フォト
無料ブログはココログ

« 2015年サイクリングとびしま春吉ライド2015(広島) | トップページ | 2015年GW家族旅行 姫路城散策(兵庫) »

2015年4月26日 (日)

2015年スーパーヒルクライム波賀(兵庫)

4月25日(土) sun

兵庫県は宍粟市波賀町で開催された「第5回 スーパーヒルクライム波賀」に参加してきましたhappy01

Rimg8277


ヒルクライム・・・
貧弱な私が選択するような代物ではありませんが、兵庫県宍粟市波賀町は私の自宅から100㌔ほどの場所。地道でも2時間少々。高速組み合わせれば1時間少々の距離。
自転車にはうってつけのこの時期。・・・とはいえ、平素なんのイベントでもなく走るほどでもない私coldsweats01
ヒルクラだろうが何だろうが、時期と場所がかみ合えばエントリーしておいて、己を鼓舞するかの如く疾走するのでありますsmile


Rimg8275受付は午前7時15分から8時15分まで。午前5時30分に家を出ても悠々と間に合いますconfidentまずは無事に受付を済ませますhappy01





それにしても集っておられる40名足らずの方々。皆さん強者そうな出立coldsweats02coldsweats02coldsweats02
マシンぐるぐるしながら、準備に余念がありませんdespair

・・・こりゃ、ちと場違いじゃねweepweepweep

単に気候のよい4月の頃のサイクリングを楽しもうwink何てなお気楽な私としては、ちょいと気が引けますなdespairdespairdespair

ヒルクラですもんねcoldsweats01タイム競う訳だから、皆さんそれなりに真剣に準備に余念が無いのは当然です。それでも大規模なヒルクラなんかだと、私の如く物見遊山な方々もおられ、ヘタレチキンレースを展開する事も出来ますが、こんなに小規模な大会じゃそうそうそんな物好きもおりますまいcatface

ま、私ゃいつもの如く、マイペースに楽しもう・・・


Rimg8285受付済ませ準備が整えば下山してヒルクラスタート場所に移動します。

そうそう、このヒルクライベは受付会場となっている「フォレストステーション波賀」というオートキャンプ場併設の温泉施設のある場所で行われ、国道よりそのフォレストステーション波賀までの上り坂を上りながらのタイム計測を行う。というものbicycle

道のりは片道およそ6キロ。それが南、西に2ルートあり、その2本の上りの合計タイムを競う。というもの。

会場まで車で上がりましたが、まさにその道がヒルクラコースです。結構キツソウダナwobblywobblywobbly


Rimg8286取敢えず儀式的にスタート前の表情を自撮りしてから・・・






Rimg8289




いよいよスタートしていきます。








当然の事ながら、いつもの如く順調に後退していく私crying ・・・ってか、前に出ようという意思は全くございませんcatface

皆が原付の如く悠然と坂を上っていく様を、ヒーヒーゼイゼイ言いながらいつもお見送りしている私delicious



Rimg8290スタート直後から順調に取り残されていき・・・







Rimg8291


ブービーの方ですら途方の彼方に行ってしまわれるcryingcryingcrying
ま、いつもの事ですがねsmile









それにしても、体が重いshockshockshock
この4月から遂に40になった私。何だか昨年に比べ、より一層貧弱さが増してきた気がしますdespairdespairdespair

ま、そりゃそうだな・・・
レジャーなんて自転車意外でいったら銀玉と戯れるくらいなもんでsmilesmilesmile冬場はもっぱら何もせずに過ごしてきた身。余分につけたお肉も昨年より5㌔ほどお荷物増量な私。まともに走れるはずがない。

それでも折角申し込んだヒルクラです。
不甲斐なく押し上る・・・なんてな程腐っちゃおりませんので、ヒーヒー言いながら上りますwobbly


Rimg8292_2遂にぼっち走行な私weep
ま、気楽でいいですがねcatface







Rimg8299
誰とも競う事なく残り1km
ヒルクラの残り表記って残酷なんですよねcoldsweats01タイム競ってらっしゃる方にとっては、ココがスパートのかけ所・・・なんてな風にするんでしょうが、単にひーこら上ってる者にとっちゃ、後1kmも上るのか・・・と思ってしまうdelicious



Rimg8300

それでも何とか無事に1本目を上りきりましたhappy02
いやいや、皆様大変お待たせいたしましてcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

・・・何て恐縮するような相手は誰もおらず、皆既に2本目地点に移動したのかな?それとも、もう始まってたりしてcoldsweats02

様子がよく解らないので、そのまま2本目スタート場所まで下り進んでまいります。




Rimg8303・・・ダレモ オリマセン ナ

cryingcryingcrying

2本目スタート地点には誰もおらず閑散としておりまして、そこに下り至る道すがらも誰も上っては参りませんdespair


Rimg8305ポツン・・・と一人ぼっちの寂しいSIERAちゃんweep
しばし辺りをウロついていると一人人が来られ、2本目のスタート場所ってここで良いんですよねcoldsweats01と恐る恐る尋ねてみまするに、その方も初参加でよく解らぬdespairとの事。

ただ、人が来たってのは心強いhappy01

取敢えず1本目ですっかりヘロヘロとなった足と痛む腰を休めるべく座り込みますconfident



Rimg8306しばらくすると皆さん一斉に下りてこられて一安心confidentheart







Rimg8308


さーてさて。
2本目参りましょうかなhappy01









今度は最初から最後方にてスタートしようconfidentと目論んでおりましたが、意図せずさっさとスタート場所に陣取っていたので中盤位置にcoldsweats01

仕方なしとゆるゆる後退を目論みましたが、一斉スタートの混乱の中、私の後輪にタイヤの接触する感触coldsweats02

後方で一人の方が転倒されましてbearing「大丈夫ですか!?」と声をかけるも、ココで立ち止まると更に危険なので、ゆるゆるっと進んでみます。

幸いにも転倒された方は、すぐに起き上がり上って行かれ、大事なく本当にヨカッタよかったheart01


Rimg8309さーて。2本目も順調に皆様をお見送りpaper
一人マイペースに頑張りますかhappy01






Rimg8311何だか1本目が程よいアップになったのかどうか分かりませんが、2本目の方が体が楽になってきたconfident何より1本目は腰が超イタイcryingってなってたのが無くなったなconfident



Rimg8317今度は最初から割り切っていつもの物見気分でお写真camerashinecamerashine撮り進む。
何せ誰もおりませんからねdeliciousふら付いても危なくありませんsmile
この先のカーブ曲がれば、2本目の難所地点。上りが本格化していきます


Rimg8319




傾斜は一気にキツクなりましたが、あと2㌔ほど。頑張れ私bearingbearingbearing






Rimg8322こんなイベでも無けりゃ誰も好き好んで自転車で坂ばっかり上ろうとは思いませんdelicious
ま、こんな非日常的な事も考えようによっては楽しみに繋がりますconfident
あーsadこのプルプル頑張ってる筋肉くん達。どれだけ贅肉ちゃん達を燃やしてくれるのかしらlovely



Rimg8323


ぼっち走行しながらの道中。そんな事を考えながらヒーこらゼイwobbly残るは後1㌔なりbearing




Rimg8327




そうして2本目も無事ゴールですheart01







いやいや、それにしても皆さんすごいなcoldsweats01
加えて私のヘタレ過ぎもありますがsmile

道中全く人影を捉える事なくヒルクラ終了。
最下位ってのは気楽な反面、少々物寂しいcrying

ま、それでも押す事なく上りきれただけでも満足ですconfident


Rimg8336その後上位3名の強者達が表彰されておりましたshine
いやはや、皆若くて逞しいですなhappy01



Rimg8343お後は頂いた温泉割引券にてお風呂Inspa






Rimg8346



やーれやれ。さっぱりだhappy01










こじんまりとしたこの大会。
私如きのレベル向きじゃありません(ヒルクラ自体、私向きじゃありませんがねsmile)が、アットホームな雰囲気で中々ヨカッタですconfident

県堺にて丁度この場所の程近くの岡山県は西粟倉村でも近々ヒルクライベがございます。
性懲りもなくまた挑戦してみようかしら?そんな事を考えながら帰途につきましたとさrvcardash

« 2015年サイクリングとびしま春吉ライド2015(広島) | トップページ | 2015年GW家族旅行 姫路城散策(兵庫) »

コメント

>akiさん

ゴホッ(+o+)ブシッwobblyゲホッshock
じーじはこの程度の実力でございますdespair

smilesmilesmile

ま、皆が皆ガッツリな人間ばかりじゃございませんconfident
ノロノロsnailだって、楽しめる要素もあるってもんだい

僕の場合、走ってる景色を楽しんでるからねwink
加えて短時間でガッツリ運動したhappy02って気分にもひたれるから案外ヒルクラも楽しいね^^

akiさんも一緒にやってみる?

smilesmilesmile

うんうん、廻りに感化されずに
最後尾になっても自分のペースで走る
そのマイペースが良いとこだねぇ(*^ω^*)

楽しみ方が色々有るって事だね♪

老体に鞭打って(。→ˇ艸←)プッ☆
これからもマイペースで
行こうぜ(*^^)v

>のぶさん

いやいや年々キツクなってきますねcoldsweats01ヒルクラdespairdespairdespair
ま、普段から運動らしい事をせずに臨むのですから、当然ですが・・・
ガッツリ限られた時間で楽しめるwinkヒルクラもやってみりゃ悪くないですねhappy01結果は伴いませんが・・・gawk

MTB3耐?悪路の3時間なんてキツそうですねcoldsweats02
お互い無理なく頑張りましょうhappy01paper

 さすが、スーパーが付くときついですね。
 こちらも、MTB3時間耐久がんばりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/61495348

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年スーパーヒルクライム波賀(兵庫):

« 2015年サイクリングとびしま春吉ライド2015(広島) | トップページ | 2015年GW家族旅行 姫路城散策(兵庫) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ