« 2020年備前❤日生大橋(岡山) | トップページ

2020年5月24日 (日)

2020年蒜山(登山)

5月23日(土) 

岡山県は県北部。鳥取県倉吉市との境である真庭市蒜山に登山に行ってきました

Rscn3085


さてさて、この蒜山の地。
前回の記事にて、私の勤務地が4月に変わった事はお伝えしましたが、その勤務地内の管轄エリアの一つです
昔から、バカと煙は高いところが何とやら・・・と申しますが、おバカな私も、多分にもれず高い所が好きでして
勤務場所が変わった時から、一度は行ってみよう♪と目論んでおりましたが、お天気良好な本日に決行です( ̄^ ̄)えっへん

私の自宅から、この蒜山までは100㌔少々。
最善の状態ならば、で・・・ともなるのですが、少々ブランクがあり過ぎますからね
手堅くで来た事は内緒です

随分なまりきった体は、お散歩登山でリハビリだ♪


Dscn3019取りあえず、蒜山に来たからにはまずはココです。「塩釜冷泉」
割と県内外からお水を汲みに来られる、有名スポットです


   
 
Dsc_0217


なので、私も多分にもれずボトルにチャージIn♪
これで脱水対策は完了だ


Dscn3088
そうそう、登山といったら、普通こんな装備で臨むべきですが・・・






Dscn3107

いたってお散歩気分のわたくしゃ、こんななり
カメラとスマホ以外は、冷泉汲んだお水のみの装備にて、足元は至って普通のスニーカー



踏み外して沢に転落して死ぬタイプですな



Dsc_0240
 
そいじゃ、ま、準備も整った事だし、出発しますかな






・・・でもって、上り始めて数分もしない内に、異変に気付いた
大して上ってもないのに、足は重いし、汗がだくだく。息も絶え絶えで、ダイジョウブ???
この蒜山には、数年前にも一度来て登ってみましたが、あまり頂上までの印象が無かっただけに、蒜山ってこんなにキツかったっけ???と意表を突かれた感じです

いやいや、本来、全然キツサを感じるほどの所でもない、序盤も序盤。
自分の、あまりのなまり具合に驚愕だ
元々のヘタレを五十倍したくらいのヘタレ加減です

こりゃ、まともに乗れるようになるまで、相当なリハビリが必要だ


Dsc_0242
意気揚々と出発してみたものの・・・





Dscn3034

出発早々から、足は重いし、息は絶え絶え


Dsc_0243
ほんの3合目にして、ダウンです(^_^)
こりゃ、そうとうダメダメになってるな


Dscn3040
その後も、ちょっと上っちゃバタンちょっと上っちゃバタンを繰り返し・・・




Dscn3043


見てる景色は、天を仰いでこんな感じばかりです



Dscn3044
それでも何とか5合目まで進んで、これでようやくあと半分。
頑張れワタシ

・・・やっぱり、人間、思い付きでするにせよ、色んな準備と心得が大事です。
そりゃ、事務仕事で車通勤の私ゃ、普段全然運動しないですからね

いきなり山登り♪ってな感じには、全然体がついていきません。

よくこんなんで、以前は毎週100超えのチャリイベ行ったりしてたよな
自分で自分に驚くよ


Dscn3047

その後もペースは変わりませんが、景色も開けてきたので、何とか頑張り・・・Dsc_0245





息も絶え絶え8合目
これで、ようやく残りは2割
頑張れワタシ



Dscn3067 





ようやく目指す山頂も見えだして



Dsc_0257

何とか無事に登頂の中蒜山山頂です

・・・それにしても、疲れたピー
午前9時ちょい過ぎに上り始めて、山頂到着が11時50分くらい。
3時間近くかかりましたね

初めは、お気楽なお散歩だと、せいぜい往復3時間程度に思っていたのですが、全然そんな事はない。
結構、登山って足にもくるし、ハードです

あまり経験がありませんからね
何でもなめてかかっちゃいけません(-_-)ウーム


Dscn3073 Dscn3072
Dscn3071

その後、山頂からの景色を少々堪能しまして、下山です


Dscn3092
下山はスイスイ・・・なんてな訳にもいかず






Dscn3095




木の切り株見つけちゃ・・・



Dscn3096

















どてんドテンしながら・・・




Dscn3103
這う這うの体で下山
・・・しかし、ちょっと事件があったのが、この看板
間に/が入っているので、左が登山口で、右が塩釜冷泉かと思い・・・




Dscn3104 




左手に進行したものだから、ちょいと降りた先にて迂回させられ・・・




Dscn3112

徒歩で駐車場ポイントまでご入場♪ってな感じになりましたが・・・



Dscn3110

怪我もしなかったし、終わりよければ全てよし
ヘロヘロになりながらも、何とか無事に終了です♪

さてさて、取りあえず教訓は随分たくさん学びました
しばらくは以前の記憶で過信せず、ちょこちょこリハビリ運動しつつで、チャリチャリに乗れる体力をつけていこうと思います。

(おしまい)



« 2020年備前❤日生大橋(岡山) | トップページ

コメント

>IKさん

どうも、大変ご無沙汰です@OKです(≧▽≦)♪
ご覧の通りでして、少々お仕事忙しの時期も通り過ぎ、ぼちぼち趣味ごとにも興じよう・・・なんて思ってみると、すっかりダメダメになっておりました(ToT)

折角なので、チャリイベ記事も書いてみたいのですが、いかんせんコロナのおかげで軒並み中止(泣)
ま、オリンピックも延期されるくらいですからね・・・仕方ない(^_^)

腰をやっちゃったんですね(@◇@;;;
IKさん、お若いのにお気の毒です。
でもま、そろそろ復帰できるのなら、よかったです。
今年のコロナ休みはゆっくりリハビリして、また世間もIKさんも本格始動するころに、何処か一緒に行ってみたいですね♪

それでは(^^/~

お久しぶりです(^^)
なんとなしに昔の携帯を見てたら、OKさんのブログがブックマークされてました✨

まさかの更新もあって、びっくりです‼️

私はブログは更新していませんが、一昨年はツールド下関と海峡マラソンに、去年はサザンセトロングライドに出ました〜

その後は、腰椎椎間板ヘルニアの手術をしまして、もう直ぐ、運動再開の許可が出るところです(^^)

また、OKさんのブログが読めるのが楽しみです✨

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年備前❤日生大橋(岡山) | トップページ

カテゴリー

  • ぷろろーぐ(学生時代)
  • 2007年
  • 2008年
  • 2009年
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2014年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2019年
  • 2020年
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ