« 2014年里山サイクリングIn綾部(京都) | トップページ | 2014年渥美半島ぐる輪サイクリング(愛知) »

2014年10月 6日 (月)

2014年ヒルクライムチャレンジシリーズ2014高梁吹屋ふるさと村大会(岡山)

10月5日(日)  一時 

10月に入りましてのチャリイベ第1弾
本日は地元岡山県は高梁市で開催された「ヒルクライムチャレンジシリーズ2014高梁吹屋ふるさと村大会」に参加してきました(長ったらしい名前


Rimg6163_2


しかし、こうして方々のチャリイベ参加してブログを書いて。
同じように他に参加された方のブログを探し見ると、大抵皆さん上流者

私の如くヘタレな乗り手さんはおりませぬ
それでは自転車者はみなマシンの如く屈強な強者ばかりだと思われてもいけませんので、最底辺の私が、最底辺からのリポをお届けしましょう

ほうらね♪皆さん、自転車ってそんなにハードルの高いスポーツじゃありません事よ



Rimg6077
やってきました高梁市
朝早いですが地元開催。移動距離が楽でイイ





Rimg6090
2011年から始まったこの大会。今年で4年目を迎え参加者は年々増加。
今年は何と800人以上が参加されているとかすげー

Rimg6093



程なく開会式が開催され、高梁市長さんの挨拶があり・・・



Rimg6094





スタート会場まで・・・




Rimg6096_2





パレードランが行われました






このヒルクライム大会。
スタート会場までのパレードランも結構長い
何せ、走行距離が12.3kmもありますちょっとしたロードレースのような要素もありますが、パレードですからね皆、整然と並んで走行。スタート地点まで走る間、沿道の方々の応援が実に嬉しいな


Rimg6101
高梁市内を抜けてスタート地点へ






Rimg6104





皆、整然と並んで走行していきます




Rimg6107



沿道の方々が思い思いに応援をして下さるのが励みになるな


Rimg6111




こうしてスタート地点に到着です♪






さてさて本日。
近づく台風の影響もあり生憎の曇天。時折パラパラっと小雨が降ってきます。
ま、ヒルクライムですからね。カンカンに照らされるよりはマシだと思おう。

少々写真に写る景色は寂しいですが、ザザ雨の中の大会よりはマシ。
それにしてもゼッケン受付は前日だったのですが、昨日の土曜日はいい天気だったな



Rimg6112
ともあれスタート前の自分撮り
今日も一日、ガンバロー





Rimg6115




こうして程なくスタートしていきました




Rimg6116スタートして直後スタート組内でどんどん後退していく私ま、いつもの事だ
後ろから2番手のブービー位置を確保しつつ頑張ります


Rimg6118

それにしてもこの高梁のヒルクライム
傾斜がそんなにキツクない。お蔭で結構なスピードレースになります


Rimg6121_2


ま、私は皆からビューンと抜かれていくのみですがねノンビリまいりましょう♪


Rimg6122



そして追い越し禁止の下りゾーンに突入します。やれやれ、足休めが出来ますな


Rimg6123_2

下りきったら一団がすごい勢いで前に出られたやれやれ、私ゃのんびりマイペース


Rimg6124
雨も小雨程度なので助かるな♪
そろそろ終盤、皆さん多少足が落ちてくる。抜いたり抜かれたりしながらセッセと上ると・・・


Rimg6126


いよいよゴール地点の吹屋ふるさと村に入ります



Rimg6127



いよいよゴールは目前
皆は最後の力を振り絞り・・・私は写真、写真♪


Rimg6128_2



赤い弁柄通りに入ればそこがゴールでしたが・・・



Rimg6129



残念
カメラが不調にてゴールの瞬間が収められていなかった







やれやれ、無事にゴールを果たす事が出来ました
それにしても割と傾斜の緩いコースです。初心者の方でも十分に上りきれるコースですね
お蔭で上級者の方々にとっては、結構なスピードレースになっておりましたが

しかしどこもかしこも沿道には応援の人が大勢おり、大変気持ちいい♪
まさに町を上げてのイベントですな

そうそう。
そういえば上っていた最中、やたら元気に掛け声や沿道の方々に声をかけて行かれる方が・・・
その後、沿道の方の話の中で「市長さんは、もう行ったかな?」「さっき、行きよったよ」の声。
成程ね市長さんでしたか

やれやれ私よりも後のカテでスタートされて、随分健脚さんですな



Rimg6130
その後、美しい弁柄の街中を少し上り進んで・・・





Rimg6132





吹屋小学校前にてゴール会場が設けられておりました♪





Rimg6135



やれやれ、疲れたピー






Rimg6148



暖かなトン汁や飲み物でお出迎え♪



Rimg6146




美味しく頂きました




Rimg6149



ステージ上では・・・




Rimg6150_2


地元ダンサーチームさんによるダンスで歓迎♪AKBの卵さん達なのかな?



Rimg6152



ノスタルジーな吹屋小学校




Rimg6153



しばしまったりした時間を過ごします





Rimg6158



高台よりゴール会場を見下ろしながら一休み




Rimg6164




そうしていよいよ下山の時です♪





Rimg6168


撮りそびれた計測ゴール地点も通過して、さよーならーいやはや、楽しかった








やれやれ、返す返すも大した雨じゃなくてヨカッタです
何せヒルクラレースでは、全員が上りきってしまうまで下れません。なので小一時間は上で待つ事になり、寒いと結構凍えてしまう

今回のゴール地点には、お風呂のある施設もあってそんな心配は要りませんでしたがねだけど、ま、800人からの選手が皆凍えてお風呂に殺到しても困ります。

つくづくも雨が持ちこたえてくれて、何よりでした



Rimg6179
帰りの景色も楽しみながらまったり走行





Rimg6185





いやはや、楽しかったな







Rimg6187


こうして高梁市内まで戻り進みまして・・・




Rimg6191




スタート会場の帰還しました♪








スタート会場では、様々な食材・お土産ブースが出ており、一通り眺めまわしておりますと・・・
Rimg6203おや!?
これは職場関係の方の実家の牧場では

1個500円のバーガー?

高ぇ~~~

何て思ってみましたが、家へのお土産に2個Get♪

家に帰ってから食べましたが、相当美味しかったです


Rimg6200
他にも・・・






Rimg6201





こんなや・・・







Rimg6205



こんな物を食してみました
どれもこれも「いと美味し








その後完走証の準備が完了し無事Get♪
表彰式も始まったのでしばし見物。何せ地元岡山開催の大会。いそいそと帰る必要もないですからね



Rimg6208_2完走証も無事Get♪
タイムは51分17秒上位入賞者の方々は、軒並み27分台。私なんかが到底及ぶ訳もなく、カテ内でも下から4番目。ま、ビリじゃ無かっただけヨカッタ







Rimg6250_3栄えある総合上位入賞者の面々。
地元開催の大会でもありますし、栄誉ある事なので、今回はお顔は伏せずに掲載しますm(_ _)m
それにして女性の方は毎度おなじみなのだそうで・・・
いやいや大したもんだ


Rimg6255
その後行われた抽選会は当然何も当たらず





Rimg6263




1当の景品であるジャイアントのクロスバイク君は市長のくじ引きに託されましたが・・・



Rimg6269



当然他の方がGETされ




Rimg6280




じゃんけん大会を少し眺めて帰宅しました








いやはや盛大な大会でした
来年までは開催予定だそうですが、それ以降は不明なのだとか

割と皆から親しまれている大会です。
運営側が大変でしょうが、是非、長らく続けてもらいたい

そんな事を思いながら、帰宅しましたとさ(まる)



P.S.
帰りの駐車場までの途中、職場関連の事務所を通りかかったので、宿直の方としばし談笑
何にも当たりませんでしたと言っていると、ピオーネ(ぶどう)を一房下さった
やれやれ、家族にもいいお土産ができたぞ♪

返す返すも地元開催の大会はホノボノしていいもんだ

« 2014年里山サイクリングIn綾部(京都) | トップページ | 2014年渥美半島ぐる輪サイクリング(愛知) »

コメント

>megさん

マゾですから!!( ̄^ ̄)エッヘン!!
ってな訳じゃないですが、ヒルクラもやってみたら割と面白かった
短時間で勝負が早く、かつガッツリ運動したってな爽快感もありますしね

ま、私は全然競技志向じゃないので、タイムや順位には全く拘らず、いつものロングライドや旅乗り感覚で、写真を撮りながら楽しんでおります

お疲れ様でした。
それにしても、ヒルクライム、続きますね〜!

私はどうも敷居が高くて…
走りきる自信がない…

坂道、本当に苦手なんで、ついついロングライドを
選んでしまうんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2014年里山サイクリングIn綾部(京都) | トップページ | 2014年渥美半島ぐる輪サイクリング(愛知) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ