カテゴリー「2011年」の記事

2012年9月13日 (木)

2011年 自転車王国とくしまライドInNARUTO(徳島)

2011年の最後をしめたのが11月20日に開催された「自転車王国とくしまライド In NARUTO」。場所は徳島県は鳴門市。コースは2コースあり、私はロングの方に出走。それでも走行距離は60キロくらいで最大標高差も240mほどの初心者でも安心して楽しめるコース設定。私向きhappy02happy02happy02。ちなみに、もう一方のコースは20キロほどのショートコースでした。
少し肌寒いながら、日中はほんのりポカポカ。スポーツをするのには、丁度いい季節です^^

Imgp3181
(私の2011年自転車イベント、最後を飾るのは「とくしまライド」)

Imgp3187
(最後を飾るにふさわしく、お天気最高happy02

Imgp3194
(走行前に、みんなで準備運動)

Imgp3196
(ぐーいっと体を伸ばします)


この日は絶好の秋晴れ日和。
ただ、ちょっと風がキツかったcoldsweats01海辺に位置する鳴門市。激しい海風が時折突風となって襲ってきます^^


Imgp3201
(ぞろぞろと、スタート地点に向かって移動)

Imgp3204
(スタート前を自分撮り♪)

Imgp3206
(6,7名ずつ順にスタートをしていきます。)

Imgp3210
(いよいよスタート)

Imgp3213
(スタートして間もなく、橋を渡ります)

Imgp3214
(小鳴門大橋。横風注意の看板表示)

Imgp3215_2
(油断してると、時折吹く強い横風でコケそうになります^^)


しばらく市街地を快走し、最初の休憩ポイントへ。
そこからこのコースで最大の上りとなる峠を越えます。


Imgp3222
(しばし市街地を走り)

Imgp3237
(田んぼの中の小道を進むと・・・)

Imgp3241
(大きなお寺。雲山寺)

Imgp3243
(そのまま道を進んで、大きな鳥居)

Imgp3244
(くぐり進むと・・・)

Imgp3246
(最初の休憩ポイントに到着します^^)

Imgp3251

Imgp3253
(しっかり補給♪)      

Imgp3259
(さー、いよいよ上りだ^^)

Imgp3260
(始めは順調にエッホ、エッホ♪)

Imgp3261
(ありゃりゃ、まだまだ上っておりますな ^_^;)

Imgp3262
(それに、割と勾配もキツイでないのcoldsweats02

Imgp3265
(それでも何とか上り進んで・・・)

Imgp3266
(無事に峠を制覇です^^)


わりとキツイ峠だったのに気分良く上りきれたのは、やっぱりお天気と気温でしょうhappy02
天気が良いと眺めもよくて、ぜーはー進むも気晴らしできます^^。ただ、それも夏場のように茹だる暑さの中を上ると、照りつける日差しが恨めしくなり・・・smile
やはり春先や秋口の頃が、一番のサイクル日和なのでしょうね。


Imgp3268_2
(そこから上った分だけするする下り・・・)

Imgp3270_2
(間もなく瀬戸内側の海岸線に出てきます。
コースは鳴門市を時計回りに巡るように設定されています^^)

Imgp3273_2
(眺めのよい海岸線。お天気良くて景色もキレイ♪
ただ相変わらず風の強い日。波間にも白波がたってます)

Imgp3277_2
(平地は30キロほどで走行。先は急がずマイペース♪)

Imgp3280_2
(このまま、平坦に海岸を進むのか。と思いきや、少し峠のある鳴門スカイライン^^)

Imgp3281
(ぐるぐる表示の鳴門公園^^)

Imgp3284
(実はこの日、朝食を摂っておらず食した食べ物は休憩地点のバナナと菓子パン一つ
「お腹が空いたなぁ・・・」と少しペースダウンですdespair

Imgp3288
(それでも何とか上りきり・・・)

Imgp3291
(キレイな湾の景色が広がります)

Imgp3293
(そこから下って・・・)

Imgp3296
(再び海岸線。車の来ないサイクリングロード^^)

Imgp3298
(鳴門大橋も綺麗に見えます^^
・・・ただ、ちょっと向かい風がキツかったcoldsweats01

Imgp3300
(少し上って・・・)

Imgp3301
(しばし進むと・・・)

Imgp3304
(鳴門公園が見えてきます^^)

Imgp3306
(コースは鳴門公園には立ち寄らず・・・)

Imgp3308
(高速の橋げたくぐって11号線)


この頃、私は空腹のピークです^^
やっぱり朝食は大事だな(-.-)。。。
最早、頭の中はゴールしてご飯を食べる事でいっぱいでした。


Imgp3314
(あぁー、飯はまだかーーー。
平地なれど、ふらふらペースは上がりません。ただ、景色がよいのでパチリ・・・)

Imgp3315
(パチリと気晴らしです^^)

Imgp3317
(それでも何とかゴールが見えて・・・)

Imgp3319
(無事ゴール♪)


やれやれ、前半は快適に走行しましたが、空腹に悩まされた今回。
60キロくらいなら、いつもの半分♪と気楽に考えたのがちょっと失敗。考えてみれば、いつもは休憩ポイントが多く、補給もチョコチョコ摂れるからいいんだな・・・(-_-)ウーム

ですが、総じて走りやすいコースと程よい距離感。
これから自転車、始めよう。という方にはおススメなコースだなと思いました^-^


Imgp3333
(ゴール後は、何はともあれ一目散に食料確保♪)

Imgp3337
(ふるまわれたお鍋に手持ちのおにぎり。デザートにバナナもいただき、ようやく人心地つけた私^^)

Imgp3346
(お天気良くて、最高だーーーheart01

Imgp3348_2
(ぽかぽか一人ベンチでタソガレ・・・)



私の2011年の自転車活動は、こうして終了しました。

2012年9月12日 (水)

2011年 抱きしめてBIWAKO(滋賀県)

季節もすっかり秋めいて、朝晩が肌寒さを感じる11月の初旬。
「琵琶湖の日」が制定されて30年目のこの年に、琵琶湖湖畔一周を手をつないで輪を作ろう。そんなイベントが開催されました。

そのイベントにちなんで、色んな催し事が各地で開催。そんな中、私は南湖を一周するサイクルイベントに参加です^^


Imgp2711
(今回は、家族連れにて琵琶湖In。自転車参加は私一人^^
家族は、他で遊んでそれぞれに時間を過ごします)

Imgp2710
(四葉のクローバーを探して応援してくれる娘達^^
癒されますhappy02

Imgp2730
(とりあえず、出走受付)

Imgp2731
(色んなグッズを頂きました♪)

Imgp2757
(出走説明をされるスタッフさん)

Imgp2760
(今回は、「五環生活」というNPO法人さんが主催です)

Imgp2774
(しっかりイベントリストバンドを装着し・・・)

Imgp2772
(まったりポタリングの開始です^^)


今回は、ロードレースではなくて、ゆったり琵琶湖を周りながら周囲を楽しむ。というのが趣旨です。皆、それぞれゆったりした服装にて参加。こういうのんびりした雰囲気は、私向きhappy02happy02happy02


Imgp2778
(走るは琵琶湖周辺に廻らされているサイクリングロードが中心)

Imgp2783
(狭い道をクネクネ進み・・・)

Imgp2786
(最初の休憩ポイントに到着です^^)

Imgp2790

Imgp2788
(補給がうれしい♪)

Imgp2789
(足湯もあって、のんびりくつろげます^^)

Imgp2803
(そして、再度出発)

Imgp2807
(基本、競争ではないので、皆で仲良く並んで走行
情緒あるれる景色の中で、まったりポタリングもなかなかいいな♪)

Imgp2808

Imgp2810
(浮御堂というお寺でしばし休憩。・・・というよりも整列待ち^^
やれやれ、晴れ間も出てきたぞ♪)

Imgp2814

Imgp2820

Imgp2821
(そして、「道の駅 びわ湖大橋」に到着です。
ここで、本日イベント「抱きしめて BIWAKO」の琵琶湖を人の輪で囲むイベントを行います^^)

Imgp2831

Imgp2834

Imgp2837
(イベントにちなんで、地元のお米やお鍋が振舞われていました♪)

Imgp2839
(私ももれなくご相伴♪あえて頂いたオコゲが美味でした^^)


この日は、各地でこのような催しがあり、ポタリング中、歩きの人やジョギングの人。色んな人々がおりました。最初は、心配したお天気も、何とか持ちこたえて気持ちのよいスポーツ日和^^。皆、めいめいに楽しんでいる様子happy02


Imgp2849
(さてさて、皆で並んで・・・)

Imgp2850
(しばしお空を眺めてみると・・・)

Imgp2855
(撮影ヘリがやってきました^^)

Imgp2856
(お手手繋いで、人の輪を作る(残念ながら、輪の最中は写真は撮れません^^)
間もなくヘリは立ち去って、さよーならー^^)


思っていたのは琵琶湖湖畔に人が集結。その全ての人で琵琶湖を囲むのかと思っていたのですが、流石に道路交通事情によりそれは無理だった模様^^

そんな光景が空から撮影できれば、さぞや圧巻だったろうな・・・
ま、部分的であれ、この時間帯には皆が心を一つにして、手を繋いで琵琶湖を囲んだ。
それはそれで、また良しだhappy02



Imgp2859
(イベント終了後、再びポタリング開始です^^)

Imgp2863
(南湖に架かる琵琶湖大橋を渡ります)

Imgp2866
(うーん、ちょいと風が強いな。
時折吹き抜ける突風に、ちとヒンヤリの私^^)

Imgp2872
(その後、しばらく進んで・・・)

Imgp2875
(次なる休憩ポイントは、「道の駅 草津」)

Imgp2880
(スタッフさんが、元気良く飲み物を振舞っておられました^-^)

Imgp2898
(更に進んで、出発した大津港を目指します)

Imgp2899
(お空が暗くて、ちと残念。晴れ渡っていれば、キレイな琵琶湖を眺めながらのポタリング)

Imgp2904
(ゴール前。最後の休憩ポイントです^^)

Imgp2906
(補給をいただき、しばし周囲を散策します^^)

Imgp2911
(風情豊かな欄干。返す返すもお天気が・・・)

Imgp2915
(何のいわれがあるのか分りませんが、太公さんがおりました^^)

Imgp2919
(さーて、後はゴールに向かって、ひと走り)

Imgp2928
(しばし湖畔を進むと・・・)

Imgp2933
(目指す大津港が見えてくる♪)


Imgp2936
(さーて、もう間もなくだheart01

Imgp2939
(港脇の広場では、何やらイベント)

Imgp2944
(その脇を縫い進み・・・)

Imgp2949
(全員揃って、無事完走^^)


こういうまったりしたサイクリングもいいものです。
完走後、ぼんやりその場に並んでいると、記念写真をとりますよ♪とスタッフの方。
そのままの場所に座ってみれば・・・


Imgp2956
(スタッフさんのお話聞きながら、ぼんやりその場)

22962
(はーい、記念写真ですよ^^「ひこ・にゃん・にゃんheart01
・・・後にホームページサイトから写真を入手すると、ありゃりゃ!?ど真ん中にいる私^^
ちょいと恥ずかしいなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01


そんなこんなな楽しいイベントでしたhappy02

2011年 ツール・ド・のと(石川)その4

悔やまれる能登2日目のタイムアウトから日も明けて、気分も一新。最後の3日目の朝を迎えました。やれやれ、流石に足関節のあらゆる部分が、随分痛みます^^

最終日のお天気、残念ながら雨模様。昨夜、同室だった地元の石川県の方と話しをするに、石川県で何かの野外イベントをすれば必ず雨になる。と言っても過言でないくらい、雨の多い地域だよ^^って教えて頂きましたが、なるほど、そうね。その通りの状況に、ちょっと残念。

いそいそと朝食をとっていると、たまたま、別室の方と隣り合わせで食事をする事に。
何の気なしに、どうもどうも、何処からいらしたんですか?なんてやり取りしてると、岡山県は倉敷市ですとの事。いやー奇遇ですね^^僕も岡山県ですよhappy02なんぞと会話をした方が、後に職場の関係者と知り、2度びっくり∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
のとから帰って、職場でのとの話をしていると、倉敷の事務所にも行った人がいるらしいよ。と聞き、へぇ~、そういや倉敷市出身の人に会いましたよ(^-^)なんて呑気に話していたら、実はその人が本人さんで・・・。いやはや世の中って、実に狭いものですねcoldsweats01


Imgp2035
(あちこち、痛む足をガッチリカバー^^)

Imgp2038
(お天気、あいにくの雨模様)

Imgp2029
(朝食をとっていると隣に倉敷市からこられた方が・・・
後ほど、職場のかなり近しい関係者と知り、2度びっくり^^
この時点では、お互いそんな事も思わず、呑気に朝食を食べておりました^^
今では、その方とは随分親しく情報交換などをし合っている事は、いうまでもありませんsmile


会場に着くと、昨日とはうって変わって、寒いな・・・
ですが、昨日は暑さにもやられた一日。物は考えようで、これはこれでいいのかも知れません。何はともあれ、のとの最終日を大いに満喫します^^


Imgp2047
(会場In。スタッフさん達のミーティング)

Imgp2050
(取りあえず受付け。いやー、今日は寒いな・・・)

Imgp2061
(さてさて、今日も一日がんばろう(^o^/)

Imgp2068
(せっかくなので・・・)

Imgp2069
(スタッフさん達とも一緒に記念写真♪) 


そして、しとしと降りしきる雨の中。
いよいよ最終日がスタートします。


Imgp2090
(母子連れの小さな男の子)

Imgp2091
(いよいよスタートです)

Imgp2097
(痛む足をかばいかばい、能登島を後にする。
やれやれ、本日。あまりペースは上がらぬな・・・)

Imgp2101
(おおー(@o@...オールスポーツさん発見♪
やっぱり反射的にカメラを構える私^^。ちょっぴりテンションアップですsmile

Imgp2104    
(しばし、せっせと市街地を進み・・・)

Imgp2107
(先ほどの母子連れも発見。がんばれ♪)

Imgp2114
(ちょいと日本海は荒れ模様)

Imgp2119
(ほどなく最初のエイドが出現)

Imgp2124
(手早く補給を済ませ・・・)

Imgp2129
(いざ出発。
昨日の反省を活かし、あまり休憩ポイントに長く留まらぬようにします^^)


しかし、本日。足は痛むが気温が高くないせいか、順調に進んでいきます。
やはり、景色はいまいちにはなりますが、走る分には多少の小雨、曇り空の方が適しているのでしょうか?ちょいと楽になってきたぞ♪


Imgp2132

Imgp2131
(最初の休憩所を過ぎて、やたらと空腹感が増してきました^^
しばらく何もない海辺を進むと、小さな雑貨屋さん発見!!!
迷わず飛び込み食料Get!これでしばらく、走れるぞ^-^v)

Imgp2133
(さー、いよいよ第1チェックポイントです^^)
 
Imgp2139
(降りしきる雨の中。何とか第1チェックポイントへ。)

Imgp2140
(くつろいでいると体が冷えるので、バナナとバームで手早く補給。さっさと出発^^)

Imgp2144
(チェックポイント通過後、間もなくオールスポーツさん^^)

Imgp2145
(少し道が複雑な場所は・・・)

Imgp2147
(きちんと、要所要所に人がいます^^
心遣いが、きめ細かいhappy02happy02happy02

Imgp2148
(しばらく田園の中の道を進むと・・・)

Imgp2150
(峠がやってきます^_^;)

Imgp2153
(えっほ、えっほと進んで行って)

Imgp2154
(やれ、もう少し)

Imgp2156
(頂上付近に同じみのオールスポーツさん^^)

Imgp2158
(頂上では、地元の小学生たちが暖かく出迎えてくれました♪)

Imgp2159
(お水をどうぞ♪思わず心が和みます^^)

Imgp2161
(ここから、勢い良く下りが続き・・・)

Imgp2162
(麓の町に下りていくと、第2チェックポイントが見えてきます)

Imgp2164         
(平坦な道をほどなく進んで・・・)

Imgp2168
(第2チェックポイントへ)

Imgp2172
(お弁当にコンソメスープ。濡れきった体がとにかく寒いshockshock


ここまで、順調に半分の行程をこられました^^
昨日とうって変わっての雨模様。意外と、こんな天候の方が、峠を上るのが楽だったりします。ただし、止まったり、下ったりするととかく寒い(>_<)。。。
お昼のスープはありがたかったですが、もっと、温かいものが欲しかった^^
暑いだろうね。ってな事想定して、冷えた飲み物たくさんありましたが、雨の日は暖かい飲み物が欲しいです^^


Imgp2176
(寒いので、皆、手早く出発します)

Imgp2179
(気温18度。昨日は30度の気温の中、暑い思いをしましたが、本日逆に寒すぎる^^
この気温のギャップも、サバイバルのとの由縁なのかな・・・)

Imgp2184 
(噂のままチャリだーさんも、頑張っておりました^^)

Imgp2185
(セッセと上った所に休憩所)

Imgp2189
(この休憩所を出ると直ぐに峠が待っている^^
取りあえず、補給をしとこう♪)

Imgp2192
(ジャムパンと金沢の水でチャージイン!!!)

Imgp2193
(さー、頑張るぞ!
グイっと上がって・・・)

Imgp2194
(するっと下る)

Imgp2196
(後は平坦な市街地が続きます^^
さー、いよいよゴールの雰囲気が漂います)

Imgp2200
(平坦な田んぼの中の道。車が来なくて気持ちいい♪)

Imgp2207   
(信号待ちで止まってみると・・・)

Imgp2208
(いつか見かけた母子連れさん^^
おぉー、小さな子供も良く頑張ってる♪
私も負けじと頑張るぞ!!^O^)

Imgp2209
(そのまま進むと、上りが出てきた)

Imgp2211
(結構、勾配キツイでないのwobblywobblywobbly

Imgp2212
(やれやれ、もう一息か!?)   

Imgp2213
(・・・と思いきや、まだまだ続いておりました^^
心折れそうでしたが、降りぬと誓って、もう一分張り)

Imgp2216
(なんとなく懐かしい雰囲気のある松林)

Imgp2217
(ゴールまで、あと5キロ。
そうそう、思い出したぞ。初日のスタート時に、こんな景色を走ったもんな・・・)

Imgp2222
(最早、前方の坂もなんのその)

Imgp2224
(住宅街に入ると・・・)

Imgp2225
(間もなくゴールですhappy02

Imgp2229
(そして、待望のゴールです♪)


足が痛んだ最終日。
ペースは上がりませんでしたが、何とかゴールです。
天候はいまいちでしたが、かえってそれが良かったのかもしれません。
2日目は、完全に暑さに参ったのと、景色につられて遊びすぎた^^のがいけません。逆に、今日ほどの天候で、エイドポイントでも寒い思いをすると、さっさと出発したくなる^^

何はともあれ、とても楽しい能登路が体験できました♪



Imgp2230 
(ゴールの向こうには、オールスポーツさん^^)

Imgp2233
(3日間、お世話になったので、最後に記念に「はい、ぽーず♪」)

Imgp2232 
(ゴールの受付。おねーさんも「イェイ♪」)

Imgp2238

Imgp2239
(最後に振舞われたお鍋と・・・)

Imgp2246

Imgp2245
(もらった入浴券にて疲れを癒した私です^^)


こうして、私のツール・ド・のと2011は終了しました。
残念ながら完走証は逃しましたが、それは、またいつか果たそう。

コース上のあらゆる部分に、行き届いた気遣いが感じられ、スタッフさん他みな雰囲気よく接して下さり、楽しい時間が過ごせました。

また、来年も来られるといいな・・・

2012年9月11日 (火)

2011年 ツール・ド・のと(石川)その3

いよいよ、のと第2日目に突入。
高揚感にて何だか寝付けなかった私^^。ま、それでも何とかなりそうだhappy02
かなり早朝にはドバーと激しい一雨がありましたが、日の出を向かえる頃にはお天気回復。
どうやら、本日晴れる模様。有名な棚田スポットもある事ですし、とても楽しみな一日です♪


Imgp1693
(朝焼けの美しい輪島市内)

Imgp1695
(この分では、本日、キレイな景色が楽しめそうです♪)

Imgp1701
(しっかりと朝食も頂いて・・・)

Imgp1707
(意気揚々と・・・)

Imgp1714
(会場In♪)

Imgp1718
(出走手続きも済ませ・・・)

Imgp1719
(さー、今日も一日。頑張るぞー♪)


昨日とはうって変わり、心配したお天気も回復模様
これは、気持ちよく走れるに違いない^^
気分も一新。
楽しい2日目がスタートします。


Imgp1730
(2日目の開会を告げる司会者さん。)

Imgp1732
(伴走につく方々が・・・)

Imgp1737
(皆、一様に・・・)

Imgp1741
(頼もしい♪)

Imgp1753
(さー、いよいよスタートです♪)


この2日目が、3日間の中で最長の160キロを走破します。
私自身も初めて体験する距離のロングライド。
どんな事になるのか、楽しみです^^


Imgp1760
(順調にスタートを切ると・・・)

Imgp1766
(間もなく、海辺に美しい棚田が見えてきます^^)

Imgp1770
(もれなく止まって、記念写真♪)

Imgp1777
(小雨の昨日とは打って変わり・・・)

Imgp1783
(お天気の良い本日)

Imgp1782
(お約束のオールスポーツさんもしっかり激写♪)

Imgp1788
(若干の・・・)

Imgp1791
(疲れは残っていましたが・・・)

Imgp1794
(景色の良さに、意気揚々♪)

Imgp1793
(・・・と油断してると、本日のコース。スタート直後から海辺の道を上ったり)

Imgp1796
(下ったり・・・)

Imgp1798
(また上ったり^^)

Imgp1801
(緩やかなボディーブローのように、疲労が蓄積していきます^^)

Imgp1802
(上りきったところで・・・)

Imgp1803
(最初のエイド)

Imgp1806
(そそくさと、チェックを済まし)

Imgp1811
(補給を頂き・・・)

Imgp1817
(木陰で休憩^^
お天気いいのはいいですが、ちと、暑いかな(-.-)
まったく人間、ワガママな生き物だsmile

Imgp1819
(気を取り直して、再出発♪)

Imgp1820
(ゆるゆる上ったり下ったりなので、前後の距離がどんどん開きます)

Imgp1821
(沿道では、様々な案山子がお見送り♪)

Imgp1825
(はるか彼方まで見える海岸線)

Imgp1826
(セクセク進んで・・・)

Imgp1830
(上りをのぼると・・・)

Imgp1832
(間もなくエイドポイントの表示が見えてきました^^)

Imgp1834
(ほどなくエイドポイントに)

Imgp1840
(やれやれ、補給だ)

Imgp1841
(思いながら、ボンヤリカメラでカシャカシャしてると・・・)

Imgp1842
(おねーさんがカワイク「イェイ♪」
思わず、シャッターチャンスを逃してしまい、もう一回リクエスト^^
快く再度ポーズを決めてくれましたhappy02

Imgp1845
(ちょっぴり、お疲れ気味の私^^
流石に昨日ほどの余裕がありません)

Imgp1846
(・・・お腹すいたなー(-.-)
思いながら、しばらく進むと・・・)

Imgp1848
(何やらお祭りの山車が出てきました^^
ちょっとした気分転換♪)

Imgp1853
(その後、再びコースを進むと・・・)

Imgp1854
(あっちだ・・・)

Imgp1855
(こっちだ、と複雑にクランク上に曲がるポイントがあり・・・)

Imgp1856
(松林を進むと、風光明媚な場所が広がる)

Imgp1860
(思わず立ち寄り、記念写真^^)

Imgp1859
(えんむすびーちのモニュメントに観光客のおねーさん達が群がります)

Imgp1862
(思わぬ時間を潰して、再出発)

Imgp1863
(ここにもいました^^オールスポーツさん。
迷わずカシャリ♪)

Imgp1866
(やれやれ、第2チェックポイント。昼食会場の看板が出てきました^^)

Imgp1870
(ようやく到着)

Imgp1874
(やれやれです^^)

Imgp1872
(チェックを済ませ)

Imgp1881

Imgp1883

Imgp1885
(ようやく昼食にありつけました♪)


この辺から、そろそろ制限時間が迫ってきます。
あちこり、ゆっくりしすぎたな・・・
他の方と話をした中で、全ての休憩ポイント。自分の出走時間を細かく計算して書き込んでいる方がおられました。
やっぱり、きちんと完走目指すなら、このくらいの綿密さは必要だ。
旅乗り感覚の私は、景色に引かれてあっちへこっち。
ま、それもそれで一つの楽しみ方ではありますが・・・


Imgp1887
(やれやれ、昨日と打って変わって今日は暑いな・・・)

Imgp1888
(エイド抜けてすぐにオールスポーツさん。
すっかりおなじみね^^はい、ぽーず♪)

Imgp1889
(しばし、農道を進み・・・)

Imgp1892
(再び海岸)

Imgp1893
(前後に人影見えずで、ちょいと寂しい。
いやはや、それにしても暑いなぁ・・・)

Imgp1895
(・・・そういえば聞きました。毎年、駅前でレンタルサイクルのままチャリ借りて出走する人の噂^^。。。噂のチャリダーさん、発見です^^)

Imgp1897
(峠を越えて、再び海辺。
やれやれ、何度も何度も上ったり下ったり・・・
だけど、景色がよくて、気持ちいい♪)

Imgp1900
(しばらくの単独走行を突き進み、そろそろ人影も出てきました)

Imgp1902
(気温標記が上手く撮れませんでしたが、30度
前日の雨上がりの為、湿度が高く蒸し暑い)

Imgp1907
(そんな中で、また峠^^)

Imgp1908
(やれやれ、3キロも上るんですか?)

Imgp1911
(それでも日陰はまだましで・・・)

Imgp1912
(日ざらし上るは堪えますwobbly
さー、もう一踏ん張りsadsadsad

Imgp1913
(ほぼ歩いても変わらぬ速度なれど、意地で降りません^^)

Imgp1914
(ようやく下りで一息ついて・・・)

Imgp1915
(バイパス側道を突き進む。結構、人が多くなってきました^^)

Imgp1916
(そして、コレがまた上る^^)

Imgp1917
(お父さんと一緒に、小さな子供も頑張ってます。
私も頑張るぞーーー!!!)

Imgp1920
(上った所でちょっとトイレタイム)

Imgp1923
(鏡越しに、疲れた自分を自分撮り^^)

Imgp1924
(次なるエイドポイントが見えてきたぞ)

Imgp1928
(それ、もう一踏ん張り)

Imgp1931
(エイドポイントに・・・)

Imgp1932
(入りはしたが・・・)

Imgp1935
(制限時間が間近に迫る。そのままスルーして激走します)

Imgp1938
(やれやれ、これまた上りだなdespairdespairdespair

Imgp1942
(最早、時間との競争。持てる力を振り絞る・・・)

Imgp1945
(さー、いよいよチェックポイントの看板が見えてきた♪)

Imgp1948
(最後のコーナーを曲がり・・・)

Imgp1950
(チェックポイントに駆け込んでみると・・・)

Imgp1952
(ハイ、残念。。。4分ほど時間が足りていませんでしたweep


思えば、休憩ポイントでの時間配分が悪かった。
気力は十分。まだ、走れるぞ!!!と思いましたが、仕方なし。
ま、十分に一日楽しめたから、良しとしよう。
それに、回収車に乗るのも、一つの思い出。
割り切って、脱落者の余韻でも楽しもう・・・


Imgp1967
(残念。ハンコが一つ足らずの私です)

Imgp1986
(ぶーたれ表情の私^^。ちょっと創作写真です(くす))

Imgp1972
(スタッフさん達、いそいそと撤収準備)

Imgp1984
(回収車を待って、午後5時過ぎ・・・)

Imgp1987
(自衛隊のトラック到着。自転車が積み込まれます)

Imgp1968
(我々は、回収バスです^^
収容・・・ってのがちょっとした罪人気分(^_^;)

Imgp1993
(バス車中より能登島に渡る橋を眺める
本来なら、走って渡るハズだったのに・・・)

Imgp1996
(閑散としたゴール地点)

Imgp2002
(寂しくトン汁を頂きます)

Imgp2010
(間もなく自転車も到着^^
自衛隊トラックって、物々しいな)


こうして私の能登二日目が終了しました。
やはり、最長ロングの壁は厚かったbearingbearingbearing
ちょっと、途中で寄り道し過ぎたのがいけませんでした。

リタイヤ地点にて、気力も体力もまだまだ行けた分だけちょっと悔やまれる結果です。
ですが、ま、己の実力。こんなもの。
また、来年のリベンジの楽しみが生まれました(^-^)


Imgp2025
(お宿に戻って、豪華夕食♪)

Imgp2028
(やれやれ、あちこち痛む箇所をしっかりカバーして眠りにつきました^^)

2012年9月10日 (月)

2011年 ツール・ド・のと(石川) その2

いよいよ、ツール・ド・のとの初日がやってきました。
前夜は、高鳴る興奮であまり眠れず・・・^^。ま、仕方ありません。そして、肝心なるお天気は・・・ありゃりゃ、日本列島が見えぬほど、雲に覆われているsadsadsad。この先、3日間は最悪は全て雨なのか?少しがっかりですが、何はともあれ会場Inです。


Imgp1367_2
(気象衛星画像を確認。ありゃりゃ、日本列島ほぼ全域雲に覆われていますdespair

Imgp1375
(雨の中、取りあえず会場を目指して走ります。)

Imgp1376
(ほどなく会場。そして受付け)

Imgp1381
(今日から3日間のサバイバル・レースが始まります)



段取りの悪い私。
一旦受付けそして、また再び宿に戻って朝食。そして会場・・・
すっかり雨に濡れて、出走する前から体力を奪われます(ー.ー。。。
こんな事なら、お天気の良かった前日に受付けを済ませるべきだった。つくづく後悔の私です^^


Imgp1386
(何はともあれ、スタートです。ゼッケンの順に続々と選手がスタートしていきます)

Imgp1392
(そして、いよいよ私達の順番に・・・)

Imgp1393
(さー、出発だ。記念撮り♪)

Imgp1403
(しとしとと、雨が降りしきる中、皆、黙々と走っていきます。
スタート直後は、ずーっと列が連なって。。。こんなにチャリ集団が連なっている光景はそうそう見ないので、ある意味圧巻^^)

Imgp1406
(随所でオールスポーツの方が写真撮影。私、ワルノリして逆撮影^^
そして、この後、3日間とも全てのスポットで逆撮影をしていく事に・・・
ま、一つの気晴らしとモチベーションアップですsmilesmilesmile

Imgp1415
(最初のエイドまでは、街中が続くため頻繁に信号待ちが・・・)

Imgp1421
(順調に第1エイドに到着です)

Imgp1427

Imgp1430
(補給もたんまりhappy02
・・・ですが冷えた飲み物は、雨の中で冷え切った体にはちょっと凍える^^)

Imgp1433
(とりあえず男子トイレは長蛇の列です。)



さてさて、先は長いぞ。
と気を取り直して再出発。しかし、一向に雨は止みません。この休憩ポイントを抜けた頃から、段々と列は途切れてきだし、徐々にスピードも上がってきました。


Imgp1437
(何はともあれ、再出発♪
連なる車列は、段々と細切れに・・・)

Imgp1445
(途中、道の駅があり・・・)

Imgp1447

Imgp1446
(いちいち止まっては記念写真♪旅乗り気分の私^^
あーあ、これでお天気さえよければな・・・)

Imgp1452
(ほどなく第2エイド)

Imgp1464
(小学生くらいの女の子。私の娘と同じくらいかな???)

Imgp1474
(ガンバって走っていましたhappy02

Imgp1479
(相変わらずオールスポーツも逆撮りsmile

Imgp1485
(第2エイドを抜けると、ちょっとした上りも多くなってきだします)

Imgp1487
(海岸線の・・・)

Imgp1490
(緩い広陵地帯を・・・)

Imgp1494
(アップ・ダウン、アップ・ダウン・・・)

Imgp1497
(風光明媚な所も見えてきたので・・・)

Imgp1498
(記念写真♪)

Imgp1504
(またまた発見!!オールスポーツ^^
おねーさんは、やや照れ笑い^^)

Imgp1506
(相変わらず、海岸線をせっせと進むと・・・)

Imgp1508
(世界一長いベンチ?そりゃ、どんなベンチだ???)

Imgp1512
(そしてそこが・・・)

Imgp1514
(最初のチェックポイント&昼食会場でした♪)


いやいや、ここまでは順調に走破です。
疲れはほとんどなく、旅の物珍しさがいっぱい。雨も小雨程度につき、考えようによっては、暑いよりは自転車日和なのかもしれません。
チェックポイントは多くの人で賑わっておりまして、食べ物も満載^^
この先も、全部こんななのか???何とも、贅沢な事ですなhappy02


Imgp1518
(最初のチェックポイントは、多くの人で混みあっておりました)

Imgp1532
(色んな食材が並びます^^)

Imgp1528
(とりあえず受付け♪)

Imgp1543

Imgp1544

Imgp1545
(折角なので、色んな食材をGetです。
ちょっと、食べ過ぎた・・・^^)

Imgp1548
(相変わらず、混み合う男子トイレ)

Imgp1554

Imgp1555
(噂の世界一長いベンチ。何処までも果てしなく続いてる・・・)

Imgp1562
(お腹も満たされ、さー、出発です♪)

Imgp1566
(まだまだ初日)

Imgp1568
(順調に走行を続けます^^)

Imgp1570
(あれまΣ( ̄ロ ̄lll))救急車が・・・
大丈夫でしょうか・・・)

Imgp1571
(松林を抜けると・・・)

Imgp1574
(海岸線に。雨もなんとか持ち越している状態。
気持ちいい♪)

Imgp1580
(トンネルを越え・・・)

Imgp1586
(しばし進むと・・・)

Imgp1587
(そろそろ、第2チェックポイントが間近に迫ります)

Imgp1592
(ほどなく、第2チェックポイント)

Imgp1597
(とりあえず受付け♪)

Imgp1599

Imgp1602

Imgp1603
(しっかり補給も取ります^^
しっかし、補給が随分沢山しっかりあるので、手持ちで何かを持っていく必要はありません)

Imgp1610
(一休み入れて・・・)

Imgp1614
(再び出走。雨で気温が上がらぬおかげもあって、意外と楽に走れます^^)

Imgp1618
(そして初日の峠を迎えます
このツール・ド・のとには至る所にこのような看板が設置されており、それなりの心づもりができます^^。いやー、よく考えられているものだ^^)

Imgp1620
(おねーさんに負けじと頑張る私^^。。。ちょっとしたモチベーションにつながります)

Imgp1622
(コーナー、コーナーにはご覧の案内。心配りが細やかで嬉しい)

Imgp1625
(峠の頂上、もう少し・・・)

Imgp1627
(途中に例のオールスポーツのカメラマン。
迷わずカメラを向けると、ノリ良く応じてくれました^^)

Imgp1628
(いよいよ頂上。ここから下り)

Imgp1630
(折角なので、記念に一枚♪)

Imgp1631
(峠を制すると、後はするすると下り・・・)

Imgp1642
(ほどなくゴールが近づきます)

Imgp1646
(さー、そろそろゴールが見えてきた♪)

Imgp1647
(そして、初日を無事走りきりました^^)


初日の初々しさと、適度な気温が手伝って、意外と楽に初日が乗り越えられました。
物珍しさから、あちこちで止まり止りしながら撮影タイム。旅乗り感覚でも十分楽しめた一日でしたhappy02


Imgp1648
(ゴール場所にも待ち構えていたオールスポーツさん。
毎回、カメラを向ける私は、すっかり覚えていただいて、ご覧の笑顔。
後にサイトで確認するに、殆んどの写真は私がカメラを構えてる^^
ま、これも楽しみの一つです♪)

Imgp1650
(司会のおねーさんにもしっかり名前を読み上げてもらい・・・)

Imgp1653

Imgp1655
(初日の完走を無事果たしました)

Imgp1660
(ゴール後に振舞われたトン汁)

Imgp1661
(おいしく頂きました♪)


その後、ゴール付近をしばらくウロウロ。
お宿に向かうは送迎バスがありまして、何から何まで至れり尽くせり。
いやー、こんな大規模な大会だとは正直思っておらず、何で参加費、こんなに高いんだangryangryangryと思っていましたが、納得の能登でしたhappy02


Imgp1686
(お宿までは、バスで送迎♪)

Imgp1687
(豪華な夕食を頂いて・・・)

Imgp1690
(同室の方々とも歓談。とても楽しい一日でしたhappy02

2011年 ツール・ド・のと(石川) その1

さーて、いよいよやってきました「ツール・ド・のと」^^
大会前後の2日間にも、しっかり夏休みを入れ、準備万端。高速休日1,000円は終了した為、輪行&電車で移動。

それにしても、7月の「もみのき」以来、ここまでの自転車活動は特になく。
実家に帰ったり、職場の人間とバーベキューしたり・・・とそれなりに楽しく過ごしておりましたが、肝心の自転車に乗ってないじゃん(汗)

こんな調子で、サバイバルのとを走り切れるのか心配な私です・・・


Imgp1203
(取りあえず、前日より出発)

Imgp1205
(平日のこの日。子供達は学校。パパ、夏休み^^
「じゃ、行ってくるね♪」と意気揚々にお出かけです。我が家では、私が一番のお子ちゃまです^^)

Imgp1206
(取りあえず、大阪までは新幹線)

Imgp1208
(贅沢なものですが、1,000円じゃなくなった高速代やガソリン代を考えると、こっちの方がお得です)

Imgp1212
(新大阪で乗り換えて・・・)

Imgp1214
(北陸方面へ向かいます。都合3時間ほどの電車旅。割と近いものだな・・・石川県)

Imgp1221
(ビールに弁当。電車旅ならでは♪)

Imgp1237
(ほどなく金沢到着です^^)

Imgp1234
(そしてお宿In)

Imgp1365
(自転車もそのまま、部屋に入れさせてくれました^^)



その後、この日は金沢市内をぶらぶら散策。美術館や博物館といった施設が多く、一人でも退屈する事はありません。宿には、ツール・ド・のと参戦の為の参加者が続々と・・・。自転車も、そのまま部屋に持って行ってよいとの事。明日から3日間のロングライドにワクワクしながら、眠りにつきました^^

2012年9月 9日 (日)

2011年 もみのき耐久レース(広島)

2011年のサイクリング。

目ぼしい活動はしばらく控えておりました^^
何せ、昨年、散々散財したもので・・・smilesmilesmile

それでも、年に一回は何か大きなイベントに。
そこで、目論んだのが9月の連休にある「ツール・ド・のと」。沖縄・北海道・能登と国内3大ツールと言われる「のと」にエントリーした事は秘密です^^

でもって、予行練習とばかりに見ていると、7月に「もみのき耐久レース」がありました。
懐かしいな、もみのき。学生時代に2度ばかり出場した事があります。

基本、一人行動派なもので、エントリーしたのは90分耐久。もちろん、単独^^
順位よりも、走る事に意義がある。そんな気持ちで臨んでみました。


Dsc04381
(いつものごとく、一人で自転車積込み出発です^^)

Dsc04384
(お天気いいな♪程なく広島県へ)

Dsc04395
(吉和インターを降りて・・・)

Dsc04397
(もみのき森林公園へ向かいます)

Dsc04398
(取りあえず、会場In。
まだ、あまり人影はありません)

Dsc04401
(取りあえず、受付けをしてみると「あのー・・・。90分は参加者が少ないので、180分にエントリーしませんか?もちろん、補給等手伝いますよ♪」と言われました^^。。。いやいや、明日の仕事に差し支えると困るので・・・と丁重にお断り。変にハリきり過ぎて、帰り道で事故っても困ります^^)

Dsc04403
(ココのコースは、スタートから上りが続き、後半はグングン下るのみ。でもってスタート地点までまた上り。1周3、4キロほどでしょうか?車の来ない自転車道なので、安心して走れます)

Dsc04408
(だんだん人も集まってきました。取りあえず記念写真♪)

Dsc04428
(先んじて、ちびっ子達のレースが始まります^^。皆、立派なもんだcoldsweats01

Dsc04426
(さて、いよいよ私の出走する90分が始まります)



昨年の沖縄以来、全く自転車に乗っていなかった私。
足はツルし、上りでチェーンは落ちまくるしで散々です。マシンも体もメンテナンス不足wobbly

ま、何にもしなかったらこんなものか。という事をつくづく思い知るには丁度よい。
しっかし、一緒に小学生も走っていたが、元気なものです。全然追いつけない^^

ま、レース指向でない私。
至ってマイペースに90分間を走破しました^^


Dsc04417
(やれやれ、無事に走り終えました)

Dsc04434
(上位3名。表彰の方々)

Dsc04438
(みんな素晴らしい足で、私よりも3周も多く走りぬいておりました^^)

Dsc04442
(帰り道。せっかく広島に来たのだから、お好み焼きは欠かせない^^
ビールも欲しい所ですが、車なので我慢ですsmile

Dsc04449
(岡山に戻ってみると、福山の辺りから大雨です)

Dsc04452
(視界が5mもききません。
レースの最中じゃなくて、ホントに良かった)

Dsc04455
(ですが、どうやら局地的な雨だった模様。岡山市に入ると、すっかり晴れあがっておりました)

Dsc04458
(こうして、私の2011年の自転車活動がスタートしました^^)