« 2015年ツール・ド・日光(中止) | トップページ | 2015年甲府ポタリング その2 »

2015年9月14日 (月)

2015年甲府ポタリング その1

9月12日(土)  


さてさて、前記事にてお知らせの通り、自転車Inにて意気揚々と関東出張してきましたが、目論んでいた栃木県は日光市での開催予定であった「ツール・ド・日光」はあえなく中止

ただ、記録的降雨のあった北関東・東北地方においても、この週末は概ね晴天日和
特に関東近郊は絶好の自転車日和

ってな訳で、自転車を預かってもらってた友人と示し合わせて、富士山見物の甲府にてポタリングを慣行
ついでにゆっくりしようと、一泊してのまったりポタの一日目でございます


Rimg3782


さてさて、そもそもなんで甲府かって???
何度か公言しておりますが、私。恥ずかしながらこれまで生富士山を見た事がございません

例えば三保の松原や富士見ICなんかには行った事がありますが、それですら富士山見えなかった

何だか余程縁がないのに違いない。
唯一見たのは出張のおり、飛行機上空からの富士の眺め。未だ地上での富士山は未見です。

だもんで、友人に「富士山見に行こうぜ ・・・チャリで」ってな事提案した所、「それじゃ甲府に行って『昇仙峡』にでも行ってみよう」ってな話になりまして・・・

普通の友人じゃ、あり得ませんよね
富士山見に行こう。まではともかく、チャリで♪ってな事になったら、「はぁ」ってな所でしょうが、この友人は何を隠そう、私を自転車の道に引きずり込んだ張本人。元来旅乗りチャリ趣味の私と友人。私は最近じゃすっかりイベ中心の自転車ライフですが、友人の方は頑なに旅乗り派。自転車も、相変わらずランドナー一本です


金夜は友人宅にて過ごし、土曜日の朝。晴天の中、いざ出発

Rimg3741

それにしても目覚めたのが朝の地震です大きな衝撃で大変驚き全くどうなってる?日本の気象





Rimg3745


移動は電車
学生時代によくやっていた旅乗り輪行にていざ出陣





Rimg3750


目的はもちろん富士山見に行くための甲府です♪





Rimg3759


都内の人の多い電車の乗り換えも、手慣れた友人のお陰でスムーズに♪甲府についての組立てです





Rimg3763


お天気最高晴天秋日和
・・・ちょいと暑いくらいでした

とりあえず西日本に住まう私は、関東地方の珍しい食材を味わってみたい
お仕事研修終了後、友人の仕事終わりを待つ間に銀玉時間潰しにて多少の軍資金が手に入った私は、少々贅沢に旅が出来ます



Rimg3764


甲府といえば、まずはほうとう





Rimg3768


ぶっといきしめん。いと、美味しでございました♪





Rimg3770


さてさてお腹も満たされ、いざ出発





Rimg3774


道は平たんな市街地から、山間の昇仙峡に向かって上ります





Rimg3776


だらだらとなだらかに上っていきます





Rimg3779


・・・って、ちと大変だな





Rimg3781
それでも程なく、一番下の遊歩道ポイントに到着です♪

目論んだ移動距離は20㌔程度です。
お宿も甲府市内に取ってあるので、お昼出発でもまったり走れます。

日光のイベントは中止で残念でしたが、案外、こっちの方が楽しめる♪
やれやれ最初から、自由度の効く友人ポタを企画しておけばヨカッタな・・・



Rimg3784


そのままどんどん上に上っていく私達





Rimg3789


目指すは一番上のロープーウェイ乗り場です





Rimg3791


だけど益々傾斜は増して、結構大変





Rimg3799


だけどそこはマゾな自転車者ですそんな大変さも楽しみの一つ





Rimg3806


せっせせっせと上っていきます





Rimg3813
そうして2つ目の遊歩道ポイントに到着♪
ロープーウェイ乗り場の最上部まで、ここから残りは2㌔あまりです

Rimg3814
なかなか眺めの良さそうな場所ですな昇仙峡



Rimg3816


さーてさて。
目指す先まであと僅か





Rimg3822


トンネル超えれば・・・





Rimg3827


程なく到着





Rimg3830
ロープーウェイ乗り場です



Rimg3831


20分間隔にて運行のロープーウェイ。大して待たずに乗船できます





Rimg3843


うーんなかなかいい眺め





Rimg3847


だけど上空雲多し





Rimg3849


目的の富士山も・・・





Rimg3870_2
やっぱり縁が薄いのかしら



Rimg3850


展望広場で





Rimg3854


先の遊歩道に進みます





Rimg3858


これって結構難所だね





Rimg3863
眺望の良いところで・・・


Rimg3865
はい


Rimg3871


山頂の三角点にて・・・





Rimg3872
とどめの



気分はすっかり学生時代に逆戻りです


Rimg3873
その後山頂の眺めをたっぷり堪能して・・・



Rimg3875テクテク下山途中綺麗なおねーさん3人組に「シャッター押してください」と頼まれ構図を指示しながら
しまったいつもなら悪乗りして一緒に写る所だったのに、私とした事が忘れておりました





Rimg3880


何はともあれ、お宿に向けて下山しますかな





Rimg3883


帰り道は下りばかりで程なく市街地へ





Rimg3889


眺めのよい甲府市街地とともに・・・





Rimg3892


やっとお目見えの富士山です
いやはや、いけず富士。やっとお目にかかれましたな





Rimg3895


そうして最後に訪れたのが・・・





Rimg3897
武田信玄候が祭られております武田神社です


いやはや、順調に濃密なポタとなりました
気温も、始めこそは「暑いかな」と感じましたが、総じて秋口の心地よい一日。
すっかり季節は自転車最高のシーズンとなりました

お後は、予約していた宿への移動。甲府駅から一駅離れた場所にあったので、少々走りましたが、市街地の平たんな道。
大した苦も無く到着です♪

やれやれ、この調子で明日も晴天になるといいな


Rimg3918予約した温泉ホテル。てっきり気持ちよく広々お風呂が堪能できると思いきや、少々清潔感に欠けるお宿。加えて備品が何にもないま、野郎二人旅だから別に良いけどもう2度と泊まることはないでしょう





Rimg3926


食事に繰り出した居酒屋さんも・・・あいにくの満席





Rimg3927


仕方なしと豚丼のお店





Rimg3931


妥協の選択だっただけに・・・イマイチだったかな

ま、唯一宿の選択を失敗しただけで総じて楽しい初日でした

久々に友人と走ったプチ旅行ポタ。
やっぱり旅乗りが最高だな

今年のシーズンは色んなチャリイベで埋めてしまいましたが、来年は是非、輪行とか組み合わせながらの旅乗りを取り入れて行こう

その後、程よい疲れにてすぐさま就寝

移動距離は41.62㌔。程よいポタ距離でした

さてさて、そんなこんなな旅は翌日に続くのであります・・・

« 2015年ツール・ド・日光(中止) | トップページ | 2015年甲府ポタリング その2 »

コメント

>蒲田の友人様

よ!!
コメント、めずらし♪

さてさて、俺も楽しかったよ
何だか、最初からこんな予定にしとけばヨカッタな

だけど、そうしてたらこっちの方が思わぬ事に見舞われてたのかもしれないけどね

何はともあれ、また行こうぜ♪

お疲れさまでした。
ツールド日光中止は残念だったけど、急遽企画した甲府ツーリングは満足やったで!
前から行きたかった昇仙峡に行って、ほうとうも食べれてよかった\(^^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年甲府ポタリング その1:

« 2015年ツール・ド・日光(中止) | トップページ | 2015年甲府ポタリング その2 »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ