« 2017年富山湾岸サイクリング2017(富山) ~前日編 | トップページ | 2017年GW九州放浪 ~1日目 ツール・ド・国東(大分) »

2017年4月25日 (火)

2017年富山湾岸サイクリング2017(富山) ~当日編

4月23日(日) sun   
   
   
さーてさて。お待ちかねの当日の様子でございますhappy02happy02happy02   
   
   
RIMG2477

 

   
本日もお天気最高happy02絶好調♪な一日。   
ただ、富山って風が冷たいshockshockshock   
   
先週のしまなみでは午後からずいぶん暑い思いをしたので、アンダーっているかなthinkどうかな(━_━)ゝウーム   
ってな風に思っておりましたが、昨日来た時点にて、こりゃウィンドブレーカーも必須だねcoldsweats02coldsweats02coldsweats02coldsweats02って分かりましたcoldsweats01   
   
いやはや、私の住む岡山県と比べ、季節はひと月ばかり遅い感じだなcatface   
眼前に広がるアルプスの山々も、当然残雪残って寒々しいしねsnowsnowsnow   
   
   
RIMG2229本日もお天気最高sun いやはやヨカッタヨhappy02happy02happy02   
何せ天気がいいだけで、9割がたは満足度上昇ですからねwink自転車イベってhappy01heart04   
本日「世界で最も美しい湾」である富山湾を堪能します   
   
   
RIMG2232 本日、ショートコース参戦のわたくしcatfaceガッツリロング走っちゃうと、帰りの7時間ドライブが持ちませんからねsmilesmilesmile   
ほどほどに切り上げ退散だ(^_^)   
だもんで、朝もゆっくり。6:30スタートのチャンピオン(185.3㌔)。6:50スタートのロング(124.0㌔)についで、私たちショート(67.00㌔)は8:00出発bicycledash   
ちなみに最短コースは8:20スタートのエンジョイ(48.6㌔)なので、小学生くらいのお子さん連れのご家族さんも沢山見かけますconfidentconfidentconfident   
   
RIMG2235

 

前泊、前日受付した事も相まって、わりとゆったり朝の時間が過ごせたので、ちょいと朝食とっとくかhappy01   
   
   
   
   
RIMG2236会場である「道の駅 蜃気楼」には朝市がありましたので、朝定食を頂きましょう♪   
何があったのか分かりませんが、人気のお魚は売り切れだったので、選択枝はさんまとほっけのみgawkgawkgawk私ゃさんまでfish   
   
RIMG2244 

そんでもってボチボチスタート場所に並びましょcatface   
いやはや、お空にゃ一点の曇りもございませんなhappy01happy01happy01   
   
   
   
RIMG2245

 

いつもの遺影写真の自撮りを済ませ・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG2246

 

いよいよ出発してまいりましたbicycledash   
   
   
   
   
   
   
   
   
それにしても、明るい周囲の様子とは相まり風が冷たいbearingbearingbearing富山県   
待ってる間、寒いからウィンドブレーカー着込んで、走り始めりゃ脱ぎましょwinkって思っていたのですが、結局終始着たままでしたねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
やっぱりところ変われば全然違うもんだなthinkthinkthink   
   
   
RIMG2248

 

スタート会場も富山湾に面した場所。スタート直後から、美しい富山湾の景色が広がりますhappy02happy02happy02   
   
   
   
   
RIMG2250すべてのコースがこの富山湾沿いに展開されますhappy01 なので、チャンピオンやロングでも、ほぼほぼこの平地基調な道のりhappy02   
家が近けりゃ、富山湾完全コンプリのチャンピオンやロングで走りたかったのですが、遠方の私は、少しずつ味わっていきましょうbleahbleahbleah   
   
RIMG2257富山湾の走りやすさの一つに、こういった広い自転車道がしっかり完備されているところconfidentconfidentconfident   
ちなみに、この青い線は湾岸沿いのサイクリングコースであるブルーライン(って、後で知ったんですがねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01)   
   
RIMG2262

 

案内表記の出てない場所でも、割と皆しっかり曲がってコースを進行するなthinkと思っていたら、この青線たどってらしたのねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
   
   
RIMG2263

 

しばし走っておりますと、すれ違いに多くの自転車集団。先に出発のチャンピオン、ロングの方々でしょうねwinkがんばってhappy01paper   
   
   
   
RIMG2266

 

湾岸沿いに途中橋を通過しましたら・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG2269

   

入善町happy02happy02happy02   
って、どこだかさっぱり分かりませんがねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

 

   
   
RIMG2270

 

ただただ、眼前には何処までも広がる青い空が気持ちイイ♪   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2274

 

・・・ってな具合に最初のエイドであります「入善深層水エイドポイント」に到着です(^O^)/   
   
いやはや、最早一点の憂いもございませぬなhappy01happy01happy01   
お天気最高。景色も最高。加えてコースも緩やかに平地基調で前後の人々に取り残される心配もないconfident   
実に楽しい富山湾岸サイクリング♪   
   
   
RIMG2275

 

ここ入善エイドでは甘酒(ノンアルコール)が振る舞われ・・・   
   
   
   
   
   
RIMG2277

 

TVクルーさんもいい絵を撮ろうとあちこちウロウロ   
   
   
   
   
   
   
RIMG2280

 

美味しく頂いたところで、出発しますかなbicycledash   
   
   
   
   
   
   
   
   
この甘酒ってほのかに甘くて、米カスドロッてるから補給に最適ですなhappy02happy02happy02   
以前、和歌山ピンクリボンサイクリングで、ゴール後に提供されたの味わいましたが、割とイイ♪と思いましたねwink   
   
   
RIMG2281何はともあれ、出発進行bicycledash   
土地勘の無い私。どの辺走っているのか説明できませんが、出発の魚津市より新潟方面に向けて湾岸走っておりますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01ってな雰囲気で察してくださいdelicious   
   
RIMG2286 

エイド抜けた後はしばし田んぼ道。皆なぜ迷わず曲がる???って思っていましたが、このブルーラインに沿ってるのねconfident   
   
   
   
RIMG2290富山の走りやすさの他に、失礼ながら車の交通量が少ない点もありますなdelicious   
まったく車がいないほどではありませんが、他の地域の自転車イベに比べ、圧倒的に車を感じなかったなconfident   
RIMG2295 

どこまでも田んぼ道を走り進みますが、交通量も少なくてのどかなものだhappy01   
   
   
   
   
   
RIMG2301明るい周囲と対比して、この雪のかかったアルプスの山々がヒンヤリ感を演出しますbearingbearingbearing   
実際、風がヒンヤリなので、ウィンドブレーカーは外せませぬなcoldsweats01   
   
RIMG2306 

しばし田畑の続く内陸部を走行いたしまして・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG2312

 

ようやく海辺のコースに戻ってまいりましたconfidentconfidentconfident   
海辺育ちの私は、やっぱり海の景色が落ち着きますなwink   
   
   
   
RIMG2314

 

そんな海の景色も見えたところで・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2317

 

次なるエイドの「朝日エイドポイント」に到着です♪   
   
   
ここですべてのコースの折り返しポイントとなりますhappy01happy01happy01   
って事は、随分前にすれ違ってた方々は、既にここを折り返して行かれてたのかcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
   
RIMG2321

 

ここでは嬉しい補給食restaurant   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2322

 

あら汁とおにぎりが頂けたのでhappy01happy01happy01   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2326

 

景色のよい海を眺めながら頂きましょ♪   
   
   
RIMG2327

 

そんじゃ、おいしく頂きまーすhappy01restaurant 
 
 
 
 
 
RIMG2324    
 
 
 
 
   いやはや、
 
 
RIMG2325    
 
 
 
 
 
悠久の時が流れますなconfidentconfidentconfident 
 
 
 

RIMG2329折角なので、おひとつ記念写真camerashine   
   
   
   
RIMG2333

 

別段、急ぐ必要もありませんが、帰りはまたまたロングドライブの7時間。ついでに明日はお仕事だshockshockshockし、ぼちぼち折り返しましょcatface   
   
   
   
RIMG2337

 

今度は一路、来た道折り返してまいりますbicycle   
   
   
   
   
   
   
RIMG2342

 

風もなく、平地基調な湾岸ロードを黙々と進みまして再び入善町   
   
   
   
   
   
RIMG2345ここで沿道の方から「サイクリング大会?何処から来たの?どこ行くの?」と聞かれましたが、余所者の私にゃ答えられませぬdespairdespairdespair   
ゴメンナサイm(_ _)m   
   
   
RIMG2349 

何せ、自分のいる位置と、目的地すらも分かっておりませんからねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
   
   
   
   
RIMG2352

 

そんなこんなで綺麗なトラックと芝のある運動公園に到着しまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2356

 

あっさりと3か所目のエイド「入善フラワーエイドポイント」に到着です♪   
   
   
ここではフラワーロード2017というイベントが開催されており、私たち自転車者のみならず、一般の人々も多数訪れておられましたhappy02happy02happy02   
   
   
RIMG2357

 

到着の折に入場チケット&引換券が配られ・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG2365

 

美味しそうなコロッケにお引換♪   
   
   
   
   
   
RIMG2361

 

その他に、園内様々なグルメな出店が盛りだくさんhappy01happy01happy01   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2373

 

そうして周辺会場いっぱいに・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG2380

 

溢れんばかりの・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2390

 

   
   
花   
   
   
   
   
   
RIMG2377

 

   
   
花   
   
   
   
   
   
RIMG2385

 

   
   
花のオンパレードでございますhappy02happy02happy02   
   
   
   
   
   
   
RIMG2375

なので、メルヘンンな感じにこんな風delicious   
   
RIMG2372 

やれやれ、気持ちイイですなhappy01happy01happy01   
   
   
RIMG2363

 

   
   
だけど、花より団子だriceball

 

   
   
   
RIMG2389   
   
   
至ってメルヘンの無いわたくしですsmilesmilesmile   
   
   
   
   
   
   
RIMG2370

 

   
   
・・・ん?   
しかし一つ大事な事を忘れてる (━_━)ゝウーム   
   
   
   
   
   
RIMG2396

 

・・・とばかりに、チョイチョイと交渉しまして

   

 
RIMG2397 

コレ撮っとかなくっちゃねwink   
恒例のスタッフさんショットですhappy02happy02happy02   
   
それにしても、コロッケ引換場所が落ち着く頃合いを見計らって、「あんのぉ~coldsweats01coldsweats01coldsweats01」と声をかけ、写真撮ってもらってると、カメラの向こう側に数名の参加者が集まってこられ、( ̄ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ニヤニヤニヤ   
   
coldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
ちょいと見世物チックで気恥ずかしいo(>_<)o   
ま、そんな事にヒルんでいても仕方ないので、旅の恥はかき捨てだgawkとばかりに開き直りのわたくしですdeliciousdeliciousdelicious   
   
   
   
RIMG2400

 

それじゃ、ま、ぼちぼち出発しますかなbicycledash   
   
   
   
   
   
   
RIMG2408出発してみれば、意図せず白ゼッケンの方々。そうですhappy01この富山湾岸サイクリングは、県内外はもとより、海外(台湾)からのゲストライダーさんも40名ほど来られてる。でもって、この白ゼッケンの方々がそれなんですよね^^   
   
信号停止の度に   
   
「everyone Ready・・・   
・・・Let’s Go♪」   
   
ってな、おおよそ普段は聞かない掛け声聞きながら追走します^^   
ペース的にも、平地22~25㌔ペーくらいで走ってらしたので、割とゆっくり目。抜いて行かれる方は、ゲシゲシ抜いていかれましたが、私ゃ物珍しさから、ずっと車列の後方につかせてもらっておりましたsmile   
   
   
RIMG2411それにしても皆さん。やっぱりもれなくGIANTに乗ってらっしゃるのねcoldsweats01   
ま、そりゃそうだねbleahbleahbleah前CEOさんもお招きの台湾ゲストの方々ですもんね^^他メーカー乗ってりゃ、追放ものだよねdeliciousdeliciousdelicious   
RIMG2419

 

そんな風にノンビリ異国情緒な風情を楽しみながらのまったりサイクリングbicycle   
   
   
   
   
   
RIMG2420

 

橋を渡って、黒部市へ   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2426

   

そうして程なく行くと、次なるエイド・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG2427

 

「黒部エイドポイント」に到着です♪   
   
   
・・・って、私ゃすっかりゴールするものと思っていたよcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
もうひとつ、エイド箇所があったのねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
RIMG2428

 

とりあえずゼッケンチェックしておられたので、チェックイン♪   
   
   
   
   
   
RIMG2433

 

おや!?coldsweats02   
ここでも色々いただけるのねhappy02happy02happy02   
   
   
   
   
   
RIMG2435

 

それだったら、さっき焼きそばとか牛串とか食べなきゃよかったgawkgawkgawk   
   
   
   
   
   
RIMG2436

 

しかも、ガッツリ昼食な雰囲気ねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
先週のメシはまだか~wobblywobblywobblyと苦労した、しまなみとは大違いだなconfidentconfidentconfident   
   
   
   
RIMG2440

 

しっかりカニ汁まで頂けるんなら、朝も朝食なんて買って食べなくてもよかったなcatface   
   
   
   
   
   
   
RIMG2441

 

きゃーいo(≧▽≦)o♪♪♪   
うれしいガッツリ昼食だhappy02happy02happy02   
   
だけど、あんまり走ってないし、途中でも喰い散らしたし、少々カロリー過多気味ねcoldsweats01   
   
   
RIMG2443

 

それでも美味しく、いっただっきま~~~すhappy01restaurant   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2444

 

ウロついておりましたら、湾岸沿いのサイクリングコースの案内板がありましたeyeshine   
   
いやはや、イイね♪富山県shine   
見どころ沢山で、是非ゆっくり廻ってみたいもんだconfidentconfidentconfident   
   
   
RIMG2445

残すところも後わずかなので、そろそろ出発して、ゴールしときますかなwink 
 
 
 
 
 
RIMG2448でもって、またまた意図せず台湾さん御一行と出発が一緒になりましたcoldsweats01coldsweats01coldsweats01 
ま、同じタイミングでのエイドIn♪だったので、高確率で出発も一緒になるわなcoldsweats01 
 
 
RIMG2450   
 
なので、再び後ろで色んな言語を聞きながらのLet’sCycling♪ 
 
RIMG2466 
 
 


ここからゴール会場までは平地基調で十数キロですからねwinkあっという間に到着します^^
RIMG2469   
 
RIMG2473
   このまま行っちゃうと、団体さんと一緒にゴールになっちゃうので、しばしゴール前のコンビニ立ち寄り、ゴールタイミングを調整し・・・



 

そうして待望の・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG2474

 

ごーーーーるbicycledashmotorsportsshineshineshine です 
   
って、そんなに苦労もしてないので別段ゴールにヒトシオの感動もありませんがねsmilesmilesmile   
   
   
RIMG2479

 

本部テントにてゴールチェックをしておりましたので、無事にチェックイン♪   
   
   
   
   
   
RIMG2482

 

しばしぼんやりウロウロしてからゴールエイドの賄いもの貰いに行くと・・・   
   
   
   
   
   
RIMG2483市長さんが帰ってこられて、皆が温かく祝福ですhappy01   
・・・が、おかげで私と眼前の親子連れの方がふるまい物待ちぼうけgawkgawkgawk   
市長もいいが、私たちのお相手もよろしくねbearing   
   
   
   
RIMG2484_2 

がっつり昼食からそんなに時間も経ってないので、こりゃ喰えん程にカロリー過多ですなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
   
RIMG2485

 

ま、それでもしっかり頂くよくばりさんでしたがねsmilesmilesmile   
   
   
   
   
   
   
   
こうして大満足なまま、富山の地を後にしましたとさ。。。   
さてさて、次回はいよいよGWですねhappy02shine   
   
今年のライドはすっかり晴天続きなので、次回も是非晴れるといいなconfident   
   
(おしまい)

« 2017年富山湾岸サイクリング2017(富山) ~前日編 | トップページ | 2017年GW九州放浪 ~1日目 ツール・ド・国東(大分) »

コメント

>nodachiさん

どうもはじめましてhappy01paper@OKです。
わざわざご丁寧な連絡、ありがとうございますhappy02happy02happy02

私は見ての通り、各地を旅乗り感覚で自転車イベを楽しんでおります♪最初は岡山近県をウロウロ・・・としていたのですが、だんだんと欲望のままに活動範囲を広げてみれば・・・ついに北陸地方まで足を運んだ今回confidentconfidentconfident

ホント人生初富山でしたが、景色も料理も最高で、いっぺんでその魅力の虜でございますhappy02happy02happy02
天気が良かったのも幸いでしたconfidentおんなじ場所でも、天気の良し悪しで全然印象が違いますものねwink

お申し出の件、大変光栄でございます。
是非、ご連絡させて頂きますねhappy01paper

はじめまして!突然失礼します。通りすがりのnodachi_1974と申します。富山湾岸サイクリング2017、お疲れさまでした!happy02

当日は良い天気でしたが本当に寒かったですね。私もチャンピオンコースに参加したのですが、父が同じショートコースに参加していまして、たまたま小型カメラで撮影してた動画にあらふぉーさんが写りこんでいました。後姿とかばかりですけど(^^;

父のカメラが古いのと、もとは動画ですので画質とか解像度とかはアレで、写真としては画質不足なんですが・・・もし記念になれば・・と思いまして、書き込みさせていただきました。

ほとんどブレブレの動画ですので、マシなところだけ4枚ほど静止画にしてますので、もし必要でしたらメールくださいませ。

自分は今年は無理でしたが、来年はGF富山にも出る予定でいます。また富山に遊びに来て下さい~!(* ^ー゚)ノ

>おささん

ホントゆっくり巡りたいよなhappy01富山県♪
かなり走りやすかったし、魚fishが美味かったhappy02happy02happy02

元気!?そう?coldsweats01

俺は実家が遠いからねsmile
rvcarで片道5、6時間程度ならば、日帰りコースで考えるcatface
7時間は・・・ちょいとハードだったけどねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

それに、満載の荷物かかえて連日100㌔移動しながらテント暮らししてた頃に比べりゃ、全然大した事ないから、お前もやってみsmile

これは遠路お疲れ様でした!富山良さそうですがなんせ遠過ぎですな😅連休取って一番長いやつチンタラ走りたいですね❗
つうかいつもそんだけ動いて元気ですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/65194434

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年富山湾岸サイクリング2017(富山) ~当日編:

« 2017年富山湾岸サイクリング2017(富山) ~前日編 | トップページ | 2017年GW九州放浪 ~1日目 ツール・ド・国東(大分) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ