« 2015年京都ライド2015(京都) | トップページ | 2015年グランフォンド伯耆(鳥取) »

2015年6月 1日 (月)

2015年ツール・ド・103(香川)

5月31日(日)  → 

香川県は東かがわ市で開催された「ツール・ド・103」に参加してきました
ツール・ド・103・・・そう、一昨年現地まで行って敢え無く中止になったあのイベント
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/2013103-8a13.html

さてさて、今回はどんなかしら


Rimg9015


・・・何とか無事開催されました

それにしても、前日までの天気予報が酷かった。ここ最近、ずっと晴天続きの夏日です。雨が降らないのがちと心配なくらいだな
だのにだのに・・・イベの開催される日曜日だけが予報。残りは全部ってどういう事

こりゃ祟られてるのかな?私の中じゃ曰く付きのイベとなっただけに、なんだかなーってな感じでしたが、当日、意気揚々と朝起きてみたら雨は夜のうちに振り去っておりまして、岡山市内快晴こりゃ何とかなりそうだねと午前6時に家を出発

・・・で四国方面に向けて児島の辺まで来ると・・・酷い霧

やっぱ呪われてるんじゃね?

岡山市内の快晴っぷりとは真逆の曇天模様に、気分もすっかり曇天でございます


Rimg9014・・・とまぁ前置きばかりが長くなってもいけませんので、取りあえず現地In♪曇天なれど雨は降っておらず、大会は何とか開催される模様ですそんな訳で無事ゼッケンげと♪



Rimg9017


多くの方が集結されて午前8時より・・・



Rimg9025


開会式が開催され・・・




Rimg9026


ロングコースの人達より、順次スタート場所に移動していきました♪









コースはロングコース75㌔。ショートコース37㌔の2つです。私はロングにエントリー♪ロングといえど70㌔少々ですからね実にお手軽イベですな


Rimg9027


まずはいつも通りの出発前の自分撮り




Rimg9034


そしていよいよスタートです










それにしてもこのイベ。事前に詳細な地図も渡されずスタートしたが大丈夫か
迷い人の私は少々心配しましたが、そんな心配はご無用でございました

何せ要所要所の曲がり角には必ず人が立っていて、曲がるべく方向を示唆してくれます。それにペースも程よく、ヘタレな私でも置いて行かれる事はございません

うーん一昨年の敢え無い中止により、こりゃ熱の入れようが違いますな


Rimg9036


コースは志度町方面に向かって綺麗な車列のままで走行していきます



Rimg9038
そして序盤の上りもまだまだ足があるので難なくクリアそれにしてもこの上りが後程ツラいダメージ増してくるお手軽コース♪と思っていたのは少々思い違いでしたね



Rimg9041_2


さぬき市に到着しまして・・・




Rimg9043


海辺を越えると・・・




Rimg9045


程なく松林の綺麗な・・・




Rimg9047


「津田の松原」エイドステーションに到着しました

ここまでで10㌔程の道のりです。体感的にはあっと言う間に到着♪ってな感じですかね
それに曇天は写真に納まる景色はがっかりですが、走る分には丁度よいある意味、絶好のサイクル日和でございます



Rimg9050


ここではお水やパンなどが振る舞われ・・・




Rimg9052


もれなくご相伴




Rimg9054




さーて、それじゃ次行ってみよう








高々10㌔程度でのエイドですので、あまり長居はせずに何人か出て行かれるのを見計らって私も出発
全行程も70㌔少々なのであまり急ぐ必要もありませんが、無事に早く走破し切れる事に越した事はありません


Rimg9057
一人で出発しても決して迷う事はありません。このような沿道のスタッフさんやどこかしらで誰か走者と一緒になりますからね



Rimg9058


そしてゆるりと上りを目指す
まだまだ平気ですが、後程、この上り達に苦しめられることに・・・



Rimg9060


上った分だけしかり下りまして・・・




Rimg9063


ノンビリと田んぼ道の中を走行していきますと・・・




Rimg9067


一路、志度町方面♪Rimg9068
参加者の方達もまだまだ笑顔で余裕です
少し雲も薄くなってきたのかな?何せ昼からは晴れる予報なので、楽しみだな



Rimg9071


所がここから少々上る事が多くなり・・・




Rimg9073


やれやれ、セコセコ




Rimg9075


下ってみれば志度インター付近




Rimg9078


道案内のおねー様方もご苦労様です




Rimg9079漸くお空も明るくなってきたかしら
暑いのは堪えますが、何せ景色がいいのも楽しみの一つですからね

特に私の如く、旅乗りポタ感覚で走っている人間には、後々残す写真の景色は明るいのに越した事はありません



Rimg9082


河口に向かって川沿い走り・・・




Rimg9085


なだらかに上りながら大串方面




Rimg9086


やれやれ、何処まで続くこの上り




Rimg9087


俄然上りはキツさを増してきます




Rimg9090それでも見晴は良くなった
景色にも助けられて、頑張れ私



Rimg9091


道はさらに上って行って・・・




Rimg9092


益々眺めがよくなって来たじゃないのさ




Rimg9096


そんな果てしない上りもようやく終わり・・・




Rimg90992つ目のエイドである「大串自然公園」に到着です


いやはや、少々堪えましたな
短めのコース設定で、初心者でも悠々と走れる設定なのかしらなんて初めは思っておりましたが、結構上りはキツく傾斜や長さも半端無い

割とガッツリ走らせてくれます「ツール・ド・103」



Rimg9101


このエイドでは飲み物の他に・・・




Rimg9103




香川ならではの・・・




Rimg9106


おうどんだーーー
いやはや嬉しいね。大事な塩分補給♪




Rimg9108


景色の良い所に鎮座して食します




Rimg9111


ここはスカイダイビングも楽しめるそうで、天気がよけりゃ素晴らしい景色で気持ちいいんだろうな・・・




Rimg9115少々残念だけど、雨よりはマシだしね



Rimg9121


この日はこの場所でレゲエさん達の集いも行われており、自転車者集団と一線を画す感じで面白い光景




Rimg9125


互いにあまり干渉し合わないようにそろそろ出発しますかな








結構上ってきたせいもあって、少々気怠さが出て来たな時刻はまだまだ10時30分。いつもなら全然序盤のはずが、結構終盤かってなくらいに疲れが出てきましたな



Rimg9127


それでも最初は上った分だけ爽快に下って行きます♪




Rimg9130


逆に来る人達、がんばって♪もうすぐ絶景スポットに到着しますぞ




Rimg9133


いやはや、それにしてもよく上って来たもんだ




Rimg9136


そんな事を考えていると・・・




Rimg9139


またもや上る
全然ゆったりコースじゃございませんでしたねグランフォンド並に上るんじゃね




Rimg9140


それでも漸く頂上制してヤーレヤレ




Rimg9143


爽快に下っていきます♪




Rimg9147


・・・ってな程甘くなく




Rimg9149


やれやれ、またしても上りですか










序盤にゃ距離も短いし、お手軽イベですね何て思っておりましたが、何の何の結構ガッツリイベじゃございませんか

特に終盤にきてからの上り下りが結構堪える
海辺特有の「上るんか下るんか、はっきりせんかい!!!」ってな道のりの連続には少々グロッキーでしたね

ですが、ゴール後は割と普段自転車されてないような方々も笑顔でゴールしてこられ、ハードな感じですが決して無理のない良いコースですね



Rimg9153


その後ぐねうね上ったり下ったりしながら再び東かがわ市を目指します




Rimg9156


そして第一エイドのあった「津田の松原」




Rimg9160


おぉーこれでゴールが見えましたなって思っていると、来た道とは違った道を通って帰るのね




Rimg9161
最早ダルダルと坂を上っていっておりますと、おねーさんを有したチームジャージの方々。ゴールまでのモチベーションにおねーさま追走




Rimg9165
別段ストーカーではございませんが少々ダレテきていましたからね新鮮な気持ちでゴールを目指せるってもんだい<( ̄^ ̄)>





Rimg9172
それにしても日差しが出てきて少々暑い
全く人間勝手なもので、日差しが無けりゃ景色がどうの・・・と思ってみたりで、何とも




Rimg9175_2


おねーさまを頼りに何とか上りも頑張って・・・




Rimg9178何とか大内ダムにあるエイドポイントに到着です



Rimg9180


ここでは子供達が可愛らしく飲み物を振る舞ってくれましたよーし、おっちゃん頑張るぞ~♪




Rimg9182


休みすぎるとダルさが増してくるので、さっさと出発しておこう




Rimg9184
こうして残りの上りをえっちらせ追うおねーさんの後姿はありませんが、女性ばかり追い回す程おかしな人間でもありませんからねガンバってゴールを目指します




Rimg9188


そんなツラい峠も制し、いよいよゴール目前に・・・




Rimg9191


そうしてまったり平地を流し進んでみますれば・・・




Rimg9197


待望の・・・




Rimg9198ゴールです

やれやれ時刻は12時45分。なんだか最後は這う這うの体でのゴールです



Rimg9200


取りあえず完走賞を頂きまして、アンケートに回答します




Rimg9203

アンケートの回収場所にいたおねーさん達としばし談笑恥じらいの無いおっさんはそのまま彼女たちを誘い出し・・・




Rimg9219_2
一緒に記念写真



右側のおねーさんは岡山県は玉野市にある「玉野競輪」でイベントガールをされているんだとか
お勤め岡山?そりゃ何とも近いね~

デレデレ鼻の下伸びっぱなしのおっさんは、これまでの苦労も吹っ飛び楽しくゴールを楽しむ事が出来ました


Rimg9211


その後、ゴール会場で併設されていた「どんと恋祭」を見学し




Rimg9212


あれこれ・・・




Rimg9209


屋台を堪能しまして・・・




Rimg9221


帰宅の途に・・・




Rimg9224


つきましたとさ




Rimg9226
それにしてもゴールしてからのスッキリお天気です。

なんだかなー

ま、走ってる最中に晴天だったらば、結構ハードな上りの連続はもっと苦労してただろうから、ヨカッタのかしら

何はともあれ、楽しい一日でしたとさ

« 2015年京都ライド2015(京都) | トップページ | 2015年グランフォンド伯耆(鳥取) »

コメント

>akiさん

そうさ色々やりきりましたぞ

おねーさんと戯れるのも、チャリイベの楽しみの一つだからね

空模様はいま一つだったけど、実際には走りやすかったね
この時期のカンカンは少々辛いからね

うん色々と大満足の一日でした

相変わらず、お姉さんとの…
(o´艸`)

もう少し雲が無ければ良かったのにね。

ダラダラとした登りが続くと
結構体力削られるよね。

ラストの写真の顔は
やりきった(色々)という
満足顔だね(^∇^)

ん!?
色々の意味はそのまんまさ(*^^)v

>megさん

アハハ
この大会の本部スタッフさんは気さくな女性ばかりで、お話ししやすかったですね何せ遠征時の恥はかき捨てですからね写真が華やぐので、女性と写真が撮れる機会があれば、もれなく狙います

ま、そんなに女性女性とガツガツしている訳でもありませんが・・・

次回ですか?次回は鳥取県の「グランフォンド伯耆」予定ですこれもガッツリ上ったり下ったりするヤツですね

渥美半島のぐる輪も狙ってたりするのですが、なかなかイベ情報が出てきませんね去年も割と遅めの告知だったしノンビリ待ちますが、例年通りなら10月中下旬くらいなのかな?
megさんの都合さえ良ければ、そこで出来るとイイですね

それでは

OKさん


まずは、お疲れ様でした。
最近、女性との写真、多くないですか?

うらやましいったら、ありゃしませんよ~!
アットホームなイベントが一番いいですね!

お次はどちらのイベントの予定ですか?

関東地方では、本当に数分で満員になるイベントや、
結構ガチなイベントなど、本当に豊富です。

身体もお金もたまったもんじゃない・・・

でも、今だけの贅沢と思って、
楽しめるだけ楽しみたいと思います。

>のぶさん

お疲れ様です
へぇ~同じ瀬戸内でも広島の方じゃそんなに天気よかったんですねしっかし、ココ最近の夏日は殺人的に日差しがキツイから、晴れてりゃそれはそれでツラいのかもしれませんね

でも写真は綺麗に撮れそうですけどね

大会?僕のネタ元はスポーツエントリーですね
雑誌やら何やらは特に買いません。時折くるメールと、暇な時に眺め見ながら、時期と場所を基調にして大会選らぶ♪って感じですかね

エントリー料もバカになりませんよね
お金がある時期に、ちょこちょこエントリーしておいてはコンビニ支払お金が無かったり、思い直したりして入金せず流したりする事もしばしば

後は銀玉と戯れて、あぶく銭が入った時に気持ちを大きくして一気にエントリー♪何てな感じです

 江田島は、朝から晴れて、暑い一日。
 シーカヤック→バイク→ハイクと真っ黒に日焼けしました。
 23㌔ですが、久々のロードバイクでした。

 それにしても、よく大会を見つけてきますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年ツール・ド・103(香川):

« 2015年京都ライド2015(京都) | トップページ | 2015年グランフォンド伯耆(鳥取) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ