♪




Rimg5875

いやいや、結構マイナーな大会か?って思っていましたが、参加者も大勢いるし、こりゃ結構なイベントでないの



Rimg5874




晴天にも恵まれ、実に気持ちいいですな








さてさて、私が元々この綾部のイベントを知ったのが、ブログ繋がりで知り合った@megさんのブログです。そしてmegさんも、本日この大会に参加される。との事。
これまで時折同じイベントに参加していた事はありましたが、1000人規模の大きな大会の折だった事もあり、結局お会いできず終いでした

今日こそはとばかりに探していると・・・


Rimg5883きゃーい
ようやくお逢いする事ができました

僕は事前に聞いていた2番の番号を・・・megさんは白いGIOSを目印に探して下さっておりました

いやはや、こうしてつたないブログでも、このように自転車仲間と知り合う事が出来るのは大変うれしい次第です



Rimg5886その後、megさんとしばし談笑。
暑くなってきたので、上着を脱いで車に放置。いよいよ開会式も始まりまして・・・





Rimg5893

ショートコースの第1組目からのスタートです♪いってらっしゃ~い



Rimg5895


ゼッケンの早いmegさんもロングの最前列にスタンバイ♪楽しんできて下さいね




Rimg5896


ゼッケンの遅い私はずーっと後方。
最終組の一組前でのスタートです




Rimg5898

そうそう、いつものスタート前の自分撮りま、本日まったりポタサイクリングだから、大して表情の変化も無いだろうけど・・・


Rimg5900




こうしていよいよ私達の組もスタートしました








この綾部のイベント。
ショート25㌔。ロング60㌔とスポーツ自転車初心者や中級者の方でも気軽に楽しめる仕様になっております

なので、割と家族連れでの参加なんかも多くいて、小さなキッズ達も懸命に自転車を走らせている

うーんなんともホノボノな光景ですな

そうそう、ここのキッズ達は、ヒルクラで見かけるようなスーパーキッズ達ではありません



Rimg5901megさんからのアドバイスで、スタート時の時計表示を撮っておくと自分のタイムが分っていいよと言われたのでカメラだけ向けてエイや
かろうじて時計が入ったな

Rimg5904



雲一つなく、お天気良くて気持ちいい♪





Rimg5911


距離も60㌔程度だし皆思い思いのペースで進んでいきます。私ものんびりポタモード



Rimg5917

府道1号線をしばし走り進みますと・・・

それにしても1号線ってな表記は何だかカッコいいな


Rimg5918



最初の給水ポイントに到着






Rimg5919

やれやれ水分補給でもしておきますかな
ここまでで十数㌔程度。あっという間に到着します。


Rimg5921




さーてさて、お先を急ぎますかな




Rimg5923





景色はより一層里山感が満載になってきた






いやはやいいペース
集まっておられる方々も、皆普段から走り込んでますという方は少なく、全体のペースも丁度いい位。道も割と平地基調で、走りやすい田舎道

旅乗り感覚で、実によく楽しめるイベントだ



Rimg5924
程なくすると折り返しポイントが現れた







Rimg5925




ほほぅ
ここでぐるっと回る訳ですな





Rimg5926ちょいと奥から撮影しとこ
megさんから聞いていたマリオのARAさんがおられました話しかけようかなと思いましたが、人気者のマリオ&ルイージさんだったので、スルーです

Rimg5928



さーてさて。
今度は下り基調に折り返しますかな






そうそう、この里山サイクリングのコース。
スタート地点を起点に放射線状に広がるチェックポイントを通過して進んでいきます。
なので、途中でマシントラブルに見舞われたとしても、スタート地点までほど近く戻れる安心感があります

以前の美山のイベントもそうでしたが、京都の山間でのイベントはこういう点も嬉しい一つだ



Rimg5931
しばしマイペースに走り進んでいると、チームジャージを着たおねーさんが前に出てこられた





Rimg5934

下り基調で30Kmペース。いい感じだったので、しばし後ろに付かせて貰ってまったりサイクリング



Rimg5936


お仲間さんも合流されて、一人余分なコバンザメ



Rimg5940



脇の田んぼでははぜかけ中♪
いやー秋の風物詩ですな



Rimg5943_2

いつまでも女性の後ろばかり追い回していてはストーカーのようなので、前に出られた男性陣を追いかけます


Rimg5945




ですが道脇にはノンビリした景色が広がり・・・




Rimg5947



やっぱりセクセク走るのはやめてポタモードでノンビリいきます




Rimg5950
川沿いの景色を眺めながらのまったりポタサイクリング♪だけど一度大雨が降るとこの辺の川も氾濫して、地域が水浸し何て事になるのかしら

Rimg5951


ここからこの綾部サイクリング一の峠道に入ります




Rimg5954
まったりサイクリングは一変して、上りではちらほら押し始める方も・・・
私は今週末にもヒルクライベがあるので、練習がてら頑張ってみますかな

Rimg5957



いやはやそれにしても・・・





Rimg5959




結構長いぞ峠道





Rimg5961




それでも制すれば軽快な下り道♪




Rimg5963





そして次なる給水ポイントに到着します





いやはや、まったりモード一変の上りでございました
ミドルコースなれど、結構メリハリあって面白いかもしれません
何せ自転車者はマゾ集団ですからね時には上りも無いと走り甲斐がないってもんだい<( ̄^ ̄)>



Rimg5968
さーてちょっくら水分補給だ







Rimg5971




まだまだ表情にも余裕がございます♪





Rimg5974




何はともあれ、先を急いでいざ出陣!!




Rimg5976




この先はくるりと再び引き戻りまして・・・




Rimg5977




先程ヒーこら上ってきた峠道の頂上から・・・




Rimg5978




爽快に下り戻ります♪





Rimg5980



・・・と、途中で脇道に入りまして





Rimg5981




上ってた途中にあったココ
大岩の滝を眺めに寄り道です




Rimg5986




結構高い所から続いていますが、水量がちと寂しかな
だけど下の川は澄んでてとっても綺麗








Rimg5987


滝をバックに記念写真
・・・あいや白ボケましたな




Rimg5989


こんな調子での旅乗りサイクリング気分でございます



Rimg5990

そんな事をしていると、またもやおねーさん一座のチームさんが現れたので、再度後ろを拝借しよう



Rimg5992




またもや勝手に小判サメ





Rimg5997


こうしてしばし引っ張ってもらいつつチェックポイントに到着です♪






何と言ってもこの晴天の日差し
少々暑いとはいえ、真夏のように茹だるような暑さもございません
お陰で実に順調にサイクリングが楽しめる

天気が良いと、写真も明るくて景色も映えますもんね



Rimg5999このチェックポイントでは通過する人々のゼッケンNoを係員の方が確認
特に給水ポイントでも無いので立ち止まる必要も無くそのまま通過する事も出来ます

Rimg6000



だけど私は先を急ぐこともあるまいと思いノンビリ休憩♪




Rimg6002

向こうに見える高台の展望所も、旅乗りだったならば立ち寄ってみたい所ですな




Rimg6001




しばし里山の景観を楽しみます








さーてさて。
いつまでもそんな事をしていても仕方がないので、そろそろ先を急ぎますかな



Rimg6004
ココから先は20㌔もない位







Rimg6006




大した上りもなく、またもやレッツ・ポタリング♪





Rimg6009_2

秋晴れの晴天の中、何処までも続く田舎道をひたすらコギ進みます




Rimg6010



そうしてコースは小川沿いの脇道に・・・




Rimg6012


こんな所に到着しました
水源の里?うーん、実にお水が美味しそう



Rimg6014




そしてその看板より少し先に給水ポイントがありました




Rimg6015




SIERAちゃんは橋の袂に預け置き・・・




Rimg6019





水分チャージ









この先は最早10㌔も無いくらい?
ほぼ終盤です。周りをキョロキョロ眺め見ますと・・・


Rimg6018何とも魅惑的に誘ってくる所があるじゃないですか



Rimg6020


結構上るのかな?
ちょっくら行ってみるかってな勢いで、れっつ・お散歩











Rimg6021




取りあえず鳥居の所まで上ってみまして・・・





Rimg6022




何だか民家のお屋根が美しい






Rimg6023






そして何でいその先も結構上り続いているじゃない









Rimg6024_2







しかも割と傾斜の急な上り階段
何だかこれだけで結構な運動になりそうね







Rimg6025




そうして漸く到着山頂の神社





Rimg6032




ひっそりこんな建物がございました




Rimg6027_2




ヘルメットを狛犬ちゃんに預けて・・・




Rimg6028





パッシャ





Rimg6029





パッシャと記念撮影




Rimg6033




少々罰当たりでしょうか








いつまでもそんな事をしていても仕方ないので、下に下りてゴールに向けてのレッツ・サイクリング♪



Rimg6035
さーてそろそろ出発しますかな






Rimg6037



残りは10㌔足らず
下り基調な感じだし、30分内輪でゴールできそうだね


Rimg6039



そうなりゃ悠々と景色を楽しもう




Rimg6041



そうこうしていると、あやべ温泉まで後6㌔の看板。



Rimg6045





ゴールは間もなく





Rimg6048




左折ポイントを通過して・・・





Rimg6050




スタート直後に眺め見た景色が見えてきたら・・・




Rimg6054



間もなく待望のゴールです








いやー、楽しんだ
距離も60㌔程度。一つ峠はありましたが、総じてそんなに厳しくも無いコース設定。信号も殆どないし車も少ない。

実に爽快にサイクリングが楽しめる場所でした。



Rimg6055
ゴール記念だわーいわい♪
と写真を撮った後






Rimg6061_2




完走賞や引換券






Rimg6064_2

そしてアレコレお土産品を頂いた
それにしても参加料1000円で温泉付きのこの土産。綾部市って太っ腹


Rimg6066





後はぜんざい頂き




Rimg6071





温泉入って帰宅しましたとさ





いやはや楽しかった
来年も是非参加してみようっと

« 2014年大台ケ原ヒルクライム_番外編(奈良) | トップページ | 2014年ヒルクライムチャレンジシリーズ2014高梁吹屋ふるさと村大会(岡山) »

コメント

>福山さん

いえいえ、こちらこそ古記事にまでコメントいただき恐縮です(*^.^*)
今年は何かとお仕事事情やら何やらで、全然行けてないんですよね
だから2016年は全然記事がございません

今年の綾部も一旦申し込みかけてはみましたが、結局都合がつきそうにもなく断念でして・・・

来年は是非参加させて頂きたいと思っております♪

里山サイクリング実行委員長を務めている福山と申します。
2年前の記事を見てのコメントでごめんなさい。たまたま見つけたので一気に読みました。
里山サイクリングの売りにしているところを摑んで、沢山の写真で紹介していただきありがとうございます。
随分いろいろな大会に参加しておられますね。
各大会に特徴があり、それぞれの持ち味を生かした運営をこれからもして行きたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。ところで2016年、今年は参加されてましたか?雨には降られずにゴールされたのでしょうか

OKさん
ARA!さん

こうやって、ブログを通して、
サイクリング仲間が増えていくって、
なんかいいですね!

いい趣味、見つけました。

>ARA!さん

どうも初めまして♪ ・・・という気がしません
ARA!さんの事はmegさんのブログを通して知っておりまして、時折ARA!さん自身のブログも覗かせて頂いておりました

記事中でも書きましたが、マリオ&ルイージさんをお見かけし(目立ってらしたので、割と何度もお見かけしておりました)、しかもmegさんからブログのARA!さんだ。と聞いておりましたので、声掛けしようと思っていましたが、なかなかの人気物で・・・

声掛ける隙が無かったので、今回は傍目に拝見させて頂いたのみでして、失礼しましたm(_ _)m

さてさてこの「綾部」。
ホントに景色は良くて走り易くて何と言っても参加料以上のお土産まで頂けるし、実に至れり尽くせりでございました

来年も参加したいと思っておりますので、その時には是非声掛けさせて頂きます♪


それでは

初めまして。
突然のコメントをお許しください。
「里山サイクリング」に参加しておりましたマリオことARA!と申します。 「里山~」を検索しておりまして、こちらのブログにたどり着きました。

まずは、遠路遥々綾部までお越しいただきましてありがとうございました。
そして・・・@megさんのお知り合いだったのですね!
私ともニアミスしてらっしゃったとのことで、これも何かの縁と驚き、そして喜んでおります。
次回もしご参加の際は是非お声掛けください。

突然のコメントをお許しいただくとともに、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

>megさん

割とシャッターお願いすると失敗される事もしばしばで・・・
お願いした手前、「ちょっと・・・」とは言いづらくコソッと同じ絵面で他の方にお願いしたり、セルフで凌いだり・・・くす。

さてさてこの綾部。
お天気良くて最高でしたね

ノンビリした雰囲気も私向きで丁度いい

さてさて、次回は「ぐる輪」?
おおーそりゃ奇遇ですね
僕も雨に泣かされた昨年だったので、今年こそは綺麗な景色を眺めようとエントリー♪

少々遠いので、上り分はパスして半島一周のみです
こちらもお天気良ければいいですね♪

それでは、当日に

OKさん


先日はお疲れ様でした。
ゆるきゃらの写真、やはり撮れてませんでしたか・・・

当日は天気が良くて、本当に気持ちよかったですね!

私は、次のイベントは、渥美半島でのぐる輪サイクリングの
予定ですが、仕事が立て込んでおりまして、微妙・・・

ちなみに、ぐる輪サイクリングは、昨年のOKさんの情報から、
見つけました。

今度はいつお会いできるでしょうかね?
そのときまで、Good Luck!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年里山サイクリングIn綾部(京都):

« 2014年大台ケ原ヒルクライム_番外編(奈良) | トップページ | 2014年ヒルクライムチャレンジシリーズ2014高梁吹屋ふるさと村大会(岡山) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ