« 2015年甲府ポタリング その1 | トップページ | 2015年家族ポタ ~岡山城(岡山) »

2015年9月14日 (月)

2015年甲府ポタリング その2

9月13日(日)  一時 


前記事に引き続き、2日目でございます

Rimg4008


昨夜は、清潔感はイマイチなお宿でしたが、疲れもありグッスリ就寝のお宿です
本日は、富士五胡の一つである河口湖まで走って、電車にて帰蒲田。そして飛行機にて帰岡の予定でございます

お天気、少々雲は多いですが晴れ模様
やや涼しい朝に、走る分にはちょうどよい気温でございます


Rimg3936

本日、何せ帰り飛行機便が19時40分と制限時間がある為、早めの出発。午前7時。宿前にあった吉野家にて朝食





Rimg3937


手慣れた吉野家の味。
安心感がありますな





Rimg3938
そうそう、昨日は忘れておりましたが、いつもの出発前の儀式であります自分撮り
これでいつでも遺影写真には困りません





Rimg3941


清々しい朝の気温の中。目指すは一路河口湖





Rimg3946


順調に平坦な市街地を走ります





Rimg3949_2
そうしていよいよ河口湖に向けて上り進みます


昨日の疲れはそんなにありません。
加えて気温もちょうど良い位の23、4度ほど。湿度もない為、風がずいぶん清々しい

ちなみにルートは国道137号線に進みみて、旧道の峠越えにて目論みます。



Rimg3953


道の左右にはブドウ畑とお土産店が連なります





Rimg3956


そして昨日同様、ゆるゆる上りっぱなしの河口湖への道





Rimg3959


珍しく友人はややお疲れ気味だな





Rimg3963
少々バテ気味だった友人は「新道のトンネルルートで行くから、先に行ってくれ」との事だったので、了解一人マイぺに旧道目指す。

ところが私も少々空腹気味にて途中から力が入らない

よいせと腰を下ろしていたら、友人がゆるゆる上がってきて先に行ってしまった

ありゃりゃ
結局後発してしまったよ



Rimg3966
後発の私。
道は新道と旧道の分岐点。新道行けば程なく下りであっさり河口湖In。ですが私は旧道に。ちなみに力が入らなくて、ほぼ押し押しだった事は内緒です






Rimg3968


いざ御坂峠を目指すべし





Rimg3970


ゆるい傾斜をつづら折りに進むのは、同友人と以前に行った「いろは坂」と似ておりますな
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/2008-6723.html





Rimg3977


ほぼ全編押しでしたが、何か
やれやれいよいよ力が入らない何か補給食を持っとけばヨカッタな・・・





Rimg3978
さてさて、そろそろ頂上か!?
そんな頃に友人からはで先に駅で待つ。との事。やれやれ、まだまだ時間はあるし、ゆっくり待っといてね





Rimg3981
ようやく頂上のトンネルに到着♪
ココからは下るのみなので、一安心

せっかく来たのだから、旧道の峠に挑戦しましたが、ほぼ全編押しなイマイチな結果に

ま、それでも苦労は楽しんだ


Rimg3982
峠からの富士山はいまいちお隠れ模様です



Rimg3986


それでも折角なので・・・





Rimg3987










Rimg3988




さーてさて。それじゃ下りますかな





Rimg3991




長い下りは慎重に・・・
気温19度は少々肌寒く感じたな





Rimg3992
それでもびゅーてぃふぉーな富士がお出迎え♪
いやはや来てよかったね


Rimg3994


そのまま順調に下り進み・・・





Rimg3999




河口湖





Rimg4001




富士も頑張ってお出迎え





Rimg4005




そのまま駅を目指して・・・





Rimg4007




友人とは・・・





Rimg4008_2
無事に再会です


私の思惑とは裏腹に、到着時刻が1時間30分ほど押してしまった為、河口湖や食材はゆっくり堪能する事ができませんでしたが、ここに至る道中を楽しむのが目的のポタリング♪

河口湖周辺は、いづれ富士五湖巡りでもした折に楽しもう



Rimg4009
本日は富士山ご機嫌よく迎えてくれる♪ま、ここまできて見えなかったら、よっぽどご縁が無いのでしょう





Rimg4011


電車待ちの間に買った富士山ソフト





Rimg4012


いーつやみーーー





Rimg4016


そして富士山特急に乗り込みまして・・・



Rimg4017_2
待望のお食事
吉田うどんやら色々堪能したかったですが、ま、またの機会にとっておきましょう


Rimg4021
そして車窓から富士山をたっぷり堪能しまして・・・



Rimg4024


一路・・・





Rimg4029


蒲田に向けて輪行の旅を楽しみましたとさ











やれやれ、随分楽しかった甲府ポタリング♪
日光の事は残念でしたが、お陰で余りあるほど楽しんだ

走行距離は50.04km
平均速度は・・・ 12.1km


お仕事研修内容は・・・ちゃ、ちゃんと覚えておりますぞ
久々にいい仕事が出来たってもんだい( ̄^ ̄)エッヘン




最後に身内仲間に向けて一言♪

ほれほれ、やっぱり旅乗りちゃりは最高だぞ
また、いつかみんなで走ろうぜ

(おしまい

« 2015年甲府ポタリング その1 | トップページ | 2015年家族ポタ ~岡山城(岡山) »

コメント

>マチコさん

こちらこそ、すっかりご無沙汰でございます
うん♪相変わらずちゃりちゃり事は僕の人生の一番優先くらいに置いて楽しんでおります

この秋口は自転車のみならず、すべての屋外スポーツにとって一番いい季節♪
あちこちと楽しもう
マチコさんも、適度にマイペースに楽しんで

ご無沙汰してます
楽しそうな旅ですね~ヽ(´▽`)/
無事に富士山とご対面出来て本当に良かったよ(笑)
友達とのこんなは日常の活力になるよね
元気にご活躍してる様子に私もパワーを頂きました
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

>akiさん

きゃーいおねーさま、久しぶり
念願の初富士は・・・なかなか良かったね

何せこれまでは「ここに来ても見えないの!?」ってな事ばかりで、余程富士山に嫌われておりましたからね

河口湖まできて駄目だったら、きっと一生お目にかかれないだろうとそんな気持ちで行きました

うん♪やっぱりポタ・・・ってよりは、旅乗り最高だね
プチ旅乗り感覚だ。と始めたチャリイベ参戦。だけどアレって後で思うと「何時までに何処に到着しなければ」ってな義務感に駆られて、純粋に景色とか楽しめてないもんね

来年からは原点に戻って、ポタや旅乗りを多く取り入れて楽しもう
手始めにこのシルバーウィークもお天気最高なので、色々行ってみよう♪

akiさんも、色々おやすみ楽しんでね

お疲れぇ~✿
楽しいポタリングで何より。

ポタ記事もイイね。面白♪楽しいね(^∇^)

念願?の富士山とご対面
良かったねぇ~(*´▽`*)

研修はホントに身に入ったのかなぁ~(一_一)
なぁんて(o´艸`)

>蒲田の友人様

そうねぇお互い、老いたよな

俺もショートしようかな?と思ったけど、徒歩の方はご遠慮願う・・・なんて表記もあったし、半分上りゃ後は下りだし、時間もたんまりあったし、行けるでしょ♪ってな安易な気持ちで臨んだな

ま、ハードコースは色んなイベで経験済だったから、ある程度時間的な予測は出来てたのが幸いしたかな

今度は富士五湖巡ってみたいね

御坂みちの旧道いいですな。
俺はすっかり体力が落ちてしまったよ。。

ショートカットしたトンネル内は平坦だったけど、側道がほとんどなく大型車が怖かった。
しかも、側道に引いてある白線は凸凹してるし。。
自転車はショートカットするなと言われてるみたいだったよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年甲府ポタリング その2:

« 2015年甲府ポタリング その1 | トップページ | 2015年家族ポタ ~岡山城(岡山) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ