« 2017年グランフォンド京都(京都) | トップページ | 2017年若狭路センチュリーライド2017(福井) »

2017年5月24日 (水)

2017年ツール・ド・しものせき(山口)

5月21日(日)  sun


いよいよやってまいりましたhappy02happy02happy02
本日、「ツール・ド・しものせき2017」shineshineshineの開催当日キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Rimg3636


いやはや、何が嬉しいってこの大会に参加できる事自体で相当嬉しいhappy01heart04
何せ・・・ねcoldsweats01この大会に参加される多くの方はご存じの通り、まず参加する為のエントリーが最大の難関なのでございますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

私は、ご覧の通りあちこち多くのサイクルイベントに参加していますが、こんなに難関エントリーがあるイベントは他には知りませんbearingbearingbearing
何せエントリー日当日のエントリー時間きっかりにエントリーサイトに入ってみても・・・サイトに入れませんcryingcryingcrying
ましてや、1分でもサイト突入が遅れようものなら・・・瞬殺されてる難関イベント。事実、電波時計を傍らに置いて、予備にもう一台のパソコン置いて2台編成でエントリーサイトへGo!!

「・・・ただ今大変混雑しております。そのまましばらくお待ちくださいgawkgawkgawk

と中々電話の繋がらない顧客カスタマーセンターの如く、ハラハラ待ってみる始末。でもって、奇跡的に一台繋がったものの、もう一台は締め切り後に接続で、敢え無く終了です(^_^)


ホント、プレミアムチケット感満載のしものせき。
昨年に引き続いて、学生時代の後輩君である、ささ君、おさ君と示し合わせてエントリーに挑戦angryangryangry5分程度で何とかサイト到達できた私は無事エントリー出来ましたが、15分後にようやく繋がった2人は完売後cryingcryingcrying
それでも一縷の望みbearingbearingbearingとばかりに郵送で応募したおさ君には、幸福の女神が微笑んで復活当選happy02happy02happy02


・・・と、そんな本編に入る前にも熱き語り所満載なイベントが、本日の「ツール・ド・しものせき」なのでゴザイマスcatfacecatfacecatface



Rimg3248遠路はるばる下関。遠方の私は前泊Inにて前日受付。おさ君、前日も22時までお仕事につき、明日の当日会場で待ち合わせ。ささ君は・・・エントリー弾かれた瞬間に「もう行きませんpoutpoutpout」とすっかり拗ねっこdelicious
おさ君のように、一縷の望みにでも託しとけば路は開けたかも知れなかったのに・・・仕方のない奴だ(^_^)








Rimg3255でもって、一人前日会場Inした16時。ぼんやりと受付場所に向かっていると、お声かけ下さる一人の紳士confident

ん!?

とお話しすると、ブロコメ下さる「ふるさと」さんではございませんかhappy02happy02happy02
丁度、昨年のこの大会で初めてご対面しまして、一年ぶりの再会ですhappy01heart04

・・・ですけど、正直去年はチャリだーフル装備時でお会いしたので、普通のカッコで声かけられると、「・・・どなた?coldsweats01coldsweats01coldsweats01」って分かりませんでしたsmilesmilesmile


ふるさとさん。今年はスタッフライダーにて参戦との事happy02happy02happy02
それは心強い♪頑張ってくださいhappy01rockってなお話しして、受付場所ご案内頂き、ついでに受付嬢さんとのお写真camerashineにもお誘い頂きhappy02happy02happy02いやはや、至れり尽くせりでございますm(_ _)m

明日も、イイ2ショット写真期待してますよ♪

と言って下さいましたが、そんなに都合よくいくかしらcoldsweats01coldsweats01coldsweats01


最初は何気なく大会の一コマ♪的に撮った写真を載せてただけでしたが、だんだんと読者様からの

「写真乙。要支援。次回も期待!!」

ってな声を聴くようになりまして、最早一つの使命感のような感じも出てまいりましたcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
いえねcoldsweats01流石の私でも1%くらいは恥じらいの気持ちもありますので、そう毎回毎回女性スタッフさんに声をかけられる訳でもなく、ぼんやりカシャcameraカシャcamerashineしてみてる中で、happy01scissorsとか反応くださる方に声をかけたりしておりましてcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

私自身が、足切りギリギリcoldsweats02coldsweats02coldsweats02何て余裕がない時には、とてもそんな所にまで気が回らないbearingbearingbearing

ってな事も多々ありますので、皆さま、是非ご了承の程をm(_ _)m
はたして今回は・・・うまくいくかしらthinkthinkthink(冒頭で、ネタバレしてますけどねdeliciousdeliciousdelicious




Rimg3267前置きばかり長々しておりますと「早く本編行かんかいpout」ってな声が飛びそうなので、大会当日。集合は7時でイイんジャネgawkと待ち合わせのおさ君は、駐車場ポイントが随分遠くに誘導されて、ハラハラギリギリで当日受付coldsweats01



Rimg3269でもって、ロングでも最後方位置付近で待機となって、しばし駄弁りながら過ごします。おさ君、ちょうどトイレ行ってる間にお声かけ頂きました一人のイケメン男子lovely(ってな風に書くとアッチの人と思われちゃかなわんなcoldsweats01)読者様よりの嬉しい声掛け♪一緒に撮ります?happy01camerashine載っけちゃっていいスかhappy02と記念写真。

そうしてその後、おさ君との話で「未だ女性から『おのぉ~・・・ブログの?』なんて声かけられる事ないよなgawk一回くらいあってもいいのになgawkgawkgawkPRが足らんのかなthinkthinkthink」といつもの会話smilesmilesmile

いえcoldsweats01いえcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
お声かけ頂く男性陣の方々には何の不満もありませんよcoldsweats02

期待の2ショット写真の為にも、手っ取り早く女性から声かけて頂ければ手間が省けるな・・・と思うわけでありましてcoldsweats01
ま、ご了承頂いてから掲載しますけどねwink単に興味本位で近づいてもらうだけでも構いませんhappy02happy02happy02

ですので、写真はチョット・・・ってな方もご遠慮なく♪
面白がって書いてる記事面の文体ほど、ガッツイタ人間でもございませんのでdeliciousdeliciousdelicious

至って普通にお話ししますhappy01paper


・・・と、このくらいでPRになったかしらsmilesmilesmile


Rimg3275ロング後方位置の私達は中々スタート順がやってこずgawk都合40分ほど経ってようやくスタートゲート前sadsadsad







Rimg3278散々待ってようやくスタート。先頭から50分遅れくらいでしょうかねgawk








Rimg3282それにしてもお天気快晴sun絶好調happy02happy02happy02暑くなりそうですが、明るい景色は写真が映える♪それに本日、メインの角島大橋美しい場所が待ってますhappy01




Rimg3288


とりわけ急ぐ必要もありませんし、ノンビリ旅乗り気分を楽しみましょうねwink




Rimg3292


スタートしてしばし、海辺の景色が見えてまいりますと・・・





Rimg3294毎年恒例のスヌーピーがお出迎え♪いやはや、毎年この場所で迎えて下さってますが、色々趣向を変えてらっしゃるのねlovely見てるこちらも楽しみになってきます♪


Rimg3298


まず一行が目指すのは西海岸線をぐるりと北上。長門方面に向けて角島を目指します♪




Rimg3311景色が明るいと、何気ないどんな時を撮っても写真が映える。おかげで今回は手元写真が莫大にあるwobbly全部載せると、大変なことになるので、ざっくざっくと削っとこsmile


Rimg3315


でもって一行は少々のお山に向かってレッツ・ごーhappy01punch








おさ君。
去年のサザンセト以来、殆どちゃり乗ってないスよcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
やべーbearingやべーbearingbearingbearing
を連呼しますが、後ろから見るに全然余裕だねwink

お前のその位と、ちょいと今年は走りこんでる貧弱な俺で丁度バランス取れてるから、イイ感じジャン♪とまったりのんびり二人旅confident



Rimg3317
沿道の沢山の声援に見守られつつ、せっせと上ってまいりましょ♪







Rimg3320
そうしてコレも毎年見るねwink上った先のお猿さんhappy01いやはや、皆さん趣向こらしてのお出迎え♪大変感謝でございますhappy02



Rimg3323おさ君。いやーwobblyキツイっすねbearingsweat01なんて笑顔で言ってるお前からは、微塵のキツさも感じられませぬぞgawk

smilesmilesmile

Rimg3325


そんな風に、再び海辺の景色が見えてくれば・・・










Rimg3329難なく最初のエイドポイント。
「豊浦エイドポイント(室津ヨットハーバー)」に到着です♪


ここまでで、丁度20㌔地点ですhappy01
普通に走って1時間程度で到着します♪
本日130㌔のロングライド。まだまだ序盤のエイドポイント。悠々と過ごしましょwink



Rimg3335そうそう。本日NHKBS「チャリダー」の収録やってるんだよね^^見慣れぬ撮影バイク。カッコいいねwink




Rimg3339


晴天なのは良いですが、暑くなりそうな本日ですcoldsweats01しっかりこまめな給水は欠かせませんねwink



Rimg3340


そうして、カロリー補給も欠かせませんねdelicious






Rimg3341


この日限定で焼いたという「川柳饅頭」ツール・ド・しものせきのロゴ入りで気合入ってますねhappy01paper



Rimg3638なので、ご提供のおねーさんともしっかり2ショットheart01
欠かせませんねdeliciousdeliciousdelicious

何せ、皆さまの期待にもしっかり応えとかなくちゃいけないので、要所要所で狙っていかなくてはいけませんsmilesmilesmile


Rimg3345ノンビリおねーさんとお話ししておりますと、皆さん急いで行かれてますよcoldsweats02とアドバイスcoldsweats01ん!?まだ序盤だし、大丈夫じゃねcoldsweats01と思いつつも、そろそろ行っときますかなthink


Rimg3346呑気に花なんぞを撮りながら出発bicycledashしてると、最後尾スタッフさんのふるさとさんとすれ違ったcoldsweats02ふるさとさんの後ろにいちゃ、足切られるので、少々急がなきゃねcoldsweats01


Rimg3349


ですが呑気な私達はあくまでもチンタラマイペースに進行しますcatface




Rimg3355


青い空と青い海♪
最高のコントラストだねgood




Rimg3358


再々お見かけします金髪異国美女さんも頑張ってhappy01paper
結局、終始同じペースで走っていましたね♪



Rimg3361


そうして、しばし海辺から外れて内陸部を進みます




Rimg3367


線路沿いに出てきますれば・・・






Rimg3371


再び海辺の景色がお目見えで、実に気持ちイイね♪




Rimg3377


ゆるゆる坂道上っていって・・・






Rimg3378


鳥井ヶ峠。ですけど前半の方は大した峠はございませんconfident




Rimg3380


海辺を眺めてまったり進行しますhappy01






Rimg3381


・・・とその先一台の回収車。おやcoldsweats02おやcoldsweats02coldsweats02coldsweats02角島前にお気の毒bearingbearingbearingマシントラブルかしらthinkthinkthink



Rimg3384


道は何処までも海沿いを気持ち良く快走していきまして・・・










Rimg3390景勝ポイントの二見夫婦岩♪
通り様にカシャリcamerashine

去年は雨の中での通過でしたからねcoldsweats01
今年はお天気よくてヨカッタヨhappy02happy02happy02


Rimg3395


そんな風に17、8㌔ペーにちんたら進んでおりますと・・・




Rimg3398後方からスタッフさんの「時間ないよ~。急いでね~dash」のお声かけ。おやcoldsweats02全然序盤なのに、何の時間がないのかしらcoldsweats01coldsweats01coldsweats01何か知らんが、ちょいと頑張っとく?とおさ君と少々ペースアップでスタッフさんを追ってみるbearingsweat01


Rimg3402


そうして程なく到着したのが・・・












Rimg3404第二エイドポイントの「豊北エイドポイント(土井ヶ浜弥生パーク)」でございますhappy02happy02happy02


おさ君と二人して、まったくコースマップなんて見ていなかった私達coldsweats01
当日受付もバタバタしてましたしねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

改めてマップ見てみると、この先でショートカットへの足切りポイントが設置されているcoldsweats02coldsweats02coldsweats02
呑気な私達は「17時までに帰ればイイジャネgawkgawkgawk」ってな気持ちでおりましたが、所々に関門があるわけねbearingbearingbearing
そりゃ、いつまでもチンタラしてていい訳でもないですなcoldsweats01


Rimg3406


折角の・・・








Rimg3407


振舞いもの・・・








Rimg3409盛り沢山の豊北エイド。ですが11時30分の足切り制限まで15分ほどしかありませんbearing最早慌しくつまんで、サザエ飯オニギリ4つばかりモグモグしながら・・・



Rimg3410


とっとと出発しときましょbicycledash
足切られると、折角の角島が詣でられませんからねbearingsweat01



Rimg3414_2


それでも足切りポイント無事通過で一安心confident





Rimg3418


角島目指して、ヒーコラwobbly上る





Rimg3421



上るwobblywobblywobbly




Rimg3425






また上るcryingcryingcrying

Rimg3427







そんな苦労の末、ようやく到着するのが・・・










Rimg3431角島大橋フォトポイントでございますhappy02happy02happy02


風光明媚な角島大橋。
ここ最近訪れたのは、去年の11月の「ながとブルーオーシャンライド」以来。
しかもその時は生憎の雨天cryingcryingcrying
季節は冬が迫ろうかな時期の雨天ライドに、折角の角島も少々物悲しい雰囲気にdespair

そんな状態ですら、とても美しい眺めな角島大橋。
晴天の本日ならば、申し分ございませんhappy02happy02happy02



Rimg3434コレですよhappy02これこれ。角島大橋eyeshine
少々貧脚心配な方でも、ここまで死にもの狂いでやってきて、後は回収されたってかまいません<( ̄^ ̄)>ってな位、一見の価値有♪な角島大橋。ツール・ド・しものせき来て、角島拝めなかったら悲劇ですcryingcryingcrying










Rimg3639
とりあえず、おさ君と一緒に並んでフォトショット♪
本来なら、こっちがタイトルバックにくるべき所ではありますがねdeliciousdeliciousdelicious



Dsc_0313その後、自撮り棒使って2人で記念写真camerashine

お前のスマホも貸してみれcatface自撮り棒セットしてあげるからhappy01paper

・・・ん?アレcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
カメラモードを前面に変更するのって、どうやるんだthink

ってな感じに四苦八苦bearingbearingbearing
一人でおさ君のスマホと格闘しておりますと・・・

「・・・じゃ、次は~
 ばばんば、ばん、ばん、ばん♪
 きゃははははheart01

と愉しげな声happy01
ふと見ると、おねーさん一座の撮影係をおさ君が担ってるhappy02happy02happy02

この手のワルノリに私が反応せぬハズがありません( ̄^ ̄) エッヘン

何だ?それhappy02happy02happy02
楽しそうねheart01


Rimg3436


僕も撮っちゃおheart01
camerashine










Rimg3437


でもって、僕も一緒にい~れ~て~happy02happy02happy02

えぇ~happy01どうするhappy01こんな感じにいっとくheart01









Rimg3439_2
・・・と、素敵な構図までセッティング下さって、うれしーハーレムショットheart01の出来上がりhappy02happy02happy02

こりゃ、タイトルバックは絶対こっちで決まりでしょhappy02happy02happy02

ノリノリなおねーさま方。大変感謝でございますm(_ _)m
過去作合わせても、一番のお写真が撮れましたcamerashine


角島来れたし、ハーレムショットは手に入れたし、

「これにて終了
 閉店ガラガラ・・・」

でも構いませんねsmilesmilesmile
最早思い残す事は何もありません

「わが生涯に
 一片の悔いなしo(`⌒´*)o」

と右拳を突き上げてもいい気分でございますo(*^▽^*)o


Rimg3440ですけど、ま、そうは言いつつもゴールを目指して頑張りましょうかねwink






Rimg3444_2そういえば、再々このチャリダーの撮影場面に出くわしましたhappy02happy02happy02大概後ろからやってきて、前方へ上って行かれるcoldsweats01上りの絵が欲しかったのかなthink

Rimg3445


そうして、後半戦は俄然上りが増えてきますbearingsweat01やれやれ、足が削られるwobblywobblywobbly


Rimg3451


一行は、角島巡って内陸沿いの再度下関方面に向かいますconfident





Rimg3456そうすりゃ、こんな感じの山道が増えてくるわけで・・・なんだかにょろっと長い例のヤツに遭遇しそうで、気味悪いshockshockshock



Rimg3457


そうしてその先には・・・









Rimg3458
今年もお世話になります(≧▽≦)♪
毎年恒例の私設エイドが待っておりましたconfident


Rimg3459


それにしても・・・








Rimg3460物が無くなってくると、およそ店舗の商品だろうものがどんどん出てきてcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
店主さんの大判振舞いっぷりには、頭が下がりますbearing





Rimg3462


その辺で丁度70㌔地点。やれやれ半分くらいは進行しましたねwink



Rimg3466


そうして薄気味悪しな山道をせっせと進みますbearingsweat01




Rimg3468


その先には、これまた毎年恒例の老夫婦happy01おじいちゃん、いつも日の丸旗でのご声援、ありがとねwinkgood


Rimg3473


道は何処までも山間の農道を進みますbicycledash





Rimg3475


その先には警察車両と関係スタッフcoldsweats02おやおや?事故かcoldsweats02私たちも気を付けようthink


Rimg3480


道は大体上り基調に進んでいくので、流石におさ君も少々バテ気味になってきたwobbly


Rimg3485


なので、回収車もちょいと恋しくなってくる頃ですねsmilesmilesmile




Rimg3488


そんな飽きてきた頃にチャリダーの撮影車がやってくるので、ちょっとした気分転換になりますねbleah

Rimg3491


そうして、そのまま・・・






Rimg3493


3つ目のエイドポイントである・・・










Rimg3495
豊田エイドポイント(みのりの丘農業公園)に到着ですhappy02happy02happy02


ここで86㌔地点ですwobbly
って事は、残り50㌔くらいなのか・・・gawkgawkgawk

結構高地に位置するみのりの丘農業公園。なのでそこに至る道のりも上り基調にせくせく上るbearingsweat01ってな感じで少々バテテきましたねdespairdespairdespair


Rimg3496やれやれcatfaceお食事タイムだrestaurant食べ物、たべものheart01 ・・・ありゃりゃcoldsweats01チャリダーやってるよgawkgawkgawkそういやさっき撮影車に抜かれていったもんなcatfaceタレントさん達もアレコレ指示されながら色んな物食べさせられて、大変だなcoldsweats01



Rimg3498


なんてな人の心配よりも・・・







Rimg3501


まずは・・・








Rimg3504


自分のお腹を・・・







Rimg3503


満たしていかなきゃ・・・












Rimg3500
いけませんo(*^▽^*)ofastfoodfastfoodfastfood


Rimg3507


アレコレ取って・・・






Rimg3508


いと満足なりhappy02happy02happy02







Rimg3510


それじゃ残りの行程、いっときますか♪






Rimg3514


ココからは丘陵地帯を、なだらかに上ったり、下ったり・・・





Rimg3516


どうせまたすぐさまこうやって上らされるんなら、下らなくて結構ざますangryangryangry




Rimg3517


そうこうしながら90㌔地点
やれやれ、この上り下りは足を削られる~wobblywobblywobbly



Rimg3518


そんでもって眼前にゃ・・・











Rimg3519
ひときわ高い丘が待ってるじゃないのさcryingcryingcrying



Rimg3524


そんな風に苦労しながらも爽快に下りましてdownwardrightsnowboarddownwardright





Rimg3527


ようやっと落ち着いた平地に来たよconfident


Rimg3530




川沿いをまったり進みましょcatface






Rimg3531
そしたら、やっぱり現れやがったshockshockshockにょろっと長い例のヤツcryingcryingcrying高感度センサーな私は数十メートル先に落ちてる紐でさえも「ビクッcoldsweats02」っと反応するのに、こんなのがコース上に2匹もおりましたら・・・

「あぁぁぁぁcryingcryingcrying
 ふへぇぇぇぇぇshockshockshock

と最早か弱い女子のような声を出してしまいます。おさ君

「どうしたんですかgawkgawkgawk

と至って冷静に奴らを蹴散らす。
お前・・・よくそんな事できるなcoldsweats02coldsweats02coldsweats02
いやはや、やはり持つべきものは、頼りになる仲間ですhappy02happy02happy02


Rimg3533


そんなこんなでようやく100㌔地点♪






Rimg3535


残りは20数㌔だから1時間ほどでゴールが見えてきたねwink





Rimg3539100㌔越えてくると、おさ君姿勢が乱れてくるねcoldsweats02あぁーそれねsmilesmilesmileしばらくサドルに馴染んでないと、小股が超痛くなるよねdeliciousdeliciousdelicious







Rimg3543
そうして再々ご一緒になる金髪美女さんと共に最後のエイドポイントである「菊川エイドポイント(菊川ふれあい会館)」に到着ですhappy02happy02happy02


それにしてもお天気いいと気持ちいい反面、暑さで体力削られますwobblywobblywobbly
実際、おさ君去年に比べて、なんかキツイんすけどbearingbearingbearingって言ってたけど、そうねぇcatface暑いもんなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01だまって突っ立てたって、疲れてくるよなshock

ここでも私達ゃ、17時までに帰ればいいんでしょgawk楽勝じゃんheart01

とノンビリ優雅におくつろぎ・・・



Rimg3545


何といっても暑いロング時の際にはこの冷えたコーラが至福の一杯♪




Rimg3546


ふるまいブースじゃ・・・






Rimg3547高校生達が大声「いかがですか~heart01」の張合い合戦delicious何?なに???店舗対抗で張り合ってるのhappy01って聞いてみると、いえcoldsweats01別にそういうんじゃ・・・と急にしおらしく恥じらいモードdeliciousdeliciousdelicious同じ年の娘を持つ私catfaceその若いパワーにゃ元気を貰うよhappy01heart04





Rimg3549


そんな風にダラダラ過ごしておりますと・・・






Rimg3551このエイドは間もなく15時30分で閉めますよ~。その先には16時の関門ポイントがありますよ~。完走したい人は早めに出発して下さいね~ってなスタッフさんの声coldsweats02coldsweats02coldsweats02
やべーbearingbearingbearing油断してたら強制送還ポイントが最後にあるのねcoldsweats01






Rimg3554
それじゃ出発しとかなきゃねbicycledash
先ほどの一声で、蜘蛛の子散らしたように人がいなくなっていったエイドポイント。

「いってらっしゃ~いheart01

の声援部隊の所にトコトコ向かって、

「はい、は~い
 整列gawkgawkgawk

と体育教師のように指示して並ばせdelicious「はいheart01ぽーずcamerashine

お顔は駄目よwinkscissorsの彼女達に、なんでぃsmileせっかくの可愛い顔が台無しだぞdeliciousって言ってみてりゃ・・・レンズまで曇ってやんのdeliciousdeliciousdelicious

女子高生パワーは凄まじいcoldsweats02限りですなhappy02happy02happy02



Rimg3564後は20㌔弱だからまったり行ったってゴールだなgawkだけど10㌔先の関門ポイントは越えとかなきゃねcoldsweats01




Rimg3567


それにしても途中途中の・・・







Rimg3568こういった表記看板のきめ細かさといい、流石人気のしものせき。相当丁寧なおもてなしの気持ちを感じますconfidentconfidentconfident








Rimg3572
そうして関門ポイント無事通過♪
最早、これでなんの憂いも無くなりましたねwinkgood



Rimg3577まったりゴールを目指そうかhappy01
まったくチャリって無くて大丈夫かなdespairと心配していたおさ君も、その調子じゃ全然問題なさそうねwink


Rimg3581


だけど、最後にもう一つだけあるんだよね・・・








Rimg3586


峠が・・・さcryingcryingcrying






Rimg3587


ですけどこの峠を上り切ったらホントに最後ですhappy01shine




Rimg3589


何せ頂上からお後はひと漕ぎもせずゴールまで下り着きますからねwink









Rimg3590
なので峠の頂上にある「深坂エイドポイント(深坂峠)」では皆安堵の表情ですconfident



Rimg3592


さーてさて。
さくっと下って有終の美を飾りましょうねheart01





Rimg3595


爽快に下れますが、ちょいと急なのでスピード控え目、慎重に下り進みまして・・・





Rimg3600


球場の照明見えてきたら・・・







Rimg3603


ゴールは目前happy02happy02happy02










Rimg3606
そうしてそのまま、待望のゴールshineshineshinemotorsportsbicycledashmotorsportsshineshineshine
でございますhappy02happy02happy02

到着時刻は16時25分ほどsmilesmilesmile
きっちり一日楽しみましたなwinkwinkwink

それにしても、走ってる日中は暑かったですが、流石は5月の清々しさですconfident
少し夕方にでも差し掛かってくれば、いい風吹いてて心地いいconfidentshine

おさ君、

いや~、参ったマイッタwobblywobblywobbly

ってな風に言ってたけど、その表情じゃ全然余裕だねsmilesmilesmile
・・・股は痛いだろうけど(爆)


Rimg3609


計測チップのお陰ですぐさま完走証が発行されます。いやはやハイテクぅ~happy01









Rimg3635_2
それ持ってそのまま2人で記念写真camerashine
いやはや、実に楽しかったね♪ツール・ド・しものせきconfident


Rimg3614


そんでもって、引換券にて・・・










Rimg3616ふく鍋お引換♪丁度並んだ列のひとつ前の方から「ブログ見てますよhappy01」とお声かけ頂きまして、感謝ですheart01








Rimg3618


やれやれ、いと、美味しheart01










Rimg3620


もう一個の抽選券は・・・











Rimg3622
珍しく赤玉アタリでこんなものhappy01heart04

そんな感じに、終始たのしんだ「ツール・ド・しものせき」でしたとさ!!!



<追伸>
5771
スタッフライダーさんされてた、ふるさとさんも楽しまれたようで、ヨカッタよかったconfident

最後方のスタッフさんとして、中々自分のペースって訳にはいかなかったでしょうけど、いい写真も残せてヨカッタですねhappy02happy02happy02

また、何処かでお会いしましょう♪


(おしまいheart01

« 2017年グランフォンド京都(京都) | トップページ | 2017年若狭路センチュリーライド2017(福井) »

コメント

>ふるさとさん

スタッフライダー、お疲れさまでしたconfidentconfidentconfident
人気のしものせきを支える重要な要素の一つも、スタッフさん達の手厚いサポートですもんねwink
大変だったでしょうけど、そんなスタッフさんや地元の方々のおかげで、私達は楽しめますconfidentconfidentconfident

さてさて、北陸地方^^
今年から初めて行っていますが、すごくイイですよ♪
海は綺麗だし、魚も美味い(≧▽≦)♪
何だか、これまでの所とは違った魅力満載で、すっかりハマってます♪

お疲れ様でした。
前日受付で偶然お会いできてうれしかったです。
私は前日のスタッフミーティングでした。
今回は最後尾のスタッフで、パンクや足つりなど
結構苦労した方がおられましたが
なんとか無事帰ってこられました。
楽しく走っていただきありがたいですね。
追伸の写真も載せていただきありがとうございます。
明日は 富山でしたかね、8週連続と言ってましたが
なんとも過激なスケジュールですが、御安全に。
NHKBSのこころ旅で火野正平さんたちが能登半島を走ってましたが、景色もしいし、いつか走ってみたいですね。
楽しい写真期待しています。

>おさ君

だろう?お前がキツイハズが無いsmilesmilesmile

そうそうconfidentのんびりまったり旅乗り気分♪に進むのが気分的にも肉体的にも楽になるhappy02happy02happy02

だけどあの位置じゃ一度でもマシントラブルに遭うと、たちまち足切られる恐怖のデットゾーンだけどなsmilesmilesmile

ま、角島越えりゃ、そんなのもネタになって面白かったかもな(爆)

smilesmilesmile

いや~お疲れ様でした!今思うとあっという間の130キロでした❗
角島綺麗でしたね😁
やっぱり後半脚が痛くなりましたが、翌日の仕事にはそこまで影響なしでした
やっぱり景色みながら喋りながら、自分のペースで行ける楽しさが疲労が溜まりにくくさせてるんでしょうか?
次回こそはささと3人で参加しましょう❗

>masaさん

ホントにこのイベントは、エントリー出来た時点で「おめでとうhappy02happy02happy02」な感じで、去年3人ともエントリーできた事が奇跡でしたもんねcoldsweats02coldsweats02coldsweats02

だけど、行ってみると本当にそれだけの価値があるwinkって思いますconfident
なんか、市民上げてのおもてなし精神が半端ない感じですものねhappy01heart04

一緒に行く仲間は、学生時代の旅乗りサークルのメンバーです。総勢10名ほどの小さなサークルでしたが、僕の思い付き的に作ってみたのがキッカケで、その仲間達とは今だに変わらずの交流が続いておりますconfident

そのメンバーの中で、自転車続けてるのは僕も含めての3人で、2人の後輩君は、学生時代からレース志向の人間。旅乗りの傍ら、ディアスロンなんかをやっておりました(^-^;

なので僕とは基本が違いますsmilesmilesmile
僕は変わらず旅乗り人間なので、全く競う気はありません( ̄^ ̄) エッヘン


ま、楽しみ方も人それぞれ。前にも語りましたが、自転車の面白さは、速さや強さだけではありませんconfident
それに、貧弱最後尾の方が、女子率高いイベントが楽しめますからねbleah
(別に狙ってる訳でもなく、貧弱の結果論がそうなるだけですがsmilesmilesmile


masaさんとも、また何処かでご一緒できるとイイですね♪

競わないOKさんも、エントリーでは闘争心全開!ここでまずはおめでとうございます!ですね。アルプス安曇野のエントリーを思い出しましたよ(^0^)

好天の連続で、次も大丈夫そう!

相方の方も爽やか、待望の写真もドッサリ、景色も素晴らしいイベントでしたね(^_^)v

>IKさん

コメントどうもですhappy02happy02happy02
僕は元々、旅乗り派な人間でして、自転車乗りながら写真パシャcameraパシャcamerashineしながら旅してましたので、最早クセになっちゃってますcoldsweats01
(とてもお行儀悪しなので、推奨はいたしませんsmilesmilesmile

IKさんもブログされてるんですねhappy01heart04
URL入れて下さってれば良かったのにな・・・

しかし今回のしものせきはホントに天気よくて最高でしたねwink
暑くとも、こんな景色眺めながら走れるのは気持ちがいい限りですconfident

またお見かけの際には、声をかけてやって下さい♪

それではhappy01paper

ツール・ド・下関、お疲れ様でしたhappy01

スタート地点で写真を一緒に撮らせていただいたIKといいますnote

美女からのお声掛けではなくてすみませんでしたhappy02

でも、イケメンとご紹介いただき、恥ずかしいばかりですcoldsweats01


私もブログに写真を残そうと思って走りましたが、えーこらえーこらで…wobbly

結局、写真は全部で11枚でしたcoldsweats02

走ったり、写真をとったりは難しいですねconfident

>ささ君

んーーー( ^ω^ )楽しかったぞheart01しものせき。
お前も拗ねずに郵送申込みしときゃ、当選したかもしれなかったのにsmilesmilesmile

そうだな^^
お前とはサザンセトだな♪

おさは・・・ちょいと仕事事情が厳しそうな雰囲気だから難しいかもしれんなgawkgawkgawk

それじゃ♪またなhappy01paper

お疲れ様でした。
来年も申込み次第です
でも、楽しいそうですね〜。
次は、サザンセトでお会いしましょう‼️(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589110/65316866

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年ツール・ド・しものせき(山口):

« 2017年グランフォンド京都(京都) | トップページ | 2017年若狭路センチュリーライド2017(福井) »

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ