カテゴリー「2015年」の記事

2015年11月16日 (月)

2015年とびしまオレンジライド(広島)

11月15日(日) sun   
   
季節はすっかり秋めき、紅葉も進んできた11月の中旬。   
やって参りましたは広島県は呉市。蒲刈島を起点に開催された「安芸灘とびしま海道オレンジライド2015」に参加してきましたhappy02happy02happy02   
   
それにしても紅葉とともに、朝晩はすっかり冷え込んできましたdespair   
寒いのが大の苦手な私は、この大会にて今シーズンは終了ですcryingcryingcrying   
そんな今シーズン締めくくりとなった大会の様子を、早速お伝えして参りましょうhappy01   
   
IMGP2570   
   
   
このとびしまオレンジライド。   
私にとっては毎年のシーズンを締めくくる大会として、今年で3回目の出場となりますconfident   
   
旅乗り気分で自転車を楽しむ私。   
基本、なるべく同じイベントは被らないように選択しますが、このとびしまイベは、場所と時期と距離のニーズが丁度ほどよくマッチング♪   
しかも、今回は5月の頃の日生ポタにて「すみさん」との出会いもありましたしねwink   
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/2015-f834.html   
   
今シーズンの締めくくりとしては、外せませんなhappy02   
   
   
IMGP2199

 

3度も出場してるとすっかり勝手も分かるこの大会。午前6時前に現地Inして6時半。さっそく受付♪   
   
   
   
   
IMGP2194

 

ゼッケンも無事にゲット♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2187

 

人のおらぬ間に記念写真を撮りまして、今日も一日がんばろー(^o^/   
   
   
それにしても見事な快晴となりましたhappy02   
何せお天気の変わりやすい秋の空。   
前日の土曜日まではザンザン降りの雨続きrain   
予報的には何とか晴れ模様ではありましたが、岡山からの道中でもザーっと雨が降ってきたりでヒヤヒヤものcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
   
それでも現地Inしてみれば、綺麗な星空。   
こりゃ普段より行いの良い、我らサイクリストの勝利ですhappy01scissors   
   
晴れてるのと雨や曇りじゃ、全然印象が違いますからねwink   
晴天なお空にも、いと感謝happy01   
   
   
IMGP2216

 

お天気気持ちのよい青空模様♪いやはや、何ともうれしーねーhappy02happy02happy02 
   
   
   
   
   
   
   
このイベントは最早勝手知ったる何とやら・・・で、お天気最高なれども何とも落ち着いた気分で準備を行う。   
   
そんな若干ローテンションな私に話しかけてくる女性がcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
   
おや?ま!?   
なんでございましょcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
こちらからワルノリで女性スタッフさんなんかに声かけたり写真を撮ったりなんて事はよくありますdeliciousが、ぼっちな私は女性から声をかけられるような事はありません。   
   
何だ?なんだ・・・   
   
IMGP2214   
声の主は、日生ポタでお会いした「すみさん」でございましたhappy02happy02happy02   
   
・・・ってか、覆面も眼鏡も無かったので分からなかったcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
てっきりブログ通して私の事を見知っているどなたかが、私をカツアゲにきたのかとsmile興味本位に話しかけてきたのかと思いましたcoldsweats01   
   
いやはや、分からなくてゴメンナサイねdespair   
女性はちょっとした事で、がらっと雰囲気が変わりますからなcoldsweats01   
   
せっかくなので一緒に記念写真♪   
朝っぱらからまだまだテンションの上がりきっていない私でしたが、これで大幅にテンションアップですhappy02   
   
すみさんもスタッフライダー、頑張ってねwink   
   
   
IMGP2226   
そんな嬉しい再会でテンションアップの中、開会式が始まり・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2231   
程なく出走準備♪   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2232

   

いつもの出発前の自分撮りを行って   
   
   
   
   
IMGP2236

 

いよいよスタートしてまいりました♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
さてさて本日。   
お天気晴天なのも嬉しいですが、何よりも暖かな一日なのが有難いconfident   
   
何せ毎年この季節は、朝は寒いのでウィンドブレーカー装着のまま温まるまで走るdespairdespairdespairってのが通例ですが、この日は来る道中の橋でも17度。   
日が出てない時間帯ですら、そんなに大したヒンヤリ感はありませんconfident   
   
締めのイベントとしては、何とも申し分のない一日でございますhappy01   
   
   
IMGP2237

 

紅葉の中を颯爽と進む私たち。前日の雨の影響で空気も澄んでて清々しい一日だ   
   
   
   
   
   
IMGP2241

 

家族連れの参加者さん   
お子さんも懸命にこぎ進んでて立派なものだhappy01   
   
   
   
   
   
IMGP2244

 

最初の上りも清々しい気分のまま爽快に上れます   
   
   
   
   
   
   
IMGP2245

 

返す返すも絶好のサイクル日和ですなhappy02   
   
   
   
   
   
   
   
   
このイベントは「とびしま90」と銘打った全行程88㌔のコースの他、「オレンジ50」の50㌔コース。「あきなだ30」の30㌔コースがあり、私は当然90コース。   
   
比較的平地基調なこのとびしまの地。   
はじめての100㌔挑戦bearingなんてな方でも、割と容易に走り切れると思います   
   
IMGP2249

 

しばしまったり平地を走れば・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2251

 

うんせsweat01うんせsweat01と上りが出現coldsweats02   
   
   
   
   
   
   
IMGP2253

      

そうして島々を結ぶ橋を渡ります   
   
このとびしまイベでは、島内は平地を進行。橋を渡る為に上って下ってまた平地・・・ってな感じに進んでいきます   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2254

 

橋の向こうには有料の安芸灘大橋が見えているeye   
あの橋は渡りませんが、歩道もあるので自転車での通行も可能です   
   
   
IMGP2256

 

渡りきったらループ状に旋回しなが下りてきて・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2260

 

風光明美な観光地を進みます♪・・・ってそれにしても、この石畳みは23cの細タイヤじゃタイヤ取られそうでヒヤヒヤもんですなcoldsweats02   
   
   
   
IMGP2267

 

そうして橋上から見えてた安芸灘大橋の袂を通過   
   
   
   
   
   
   
IMGP2271

 

いやはや実に爽快ですなhappy02   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
ホントに走りやすい一日です   
景色も明るいし、風もない   
   
11月中旬にしてはずいぶんなポカポカ陽気で、こんなんじゃ来月でも走れるんじゃねgawkなんて思ってしまうthink   
   
ま、今日が特別なんでしょうけどねcoldsweats01   
だって普段は随分朝晩冷え込みますからねwobbly   
   
   
IMGP2277

 

しばし平地基調に島内をぐるりと巡る   
   
   
   
   
   
   
IMGP2284

 

しばし進んでトンネル越えると・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2288

 

最初のエイドに到着です♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
ここまで20㌔ほど。   
風も無いので島内の平地では普通に25ペーくらいで走れますhappy01   
   
なのであっという間に到着の第一エイドhappy02   
   
   
IMGP2290

 

さてさて何が頂けるのかしら   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2292

 

いやはやウレシイ朝食   
タイ飯にぎりとお味噌汁♪   
・・・もうちょっと大振りなおにぎりでも良かったなcoldsweats01   
   
   
   
IMGP2294

 

そして名物のじゃこ天   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2299

 

やれやれ、いただきまーす♪   
   
IMGP2300

 

まだまだ先は長いのでテンポよくいきますかなhappy01   
   
   
   
   
   
   
IMGP2302

 

いつもは逆から来る松林の海岸。このとびしまイベは、毎年同じ場所をコース順をバラバラにして設定してる。なので同じイベなのに飽きが来なくていいですなconfident   
   
   
IMGP2304

 

天気が良いと気分もいいね♪   
   
   
   
   
   
   
IMGP2307

 

そこからしばらく進めば次なる橋が見えてきたeye   
   
   
   
   
   
   
IMGP2313

 

次なる島は蒲刈大橋渡っての蒲刈島。・・・って最初に渡ってきたのがこの橋で、私たちはそれまで下蒲刈島におりまして・・・って、島々巡ってると今どの橋?って混乱しますthink   
   
IMGP2317

 

さらば下蒲刈島。また来る日までhappy01paper   
   
   
   
   
   
   
IMGP2320

 

舞台は再度最初の島に戻りまして・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2326

 

安芸灘大橋を眺めつつ島内を周遊♪それにしてもこの眺めも以前は逆に進行したから違った趣。素晴らしい♪   
   
   
   
   
IMGP2327

 

しばし走りながらいいアングルの写真を撮ろうと奮闘しますが・・・   
   
   
   
   
   

 

IMGP2331

 

なかなか思い通りにいかず・・・   
それじゃ、止まって撮ればいいじゃんcatfaceって思いますが、進行のテンポも変えたくないしbearingbearingbearingな我ままちゃんな私ですsmile   
   
   
IMGP2335

 

島内は交通量も少なくて写真撮りとりしててもあまり危ない場所は無いconfident   
   
   
   
   
   
IMGP2339

 

ですが十分前後の安全には気を付けますがねwink   
なので基本私はボッチ走行な事が多々ありますpig   
   
   
   
   
IMGP2343

 

雨上がりの海面は若干濁りがありますが、それはそれで見事な緑色の海面に、目も癒されますlovely   
   
   
   
   
IMGP2346

 

さてさて順調に島内を周遊しますと・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2353

 

再びスタート地点の県民の浜方面に向かいます   
   
   
   
   
   
   
IMGP2357

 

そうして眼前に見えてくる橋が次なる島に渡る橋   
   
   
   
   
   
   
IMGP2360

 

そして橋を超えるからには当然上るbearing   
   
   
   
   
   
   
IMGP2362

   

みんなで懸命にエイホsweat01エイホsweat01   
   
   
   
   
IMGP2364

 

少し小高い場所から眺める景色もいいですなhappy02   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2366

 

そうしていよいよ豊島大橋note   
   
   
IMGP2368

 

とびしまの橋橋の中でも一番高い場所を通過するので眺めも良くて   
   
   
   
   
   
IMGP2371

 

気持ちいい♪

 
 
 
 
 
 
   
 

IMGP2372私もとびしまの橋橋の中でも一番のお気に入りの橋です 

 

IMGP2375 

   
橋を通過しましたら爽快に下り・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2378

 

再び平地基調に豊島   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2380

 

そして再度スロープ状に上っていけば・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2384

 

小高い場所から展望が開ける   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2386

 

やれやれ瀬戸内の島々のゆったりとした景色がいいですなconfident 
   
   
IMGP2389

 

上りは大変なので、スタッフさん先導のおねーさん一座の後ろで気分転換heart01   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2390

 

さてさて次なる橋が見えてきましたぞeye   
   
   
IMGP2392

 

渡りましたは大崎下島に架かる豊浜大橋   
   
   
   
   
   
   
IMGP2398

 

渡りましては豊町を巡ります   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2399

 

乗車するのはもちろんおねーさまトレインでございますdeliciousdeliciousdelicious   
貧弱な私じゃ高速トレインなんて乗車できませんからねsmile   
   
   
IMGP2403

 

そのまま乗車して到着したのが第二エイドでございます   
   
   
   
   
   
   
   
やれやれ実に順調だhappy01   
あまり疲れも感じないし、程よい感覚でエイドがやってくる♪   
   
うん。やっぱりとびしま最高だhappy02happy02happy02   
   
   
IMGP2404

 

去年は第一エイドで距離もほど近かった為、ごった返しだったこのエイド。今年はすっきりいい感じ♪   
   
   
   
   
IMGP2406

 

何はともあれチェックだチェックangry   
   
   
   
   
   
   
IMGP2407

 

何せ怠ると行方不明者になりますからなcoldsweats01   
   
   
   
   
   
   
IMGP2408

 

さてさて何が頂けますのやら・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2415

 

カニ雑炊にミカンジュース♪   
やれやれウレシイ補給ですhappy01   
   
   
IMGP2416

 

いただきまーす   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2417

   かぷり♪ 

 
 
 
 
 
 

IMGP2423
   せっかくのテンポをあまり崩したくないので、Waveさん一行の出走準備に混ざって出発しますかなconfident 

 
 

IMGP2426


  そのまま島内を周遊し目指しますのは・・・ 

 
 
 
 

IMGP2427
   
橋を渡って岡村島に 

 
 
 
 
 

IMGP2429
   
渡る橋は3つあり、まずは一つ目 

 
 
 
 
 

IMGP2430
   
すぐさま2つ目 

 
 
 
 
 

IMGP2434
   
そして3つ目へと続きます 

 
 
 
 
 
 
 

IMGP2436 

さてさてこの3つ目の岡村大橋。   
何といっても最大の見どころが・・・   
   
   
IMGP2439

 

コレでしょうhappy02happy02happy02   
橋の真ん中にある県堺。   
橋を渡った岡村島は愛媛県になります。   
   
   
IMGP2440

 

そんな訳で愛媛県内の岡村島へれっつ・ごー(^O^/   
   
   
   
   
   
IMGP2443

 

綺麗な海に囲まれた岡村島   
青い空と青い海。太陽の光でピカピカな海面が美しい♪   
   
   
   
   
IMGP2444

 

そして道脇には一面のミカン畑。オレンジロードの名にふさわしいですなhappy01   
   
   
   
   
IMGP2447

 

まずは岡村港を目指しますconfident   
   
   
   
   
   
IMGP2453

 

小さな岡村島。   
あっという間に岡村港に到着です   
   
   
   
   
IMGP2456

 

そして港では島民集まっての歓迎ですhappy02この応援が励みになるな♪   
   
   
   
   
IMGP2459

 

そこから島を周遊し・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2464

 

再び目指すは岡村大橋   
   
   
   
   
   
   
IMGP2467

   

ほどなく橋の袂に到着しまして・・・   
   
   
   
   
IMGP2471

 

再度岡村大橋渡って大崎下島へ   
   
   
   
   
   
IMGP2474

 

今度は県堺を逆に広島県へ   
さらば岡村島。また来る日までhappy01paper   
   
   
   
   
 

 

IMGP2478

 

   
IMGP2481   
   
こうして再度3つの橋を渡って豊町のある大崎下島に戻ります   
   
   
いやはや、しまなみ海道もそうですが、何といってもこのとびしま巡りでは美しい橋橋を渡っていくのはなんとも壮観♪   
   
「旅してる♪」ってな気分で走ってて実に気持ちいいheart01   
   
   
IMGP2486   
今度目指すは御手洗街並み保存地区   

      

   
   






   
IMGP2487

その前に振り返って3つの橋が見えるポイントで記念写真♪   

   

IMGP2491 

さーてさて   
気を取り直して行ってみよー(^o^/~   
   
   
   
   
IMGP2492

   
程なく御手洗地区に到着 

 
 
 
 

IMGP2494   
やーれやれ 
風光明美な御手洗地区は見ごたえがありますなhappy01 

 
 
 

IMGP2498   
どこを見てても飽きませんconfident 

 
 
 
 
 

IMGP2501   
そして程なく3つ目のエイドポイントに到着しましたwink 

 
 
 
 
 
 

やれやれこれが最後のエイドポイントです 
それにしてもことごとくすみさんが先に到着してらっしゃるcoldsweats02 

いやはや流石ですcoldsweats01 
随分健脚さんですなhappy02happy02happy02 

これで皆の事をサポートしながら走ってらっしゃるので、猶更ですcoldsweats02 

 

IMGP2503   
ここではラーメンが振舞われます♪チェックポイントも少々行列だdespair 

 
 
 

IMGP2506   
やれやれ行列の出来るラーメン屋さんですなsmile 

 
 
 
 

IMGP2509   
手前にはレモンスライスや・・・ 

 
 
 
 

IMGP2511   
じゃこ天 
3種類ありましたので、一通り味わってみますbleah 

 
 
 
 
 

IMGP2516 

そうしていよいよ待望のラーメンゲット♪   
   
   
IMGP2518   
   
貴重な塩分補給で、いーつrestaurantやみーーhappy02heart04   
   
   
IMGP2519

   

さーて残すところは20㌔余り。有終の美を飾るべくさっさと出発しますかなbicycledash   
   
   
   

 

本日実に順調scissorsかつ爽快に走れますhappy01happy01happy01   
   
4月の頃に「春吉ライド」で来た時は少々風が強くて向かい風に泣かされましたが、本日風もそんなに吹かないし、随分快適な走行ができるconfident   
   
疲れもほとんど感じませんhappy01   
   
   
IMGP2520

 

この調子ならは13時台には余裕で帰れそうですなconfident   
   
   
   
   
   
IMGP2523

 

最後は出発した「県民の浜」のある蒲刈島を目指します   
渡る島はあと一つ。2つの橋を越えればゴールは間もなく   
   
   
   
IMGP2526

 

まず最初に渡るのは豊島に架かる豊浜大橋   
   
   
   
   
   
IMGP2530

 

せっせと上ってれっつ・ごー♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2531

 

やれやれ相変わらず橋脚の白さとお空の青さは映えて美しい♪   
   

IMGP2535
渡ってみまして少々ペースのいい先導スタッフさんの後について走ってみれば、お先にどうぞ♪の合図をされて
coldsweats01coldsweats01coldsweats01   
いやいや私ゃ後ろで十分でございますcoldsweats01   
   
IMGP2536

 

仕方ないので前に出てせっせのせbearingsweat01   
あんまりガシガシ走るのは趣味じゃないのにな・・・   
   
   
   
IMGP2538

 

そうしていよいよ眼前に最後の豊島大橋が見えてきたeye   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2540

 

ひときわ大きくて高い位置にある豊島大橋   
下から見上げても爽快だhappy02   
上には小さく人が走り抜けていく様子が見られますcatface   
   
   
IMGP2542

 

橋に向かってせっせと上る   
   
   
   
   
   
   
IMGP2545

   さーて最後の橋を堪能しますかなconfident 

 
 
 
 




 

IMGP2547 

ひときわ高い位置から眺める景色って・・・   
   
   
IMGP2551

 

随分と・・・   
   
IMGP2554

 

心地よくって・・・   
   
   
IMGP2556

 

気分いいheart01   
   
   
ちょいとゆっくり目に走りながらcamerashinecamerashine   
やれやれホントに風も強くなくて走りやすいな♪   
   
   
IMGP2561

 

目いっぱい橋を堪能したら、県民の浜まもう目前   
おや?おや???素直に左手に案内された所をみると・・・   
   
   
IMGP2564

   

間もなくゴール!?   
   
   
   
   
   
IMGP2566

 

   
   
そうしてそのまま・・・

 
 
 
 
 
 

IMGP2567 

無事にゴールイン♪motorsportsshineshineshine   
   
やれやれ到着時刻は13時35分ほど   
サイコン確認すれば丁度88㌔。   
やれやれ、私にゃこの位の距離が丁度いいhappy01   
   
這う這うの体で何とかゴールしましたshockshockshock   
ってな状態よりも、余裕のあるゴールが一番楽しめて何よりだhappy02   
   
   
IMGP2571

 

ゴールコールをされてはそのままコールの司会者の元に赴きお写真ぷりーずheart01   
しっかりお仕事deliciousもこなして無事生還♪   
   
   
IMGP2572

 

その後帰還報告をしてから完走賞ゲット♪   
   
   
   
   
   
IMGP2578

   
定番のカレーと 

 
 
 
 

IMGP2579   
キリンフリー 

 
 
 
 
 

IMGP2580   
頂きましては・・・ 

 
 
 
 
 
 
 


 

IMGP2581 

一人祝杯♪   
   
   
IMGP2582

   

その後興味本位に観光協会のブースを眺めていると・・・   
   
   
   
   
   
「中村春吉」って知ってます???   
   
と聞かれ   
   
「あぁーhappy01知ってますよhappy01happy01happy01   
僕4月にあった春吉ライドにも参加したし・・・」   
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/20152015-55fa.html   
   
なんてな話をしてみて、せっかくなので記念写真♪   
IMGP2587

 

最後までしっかりお仕事deliciousしまして、最高の2015年シーズンが締めくくれましたhappy02happy02happy02   
   
やれやれこれで来春まで冬眠ですsleepy   
   
また来年の桜の咲く頃。   
たっぷり蓄えた脂肪を燃焼するべく、あちこち元気よく走り回りましょうかねhappy01scissors   
   
・・・ってなところで、お・し・ま・い♪

2015年10月26日 (月)

2015年淡路島ロングライド150 ~当日編(兵庫)

10月25日(日) sun   
   
前日編の続きにて・・・   
   
PA250233_2

 

   
びゅーんtyphoon   
ガタガタガタ!!!   
ひゅーん・・・   
   
午前2時前。   
そんな強い強風の音で目が覚めましたcoldsweats02が前泊のお宿です。   
   
会場の開場時刻は午前4時45分だと聞いていたので、午前3時起き。4時前に出発しますかhappy01happy01happy01といって就寝した昨夜だったのですが、予定より随分早く目が覚めてしまいdespairdespairdespair   
   
仕方ないのでお風呂に入って仕度してみりゃ、あっという間に出発できる恰好になってしまったcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
ちょいと早いけど、下道行って駐車場の前に乗り付けておきますかhappy01と早めに出発rvcardash   
   
それにしても、後からニュースで知ったんですが、あの風って木枯一号の風だったんですねcoldsweats02。いよいよ冬の時期に突入か!?   
そろそろ私の自転車シーズンも終わってしまいますね・・・   
   
   
IMGP1713

 

午前4時少々の早めの時間帯だったにも関わらず、駐車場が開場しているbearingbearingbearing 
さったとInして確保したのが3組目の場所   
   
   
   
IMGP1716

 

やれやれ、随分と早い位置での出発ができますなlovelyheart04 
長丁場なので、早めに出られるのは大変ありがたい♪   
   
   
   
   
IMGP1722

   

そして空も白み始めた午前5時過ぎ。第1組目の方から順次スタート場所への移動が始まりました。   
それにしても2000人からの移動や位置取り。位置取りに自転車置いて、トイレに行ったら自転車の場所が分からんsadsadsadなんてな人が随分いたなdelicious   
   
   
   
IMGP1723

 

やれやれお空も雲も少なく昼間は暑くなりそうだwobbly 
ですが出発前の今はとっても寒いですがねshock   
   
   
   
   
   
   
IMGP1728

 

いやはや、流石megさんと一緒ならば、段取り実にスムーズにいきますなhappy01happy01happy01 
私一人なら「んーーgawkgawkgawkめんどくさ・・・gawk」ってな感じにダラダラしてしまいますが、本日こんなにきれいに事が進行していきますconfident   
   
   
IMGP1734

 

その後いつもの出発前の自分camerashineをしてから・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1736

 

いよいよ私たちも・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1738

 

スタートしていきましたbicycledash 
   
   
   
   
   
   
   
   
スタートして最初に目指すのは洲本港にあるエイドステーション。   
スタート地点からは30㌔ほど離れた場所です。   
   
しっかし早朝は放射冷却効果もあって随分冷え込むdespairdespairdespair   
早く体を動かして温まりたい所ではありますが、この最初のエイドまでの道中は下り基調にて割といいペースで進行していきます。   
   
本日150㌔の長丁場。   
あんまりちんたらしている時間はありませんbearingbearingbearing   
   
   
IMGP1743

 

しばし下り基調に一路洲本方面へ   
   
   
   
   
   
   
IMGP1744

 

少々の上りも体を温めるのには丁度いい♪   
   
   
   
   
   
   
IMGP1746

 

やれやれ、それにしても随分いいお天気になりそうだsun 
折角のイベですからねwink天気がいいだけで来た甲斐があるってもんだい<(`^´)>   
   
   
   
   
   
IMGP1749

 

しばらく進めば淡路でお馴染みの大観音像脇を通過しますconfident 
やれやれ、本日の皆の無事をお守りくださいねwink   
   
   
IMGP1752

 

そのまま海辺を順調に走行   
・・・って島ですから何所もかしこも海辺ですがねdelicious   
   
   
   
   
   
IMGP1756

 

その内朝日ものぞきだしてヤレヤレ、やっとこさ暖かくなってくるかな   
   
   
   
   
   
IMGP1764

 

以前、ずらっと渋滞していたポイントも今年はスタートが早かった為、順調に通り抜けができましたhappy02happy02happy02 
   
   
   
   
IMGP1765

 

淡路市役所前を通過し・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1769

 

洲本まで後10㌔。何だかあっという間に到着しそうだなhappy01 
   
   
   
   
   
IMGP1775

 

日差しも出てきて、お日様の日差しって暖かいなconfident 
   
   
   
   
   
   
IMGP1779

 

程なく洲本市   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1780

気温16度 

 
 
 
 
 
 

IMGP1785   眼前に港が見えてきまして・・・ 

 
 
 
 
 
 

IMGP1790 

 

大きな吊橋を越えましたら・・・   
   
IMGP1791

 

最初のエイドポイントである「ポートピア洲本」の建物が見えてきますeye 
   
   
やれやれ、そもそも下り基調なのもありますが、実に順調に走行できました。それに出発順が早かった為、混雑信号スポットも渋滞なく通過する事ができましたしねwink   
   
いつものボンヤリぼっち走行ではなく、眼前に常にmegさんがいるのも有難いconfident   
やっぱりボンヤリ一人旅もいいですが、こうして仲間と走るのって何より楽しいですねhappy01heart04   
   
   
IMGP1794

さてさて洲本港エイド。エイドは全4ヶ所ありますが、この洲本のエイドは一番ゆっくり見る価値大です。   
後半に行くにつれ時間に追われますので、エイドを楽しむなら洲本エイドがおすすめですねhappy02happy02happy02   
IMGP1797 

さてさてどんな食材あるかしらeye 
   
   
   
   
   
   
IMGP1799

 

定番のおにぎりriceball 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1800

 

ドーナツにcake   
   
   
   
   
   
   
IMGP1801

 

簡易補給のお供の羊羹などなど   
   
   
   
   
   
   
IMGP1802

 

そして買うと高いバームもふんだんに用意されており、こりゃ嬉しーねーーhappy02happy02happy02 
   
   
   
   
   
   
何といってもこの「あわいち」の魅力はこの大盤振舞のエイドにあります。   
よくある「一人一つよ・・・」なんてケチクサイ事は一切言わずに、これでもか!!ってなくらいに振舞って下さいますhappy02happy02happy02   
   
少々エントリー料高いよなgawkgawkgawkなんて事は一気に忘れさせてくれる素晴らしさ♪流石ですconfident   
   
IMGP1804

 

屋外会場ではミス淡路も相まって・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1807   
   
トン汁や・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1812   
サザエの壺焼き   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1811   
   
いやはや、どれも・・・   
   
   
   
   
   
IMGP1809   
   
   
これも・・・   
   
   
   
   
   
IMGP1814   
   
随分と・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1826

 

おいしそうheart01 

smilesmilesmile

そんな色んな意味で一番おススメの洲本エイドでございますdelicious 
ヤレヤレ随分時間を費やしましたなcatfaceまだまだお先は長いので、早々に出発しておきますかな・・・   

   

IMGP1819 

次なる目的地は灘エイドステーション。ここからいよいよあわいちの見せ場の峠越えに入りますdespairdespairdespair 
   
   
   
   
IMGP1827

 

洲本エイドを抜けしばしまったり海辺を走ります。   
   
   
   
   
   
   
IMGP1832

 

それにしても素晴らしい晴天になりましたなhappy02 
   
   
   
   
   
   
IMGP1834

 

気温は一転。グングン上昇していくのでウィンドブレーカーは脱ぎますかcoldsweats01 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1838

 

景色も何処を見てても飽きないなconfidentconfidentconfident 
   
IMGP1845

 

そんなまったり気分も一転するのがこの山岳コースshock 
これまで下り基調な展開だっただけに、ショックも大きいですなsadsadsad   
   
   
   
IMGP1847

 

皆で頂上目指してエイヤコリャsweat01 
   
   
   
   
   
   
IMGP1850

 

ヤレヤレしんどいbearing日差しもキツイwobbly 
・・・smilesmilesmile   
さっきまで大歓迎だった日差しすら疎ましく感じますcoldsweats01   
   
   
   
IMGP1851

 

その内見えてくる「ナゾのパラダイス」の看板。ここが一つの目的地   
   
   
   
   
   
IMGP1854

 

そして皆で懸命に上り進んで行ったら・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1856

 

到着しましたhappy02happy02happy02 
ナゾのパラダイスhappy02happy02happy02   
   
最早営業していないにも関わらず、看板だけはキレイにしてある。って事は、皆の密かなお写真ポイントだからでしょうねdeliciousdeliciousdelicious   
   
ですがこのポイント。   
急激な下り坂の途中にある為、写真撮りに立ち寄った後、出るのが結構大変ですcoldsweats02   
   
皆さん。十分に安全を確保した状態で出て下さいねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
   
IMGP1860

しかしここで終了じゃないんですよねbearing爽快に下ったかと思いきやすぐにまた上るshockshockshock。そしてツイン仕様の自転車さん。動力2倍で楽なのか!?って見てたけど、結構大変そうでしたdelicious 

IMGP1865 

7キロ先のお猿の国って何処かしら???そんなこと考えながらヒーsweat01コラセイbearingbearingbearing

   

   
IMGP1867

 

そうして今度こそホントの頂上に到着しましたhappy02 
   
   
   
   
   
   
   
やれやれ、ここが「あわいち」一の難所です。   
ですが、この辺だとまだまだ足もあるし、上りは大変な距離でもそこまででもなく感じますconfident   
   
この後、結構な山越えも続きますが、そっちの方が足も無くなってきててツライ感じがしてきますねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
   
IMGP1873

 

その後爽快に下って再び海辺happy01 
やれやれホッとしますなconfident   
   
   
   
   
   
IMGP1876

 

次のエイドまで11㌔ほど。道も平地基調なのであっさり到着しそうだなnote 
   
   
   
   
   
IMGP1878

 

そして看板のあった7キロ先のお猿の国はここだったのねeye 
   
   
   
   
   
IMGP1881

 

いやはやそれにしても随分まったりリゾートな眺めに・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1882

 

ぽやっとお写真に夢中になっておりましたら・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1890

 

megさんと随分離れてしまったshock気分転換に少々ペースのいいおねーさんに付いて行ってりゃ追いつくかなcatface 
   
   
   
   
IMGP1893

 

・・・ってな事思ってみると、おや!ま!?ホントに追いついたねcoldsweats02 
どうもありがとうhappy01助かりました♪

 

   
   
IMGP1896

 

追いついた所で安心してまったり進むと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1899

 

2つ目のエイドである「灘エイドステーション」に到着ですhappy01 
   
やれやれ、峠は少々大変でしたが、ここまでで60㌔ほど。   
それ程疲れもありませんconfident   
   
それにしても最初のエイドでバカスカおにぎりとか食べまくったので、少々お腹は満たされ気味かなthinkthinkthink   
   
IMGP1903

 

取敢えずどんなものがあるのだろう・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1905

   

たっぷりバームに・・・   
   
   
   
   
   
IMGP1907

 

バナナbananaとおにぎりriceball 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1908

 

そして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1909

 

かまぼこ串揚げ天。うん♪これだshineshineshine 
   
IMGP1911   
パクリと食して・・・ぼのーhappy02(人差し指ぐりぐり)   
こりゃ美味いねlovelylovelylovely   
2つばかし頂いとこsmile   
   
   
   
   
IMGP1913

 

その他ぜんざいがありましたが、2つ入ってるおもちは少々食べ過ぎてた感のあった私の気分にはあってなかったので敬遠です   
   
   
   
IMGP1918

 

さてさて、お腹も満たされたことだし、さっさと出発しますかなcatface 
   
   
   
   
   
   
まだまだ先の長いロングライドです。   
60㌔程来ても、まだまだ半分にも届いておらずbearingbearingbearing   
   
ゆっくり過ごすのは最初のエイドだけで、後はテンポよく行ったほうが賢明ですねhappy01   
   
IMGP1920

 

よーし。次行ってみよう♪次heart01 
   
   
   
   
   
   
IMGP1923

 

次なる目的地は少々離れて鹿野松原エイドステーション。35、6㌔ほど先にある   
   
   
   
   
   
IMGP1931

 

この区間も上り下りと目まぐるしい区間です   
   
   
   
   
   
   
IMGP1933

   

ヤレヤレ上りきったかな?   
   
   
   
   
   
IMGP1934

 

・・・と思ってもまた上りがやってくる。こうして徐々に足が削られていきますなdespair 
   
   
   
   
   
IMGP1939

   

そんな上り下りと格闘していた頃、少々走りに異変が生じたcoldsweats02 
   
   
   
IMGP1944

 

何となくダンシングしてると前輪がくにゅってな感触。そして坂道くだってるとタイヤが泳ぐ・・・   
そう。スローパンクしている模様ですbearingbearingbearing   
   
   
IMGP1948

 

最早怖々とmegさんを追いますが・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1950

 

いつも以上に上りがキツイぞshockshockshock 
   
   
   
   
   
   
IMGP1952

 

そして平地ゾーンにあった・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1956

 

道の駅。ポンプが無いかな???と探すもありそうにありませんdespair 
   
ま、エイドじゃないしねdespair   
携帯してる手押しポンプじゃ十分な空気圧入れる事が出来ないし、そんな状態で1本しかない予備チューブがやられてしまえば、最悪な事態に陥ってしまうshockshockshock   
   
どうせスローパンク状態の空気圧くらいしか入れられないのなら、そのまま次のエイドまで我慢しましょうかねbearingbearingbearing   
   
IMGP1958

 

せっかく立ち寄ったので記念写真♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1959

 

うん♪なかなかいい場所ですなconfident 
   
IMGP1962

 

鈍足でも進んでおかなくちゃな・・・。megさん追って、取敢えずエイドを目指しましょう   
   
   
   
   
   
IMGP1965

 

平地はいいのですが上り時にダンシングすると前輪がへにゃりますcrying 
   
   
   
   
   
IMGP1967

 

・・・そして重いcryingcryingcrying 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1972

 

何より下り時にタイヤがとられそうでヒヤヒヤもんですcoldsweats02 
そんな結果、随分低速に進行していきますsadsadsad   
   
   
   
   
IMGP1975

 

私も押そうかな・・・ですがあんまりmegさん待たせるわけにもいかないので、鈍足ながらも懸命な走行bearing 
   
   
   
   
IMGP1982

 

そして1山越えたら・・・

 
 
 
 
 
 

IMGP1983   またもや次なる山が迫ってきますweepweepweep




IMGP1986



頑張れ私bearing
頑張れみんなbearingbearingbearing
徳島側の鳴門海峡大橋脇を越えて島の半分地点だな・・・ 

 
 
 

IMGP1987 

そして救世主現る!!!   
次なるエイドまでの辛抱だbearingbearingbearingとへこへこ進んでおりますと、サポートカーに助けられている参加者がeye   
   
ポンプもありそうhappy02   
私も停車し、ポンプお借りしてチューブ交換♪   
   
IMGP1988

何だか前の時もこの区間でパンクしてたぞangryまったく長丁場は大変だgawk 
それにしても前輪で助かったなcoldsweats01後輪だともっと苦労したしここまで走れなかっただろうな・・・   

   
   

IMGP1994 

復活!!SIERAちゃん♪   
実に爽快に進めますhappy02   
やれやれ、これでリタイヤ心配せずにmegさんにも追いつけそうだなconfident   
   
   
   
IMGP1996

 

辛いのに変わりはありませんが、これで上り下りでヒヤヒヤ怖々しなくて済みます

 
 
 
 

IMGP2000   その後少し進行すると・・・ 

 
 
 
 
 
 
 

IMGP2001 

megさんの言ってた「友治」に到着♪   
やれやれ、ここで一緒にcamerashineましょうねwinkって言ってたんですがねcryingcryingcrying   
   
IMGP2003

 

何はともあれお先を急ごうbearingsweat01 
   
   
   
   
   
   
IMGP2006

 

市街地ゾーンに入り、しばらく進めば・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2010

 

松林が見えてきまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2014

 

3つ目のエイドの「鹿野松原エイドステーション」に到着します。   
   
ここで何とかmegさんとも再会confidentconfidentconfident   
やれやれ、随分と待たせてしまってスミマセンbearingbearingbearing   
   
随分予定より押しただろうから、チャッチャッと出発しなくちゃな・・・   
   
   
IMGP2015

 

取敢えず手早く補給   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2016

 

プリンもおいしそうだけど、ここはさっぱりヨーグルトかな・・・   
   
   
   
   
   
IMGP2017

 

おにぎりは・・・今は要らない感じかなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
   
   
   
   
   
IMGP2018残念だったのがおそうめんが並んでた先の3人くらい手前で売り切れbearing   
しかも器が売り切れたみたいで・・・前の方、捨ててる器再利用でいいよbleahって言ってたけど、一旦列を出た私。再び列に戻る気もしないよな・・・

 

   
IMGP2022

 

予定が押していたので、さっさと出発ですbicycledash   
   
   
   
   
   
   
IMGP2025

 

そして昨夜お宿Inしていた五色浜へ   
   
   
   
   
   
   
IMGP2026

 

やれやれ中々いい眺めeye   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2033

 

しかし風が強くて中々思ったように進まないdespair   
加えてここまでで100㌔超えしてますからねdespair一番ダルクなってくる頃ですshockshockshock   
   
   
   
IMGP2036

 

道脇の郵便局では「がんばれ!」の横断幕。やれやれ励みになります♪   
   
   
   
   
   
IMGP2038

 

まさに昨日宿泊した宿脇の橋を通過して・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2042

 

淡路市に到着♪やれやれゴールの地も淡路市ですよねwinkって、私ゃてっきり淡路島って一つの市区町村になってるんだと思ってたcoldsweats01   
   
   
   
IMGP2046

眺めのよい海辺の景色も風にあおられ思ったようにスピード上がらずdespairdespairdespair   
そういや朝起きたのも強風の音だったもんな・・・島の西と東じゃ全然様子が違いますthinkthinkthink   

IMGP2054 

それでも何とか懸命に進み見て・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2055

 

最後のエイド「多賀の浜エイドステーション」に到着しましたconfidentconfidentconfident   
   
やれやれ、これでいよいよ残す処30㌔余りです。   
ゴールは近づいてきましたが、制限時間の16時も迫ってきましたcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
   
色んなダメージが蓄積してからの走行じゃ、20㌔ペーを保つことすらも難しくなってくるdespair   
   
色んなジレンマを感じながらのエイドInです。   
   
   
IMGP2057

 

何はともあれ、補給だ補給♪   
   
   
   
   
   
   
IMGP2059

 

まずは「もってけ!!もってけ!!」猛烈アピールはちくわさんsmilesmilesmile   
   
   
   
   
   
IMGP2061

 

その脇にあったのは玉ねぎスープ   
   
   
   
   
   
   
IMGP2062

 

ここにきてお腹が空いたのでおにぎりがほしい所でしたが、食べたい時には肝心おにぎり君がおりませんbearing   
   
   
   
   
   
IMGP2066

 

ちくわとスープとパンでゴールまでの栄養補給を行います   
   
   
IMGP2069   
さてさて、お後はゴールを目指して一路明石海峡に向かいます   
   
   
   
   
   
IMGP2073   
そして眺めのよい海岸線は相変わらずの風が舞ってて思うように進まないbearingsweat01   
   
   
   
   
   
IMGP2078   
みんなお疲れの中、最後の力を振り絞りますbearing   
   
   
   
   
   
   
IMGP2083   
   
そして相変わらず沿道の声援が嬉しいなhappy01happy01happy01   
   
   
   
   
   
IMGP2091   
せくせく走り進めば対岸に明石市が見えてきたeye   
この頃になると、ゴール到着時刻も計算でき、遅くとも15時30分までには着きそうだったので、安心して走行しておりましたconfident   
   
IMGP2092

 

懸命に撮影ポイントに構えるmegさんでしたが・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2093

 

私の関心はもっぱら脇におりましたおねーさんlovely   
そっちにカメラ向けてcamerashine

smilesmilesmile   
   
   
   
   
   
IMGP2098

 

そしていよいよ明石海峡大橋が見えてきまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2099   
megさんと共に記念写真♪   
   
happy02happy02happy02   
   
お腹の中にも、色んなものを詰め込んで帰ってきましたなdeliciousdeliciousdelicious   
   
IMGP2102   
そのまま橋に向かって進行していき・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP2108

 

橋の袂の道の駅脇を通過   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2114

 

そのまま海沿いに進ませてくれればフラットにゴールにたどり着けるのに、高速IC方面に上りを強いる鬼仕様despair   
   
   
   
   
IMGP2115

 

そんな上りも何とか制し・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2116

 

   
IMGP2121   
IC脇を下り進んでいけば・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP2124   

 

最後のトンネルくぐりぬけ   
   
   
   
   
   
IMGP2130

 

 

いよいよ待望の・・・   

   
   
   
   
   
   

IMGP2131 

ゴールbicycledashshineshinemotorsportsmotorsportsmotorsportsshineshineですhappy02happy02happy02   
   
   
いやはや最後は疲れた長丁場wobbly   
何だか最後の5㌔がやたら長かったなwobblywobblywobbly   
   
ホントに5㌔?gawkgawkgawk   
   
サイコン見てみるに、147㌔くらいだったので、正味には150㌔足らずなのかしらconfident   
   
到着時刻は15時25分ほど。   
信号に阻まれ、megさんとの共にゴールはなりませんでしたが、ノンビリ一人で有終の美を飾れましたhappy01shine   
   
それにしても、ようやくこれで4週連続100超イベント月間が終了しましたconfidentconfidentconfident   
やれやれ、来年はこんな無茶はもうしないぞbearingbearingbearing   
   
   
IMGP2135_2

 

ゴール後は完走賞をしっかり授与していただき(あっ!!そうじゃなくて・・・ハイ。そこでストップ♪camerashineってな感じでsmile)   
   
   
   
   
   
IMGP2145_2

 

当然のように両クイーンとも記念写真♪   
   
・・・それにしても、ゴール後の記念写真は皆が並んでて、てっきりクイーンとのゴール後記念撮影会なのかと思いきや、ステージ上での写真のみgawk   
   
せっかくクイーンいるのにな・・・   
   
でもって、そんなクイーンはステージ前脇で皆の求めに応じて記念撮影♪   
やれやれ、ご苦労さまですm(_ _)m   
   
IMGP2144

 

そうして最後にドリンク引換券にてドリンク頂き退散です。   
   
やれやれ、最後まできっちり楽しんだ「あわいち」です。   
   
meg さんとも言い合って退散しましたが、来シーズンも何処かで前泊beer付でやってみたいものですhappy01shine   
   
   
・・・そんなところで、お・し・ま・いheart01

2015年淡路島ロングライド150 ~前日番外編(兵庫)

10月24日(土) sun
   
お天気、サイコーhappy02happy02happy02の土曜日ですhappy01   
やって参りましたは兵庫県は淡路島。翌日に開催される「2015年淡路島ロングライド150」にエントリーする為、前日である土曜日から現地Inしておりますconfident   
   
IMGP1707   
そしてこやつは単なる本編へのプロローグ。なのであまり長々書きますまいdeliciousdeliciousdelicious   
   
さらっと前日の様子をお伝えしますhappy01   
   
   
この淡路島ロングライド。通称「あわいち」。   
参加者総数は2000人と、実にマンモス級のイベントでございますcoldsweats02

 

そんな大変な人数は当日ではとても捌ききれないのと、ちょいとした経済事情smileにより、受付は前日に行わなければなりません。   
ちなみに、初めて参加した3年前のあわいちでは、そんな事知らずに呑気に当日になって受付しようとしたら、ちょっとしたご迷惑にcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
そんな様子は以下の過去記事にあったりしますdeliciousdeliciousdelicious   
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/2012150-001a.html   
   
   
そして折角の前泊Inになるので、予てから連絡を取り合い一緒にbeerでも飲りながら盛り上がりましょうhappy01heart04と予定していたのが、当ブログがきっかけで知り合ったmegさんですhappy01 


   
IMGP1695

 

事前に14時に受付会場にてhappy01paperと待ち合わせをし、無事再会♪   
   
   
   
   
   
IMGP1696

 

さっさと受付を済ませて・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1699

 

お宿に向けてrvcarで移動します   
   
   
   
   
   
   
   
お宿をとったのは翌日のコース上にもなっている「多賀の浜海水浴場」近くの旅館(民宿?)ですconfident   
   
お天気見ての通りの晴天ですhappy01   
そして翌日も当然晴天happy02happy02happy02   
   
・・・ヨカッタよconfidentconfidentconfident   
これで曇天や雨だった日には・・・megさんに何を言われる(書かれる)か分かりませんからねsmilesmilesmile   
   
くす。   
   
IMGP1702

 

午後3時過ぎには無事にお宿に到着   
   
   
   
   
   
   
IMGP1704

 

お宿周りも・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1706

 

中々風情のあって、いい所♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1710

 

そして翌日に向けて、二人でワクワクしながら色んなお話しをし、就寝しましたとさsleepy 
   
   
(おしまい)

2015年10月20日 (火)

2015年瀬戸内市福祉センチュリーライド(岡山)

10月18日(日) sun   
   
岡山県は瀬戸内市邑久町で開催された「瀬戸内市福祉センチュリーライド」に参加してきましたhappy02happy02happy02   
   
   
IMGP1598

 

このイベントは記念すべき第一回目の大会happy01 
瀬戸内市邑久町までは、私の自宅から15㌔ほどの距離。時間にして車で30分ほどで到着しますconfidentconfidentconfident   
   
いやはや、遠征しなくていいこの安心感は最高ですなhappy02shine   
   
   
IMGP1284

 

`受付午前7時から8時30分まで。私は7時に家を出ても悠々と受付できますconfident 
   
   
   
   
   
   
IMGP1274

 

ゼッケンも無事ゲット♪   
今日も一日頑張るぞhappy01   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1278

 

それにしても雲一つない秋晴れのこの日sun 
最高のサイクリング日和ですなhappy01heart04   
   
大会会場は瀬戸内市邑久スポーツ公園で行われましたが、私はごく近所におりながら初めて来る場所。高台にある公園より眼下の千町平野を眺めると、今は収穫直前の田んぼで黄金色に輝く平野が見えるeye   
   
いやはや、いい所もあったもんだねhappy02   
   
IMGP1283

 

せっかくなので記念写真♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1302

 

その後開会式が始まり、ステージ前に全員集結。第1回目大会にしては300名ほどの参加者が集い、賑やかな大会となりました   
   
   
   
   
   
その後、大会関係者や瀬戸内市長などの挨拶があり、いざ出走準備♪   
・・・かと思いきや、なんといきなり表彰式がありましたcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
   
何だ???まだ第1回目の大会にて走ってもないのに表彰式って???   
   
IMGP1316   
   
実はこの大会のロゴを一般公募していて、そのロゴ採用に選ばれた方(地元の高校生)の表彰式でございましたhappy02happy02happy02   
   
それにしても緊張してたのかなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
副賞の自転車貰っても、強張った表情は崩れなかったねdelicious

 

   
IMGP1325

 

開会式が終わった後はゼッケン順に30名ずつスタートします   
   
   
   
   
   
   
IMGP1328

 

そしてゼッケン番号78番の私は3組目。出発前のいつもの自分撮りをして・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1329

 

いよいよ私たちも出発しましたbicycledash 
   
   
   
   
   
   
   
それにしても気持ちのより晴天です。   
少々夏日で昼間は暑くなりそうだなdespair   
   
IMGP1330

 

出発直後は高台のスポーツ公園を爽快に下り・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1334

 

黄金色に美しい稲の実った田んぼの中を走ります   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1338

 

まずは平地基調の道を周りに若干促されるようにハイペースに走行sweat01 
   
   
   
   
   
   
IMGP1339

 

多少の上りもなんのその。   
まだまだ足は十分あるのでちょいといつもよりはハイペース♪   
   
   
   
   
   
IMGP1344

 

そんな風に順調に走ってみると・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1351

 

あっという間に最初のエイドに到着しました。   
   
   
   
   
   
   
   
コースは5㌔のエンジョイコース。福祉イベントですからねhappy01。障害者の方や小学生でも簡単に走れるコースもありますwink。それから68㌔のミドルコース。100㌔のロングコースと分かれ、私は当然100㌔コース
<(`^´)>   
100㌔ではエイドは全部で4ヶ所ありますが、ショートコース併用の兼合いなのか、僅か10㌔足らずで最初のエイド。   
少々、ペースにのれませぬなgawkgawkgawk   
   
IMGP1352

 

エイドは手作り感満載ないい感じ♪   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1355

 

可愛らしい小さな子供たちが、慣れない感じにぎこちなくクッキーをふるまってくれましたhappy01 
   
   
   
   
   
IMGP1356

 

かわいいスマイルクッキー頂いて   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1358   
はい♪いただきまーすrestaurant   
   
まだまだお先は長いので、さっさと出発しますかなconfident   
   
   
IMGP1360

 

迷うと不安なので、道先案内人達の出発を見届けてから出発しますsmile 
   
   
   
   
   
   
IMGP1363

 

その後も順調に平地を走行♪   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1319   
コースマップはこんな感じなので、割と複雑にクランク上に曲がります。   
狭い瀬戸内市を巡るコースなので、こんな感じになったんでしょうねcoldsweats01   
   
IMGP1368

 

なので結構頻繁に曲がり角に差し掛かるcoldsweats02 
こりゃ道先案内人を置いておかねば、すぐにロストコースしてしまいそうcatface   
   
   
   
   
IMGP1370

 

コース上には刀剣の里。長船町を経由します。   
なかなか風情のある街並み。最近じゃ「刀女子」なんかがよく訪れるそうでsmile   
   
   
   
   
IMGP1372

 

小さな案内や、コース上に引かれた白線の矢印見落とすと、大変だcoldsweats02 
   
   
   
   
   
   
IMGP1375

 

そうしてしばし土手べりに進むと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1381

 

再び市街地をくねくね進む   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1386

 

誘導のスタッフさんも暑くなりそうで大変だねcoldsweats01 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1388

 

しばしいつも買い物にいくような場所を走ってみたら・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1391

 

一路海の方向「魚釣公園エイドステーション」を目指しますconfident 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1397

 

そうして池の向こうに三角橋が見えたら・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1399

 

そこが第二エイドの「魚釣公園」でございます。   
   
   
   
   
   
   
   
やれやれ、それにしてもこの2つのエイドまでの距離は30㌔程度かな?   
中々ペースに乗れませぬなdespairdespairdespair   
道も平地基調な為、あっという間に到着coldsweats02ってな感じですhappy01   
   
   
IMGP1400

 

ここでは補給にバナナを頂いて・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1401

 

いっただっきま~すrestaurant 
それにしても朝食も摂らずに走っていたので、これが朝食変わりだねcoldsweats01   
   
   
   
   
   
IMGP1403

 

それにしてもこのイベのエイドはどこもかしこもトイレが少し離れておりましたなdespair 
   
   
   
   
   
   
IMGP1405

 

まだまだ序盤なので、さっさと出発しますかなhappy01happy01happy01 
   
   
   
   
   
   
   
今度は長丁場の区間で瀬戸内海に向けて「長島愛生園」を目指します。   
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、長島愛生園のある長島はハンセン病の方のいらっしゃる療養施設。   
   
その昔は奇病として、島に隔離して治療に当たっていた悲しい島でございます。現在では、伝染しない事が分かっておりますので、島への通行は自由ですが、療養所には家族の方のみが立ち寄る感じ。   
   
私は近くに住みながら、「そうか!?ハンセン病の療養地だったなthinkthinkthink」と改めて実感。   
こんな近くにあったんだな・・・   
   
   
IMGP1407

 

しばし田んぼのあぜ道走り抜け   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1413

 

一路虫明漁港方面   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1418

 

ですが通常の直進ルートでは行かず、少々北に回る感じに進みます。   
   
   
   
   
   
   
IMGP1421

 

すると道脇に見えてきたこんなお店   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1422

 

日本一のだがし売場eye 
まーその規模で駄菓子ばかり売ってるとしたら、日本一かもしれませんねthink   
岡山には駄菓子でも有名な「かばや」がありますからねhappy01   
   
   
IMGP1427

 

しばしそのまま進んでみますと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1428

 

出たよsad山岳コースに突入だsadsadsad 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1433

 

ただ基本的には瀬戸内海に向かう道。以前の日生ポタでも海辺を目指した同じ道   
   
   
   
   
   
   
IMGP1438

 

海辺に出ましたら日生に向かった道の内側の湾内に進みます。ちなみに以前の日生への道は向こう側の山際の道   
   
   
   
   
IMGP1440

 

そして日生ポタの時同様、海辺の道はアップダウンsweat01 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1442

 

そういや再来週には岡山マラソン♪こちらも栄えある第一回目の大会です。   
岡山市内を利用しての初のフルマラソン。マラソン嫌いな私は出ませんがねsmile   
   
   
   
IMGP1444

 

そしてよくぞまーこんなコースを設計したねgawkと思えるような道にも誘導されるcoldsweats01 
   
   
   
   
   
   
IMGP1445

 

若干備前市エリアも通過しましたが、基本は瀬戸内市内巡りです   
   
   
   
   
   
   
IMGP1446

 

こんな道には来た事ないぞcoldsweats02なんてな山道を登り進むと・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1447

 

ちょいと一息ついて   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1449

 

まだまだ上るwobblywobblywobbly 
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1450

 

ようやく山頂だぞconfident 
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1451

 

・・・と、今度は急激に下っていくぞcoldsweats02 
   
   
   
   
   
   
   
そんなこんなな慌ただしいコース設定でございますcoldsweats01   
しっかし、よくもまぁこんな風にコース設計したもんだcatface   
随分自転車好きな人間で吟味したんでしょうなsmilesmilesmile   
なにせ自転車乗りが好きそうな上りをふんだんに織り込んでおりますからなdeliciousdeliciousdelicious   
   
   
IMGP1455

 

爽快に下った先には牛窓特有の狭い路地のような生活道   
   
   
   
   
   
   
IMGP1458

 

抜けていく先には・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1459

 

海辺の景色が待っていたhappy01 
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1462

 

その先にあるコース案内。矢印が斜め上に向かってるって事は・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1463

 

ヤレヤレ、また上りだよdespair 
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1464

 

しかも結構長いざんすcryingcryingcrying 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1467

 

そうしてようやく山頂より下ったる先には・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1468

 

いよいよ長島に向かう橋に到着しますhappy01 
   
   
   
   
   
   
   
   
さてさて私も岡山に暮らして早20年。   
この長島の地や長島愛生園に来るのも初めて。   
結構、道中の雰囲気といい、これから見る景色といい、なんとも自転車ポタなんかにゃ最適な場所ではありませんかhappy01scissors   
   
結構県外イベの色んな所に行ってみますが、この瀬戸内市。しかもこの牛窓周辺って、改めて見てそんな県外イベの何処にも負けないくらいの結構なポテンシャルを秘めておりますなconfidentconfidentconfident   
   
なんとも嬉しい再発見!!!   
   
   
IMGP1469

 

橋に着いてみれば、しばし景色を堪能ですhappy01shine 
   
IMGP1470

 

牛窓周辺の海は「日本のエーゲ海」なんて売り出しておりますが、成程、その表現に違わぬいい景色♪   
エーゲ海のような景色は後程登場しますconfident   
   
   
IMGP1472

 

橋を超えれば人生初の長島の地へ   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1473

 

これが結構大変な道のりで・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1475

 

なにせ「島」ですからねdelicious 
坂の下の平地は埋め立ててできた部分で・・・   
   
   
   
   
   
   
IMGP1476

 

基本的に上ったり、下ったり・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1477

 

平地なんてありゃしないwobbly 
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1478

 

それでも脇に見える海は最高で   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1479

 

何ともリゾート気分で走れます♪   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1483

 

それでも上りは結構辛いですが・・・ねcoldsweats01 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1484

 

いやはや、なんともガッツリ走らせて頂けますねweepweepweep 
   
   
IMGP1485

 

そんな厳しい上りじゃ女性を追うdeliciousのがセオリーで・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1486

 

何とかモチベーションを保ちます   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1487

 

ま、別段ストーカーの如く付け回すような真似はしませんがねsmile 
   
   
   
   
   
   
IMGP1488

 

そして最後に爽快に下ってみましたらば・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1490   
第三エイドポイントである「長島愛生園」に到着しましたhappy01   
   
   
さてさて、ここが一つの目玉スポットでしょうねwinkwinkwink   
何せ、長らく岡山県に暮らしてきた私ですら来た事はありませんでしたからねcoldsweats01   
   
改めて周りを見るに、いい所♪   
釣り人も多くいて、ノンビリ釣りを楽しんでおりますconfident   
   
なんともゆったりとした時間が流れますなhappy01happy01happy01   
   
   
IMGP1491

 

取敢えず到着のチェックをしてもらい・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1492

 

お昼時のこのエイドで頂けた物は・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1493

 

じゃーんshineshineshine 
   
「まっしゅあびーじょ ふらんすぱんそえ」   
   
・・・って、なんじゃそりゃgawkgawkgawk   
   
おしゃれ度、皆無な私には、頭の中にはひらがなで意味不明な物体しか想像出来ませんdelicious   
   
   
IMGP1495

 

そして、そやつの正体がこやつでございますeye 
そういや、牛窓ってオリーブオイルも有名でしたなthink   
再度申すと、おしゃれ度、皆無な私ゃオリーブオイルなんぞちょいと召し上がったりは致しませんsmile   
   
IMGP1496   
うぃっす。取敢えず頂いてみまっすpaper   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1497   
こんな感じに盛り付けて・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1498

いーつrestaurant 
・・・やみーhappy02happy02happy02heart04   
こりゃ絶品じゃありませんか!!   
温かなオリーブオイルにマッシュルームの程よいお出汁。最高のハーモニーhappy02shine   

   

いやはや、聞きなれぬ食べ物に、戦々恐々の私でしたが、食してみてびっくりcoldsweats02   
なんとも、まー、美味しい食べ物です事♪   

やっぱりビールばかり飲んでるオヤジじゃダメですねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
もっと、世間のお洒落な食べ物を味わってみなくてはthink   

   

IMGP1499 

周りの海がなんとも綺麗だったので・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1500

 

ノンビリっと記念写真camerashine 

IMGP1502 

まだまだ残りの行程は半分ほどあるので、そろそろ出発しますかなconfident 
   
   
   
   
   
   
IMGP1503   
そうして当然来た時とは反対に、爽快に下り下りてきた道は上り道sad   
   
   
   
   
   
   
IMGP1505   
爽快感があったればこその辛い道shockshockshock   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1508   
逆に向かってくる人も頑張って♪もうすぐ下って到着するからねhappy01paper   
   
   
   
   
   
   
IMGP1510

 

そして海辺をみれば・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1511

 

相変わらずほっと一息の景色が広がりますconfident 
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1515

 

そうして再度橋に到着しまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1516

 

さらば長島。さらば長島愛生園。   
またお会いいたしましょうhappy01paper   
   
   
IMGP1519

 

長島愛生園を後にした後、次に目指すは牛窓ヨットハーバー   
   
   
   
   
   
   
IMGP1522

 

しばし平穏無事に進行していきますconfident   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1525

 

道脇に咲き誇るコスモスが美しいですなlovely   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1529

 

そして何やら徐々に上り始めたぞcoldsweats02   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1531

 

しかも行く先は結構長そうだgawk   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1538

 

ひーこら、せsweat01傾斜は緩いが徐々に体力と足を奪っていきますなcoldsweats01   
   
   
   
   
   
   
IMGP1537

 

それでも変化していく景色に気分を紛らわせながら、黙々と進んでいきます   
   
   
   
   
   
   
IMGP1539

 

ヤレヤレうんざりsadまた上り?   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1541

 

その先に待っていたのはキャベツ畑   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1542

 

緑色ってのは目にも鮮やかだし、何だか癒されるconfident   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1550

 

その先も上ったり下ったりでしたが、この牛窓周辺の瀬戸内の海への道は、基本昔の島々の間を埋め立てた土地。アップダウンするのはそんな島々を越えるから   
   
   
   
IMGP1553

 

なので坂の下には広大な干拓地がございますhappy01   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1556

 

そんな理屈なんて、上っている私にとっちゃ、何の慰めにもなりませんがねsmile   
   
   
   
   
   
   
IMGP1557

 

道脇に咲き誇っていたマリーゴールド達の方がよっぽど慰められるってモンダイ o(>_<)o   
   
   
   
   
   
IMGP1558

 

やれやれ海が見えたぞ♪   
ヨットハーバーに向かうんだから、海が見えなくちゃ話にならぬ   
   
   
   
   
   
IMGP1565

 

しばしそうこうと上り下りと格闘していると・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1568

 

坂の途中脇にお仕事関係のロゴ入り車を発見eye   
そして牛の傍に一人の女の子。こりゃもしや・・・   
   
近寄ってみると、同じ職場の獣医さんhappy02   
   
声をかけてみてしばしの癒しの一時confident   
一人だったら、一緒に写真♪ってな所でしたが、酪農家さんの傍でお仕事中だったので、彼女の写真一枚だけ撮って、互いに「頑張って♪」と言い合い去ってみた。   
   
やれやれ、最高の気分転換ができましたなhappy01heart04   
   
   
IMGP1570

 

その先しばらく進むと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1571

 

こちらもようやく下りに差し掛かるconfidentそれにしてもよくこんな主要道をそれた上り道を探してきたもんだcoldsweats01   
   
   
   
   
   
IMGP1572

 

しばし爽快に下ってみると・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1574

 

ヨットハーバーへの分岐のこんな場所。   
私は土地勘があったので、右手にヨットハーバー♪ってすぐにわかりますが、後ろの方は何の表記もなくて困り顔despair   
   
次のエイドがヨットハーバーなので、右手だと思いますよhappy01と言いながら右手に誘導。それにしても細かい所にこのような迷う分岐点がいくつもあったなgawk   
   
ま、第一回目大会だし、これから色々是正していくんだろうけどねbleah   
   
   
IMGP1577

 

そしてその分岐点から程なく2キロほど進むと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1582

 

エイドのある「牛窓ヨットハーバー」に到着しましたhappy01happy01happy01・・・って、入り口段差じゃんdelicious   
   
   
   
   
   
   
やれやれ、ここまでで80キロほどでしょうか?   
それにしても道中の結構きつい傾斜とアップダウンに削られて、結構疲れたピーwobblywobblywobbly   
   
職場の女の子とのくつろぎお喋りが無かったら、ちょいと押そうかなthinkなんて考えていたしな・・・   
   
100キロ程度と侮っておりましたが、いやはや、恐れ入りましたm(_ _)m   
   
   
IMGP1584

ここにはこのようにヨットを模した建物があります。   
ちなにみヨットハーバーの表玄関はヨットの建物の右側にあり、私たちのエイドは裏手の公園にありました。   

IMGP1583 

やれやれ、ここでは何がもらえるのかしら???   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1587

 

並んであったはこんなもの   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1589

 

ぜんざい・にゅうめんとおしるこがありまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1594

 

私ゃ迷わずにゅめんを選択♪   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1595

 

眺めの良いベンチに腰掛けいただきまーすrestaurantshine   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1592

 

見てた景色はこんな感じ・・・ってヨットが小さく見えますが、沢山浮かんでおります。流石は「日本のエーゲ海」   
   
   
   
   
IMGP1596

 

その後記念写真だ。カシャリcamerashine   
   
IMGP1598

 

カシャリcamerashine   
   
   
IMGP1599

 

さーて、残りは20キロあまりだ。がんばろー(^o^/   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1601

 

海海に浮かぶヨットにサヨナラを告げ   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1610

 

しばしへこへこ進んでみると・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1613

 

海面に沈む不思議な建物   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1614

 

何だかムーミンの世界に出てきそうで、おもしろーい♪   
   
   
IMGP1616

 

綺麗な海の景色を後にすれば・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1617

 

ヤレヤレ上りが待っているsad   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1620

 

上った先にはペンション村の入り口。それにしてもヨットだの別荘だの皆どうやって手に入れる???私にゃ一生無縁だなgawkgawkgawk   
   
   
   
   
IMGP1624

 

そこからしばらく進めば・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1625

 

眺めの良いビーチが現れるhappy01wave   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1630

 

皆思い思いにくつろいでて、いいですなhappy01note   
   
   
IMGP1633

 

そこからちょいと進んだら・・・おやcoldsweats02右に誘導?真っすぐ帰らせてくれないのねcryingcryingcrying   
   
   
   
   
   
IMGP1634

 

最後に待っていたのがゲップの出そうな上り道shock   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1637

 

よくぞまー終盤にこんなコースを仕込んできたもんだ。こりゃ完全にマゾな自転車者の仕業ですなgawkgawkgawk   
   
   
   
   
   
IMGP1640

 

道中心折れ押す方チラホラ。そりゃそうですよねcoldsweats01   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1643

 

それにしても中々山の頂が見えて参りませぬdespairdespairdespair   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1645

 

それでもようやく頂上部に到達したが、ここにも道案内表記いるんじゃね?だって間違って右折しちゃうと、また同じことのやり直しになっちゃうぞcoldsweats02   
   
   
IMGP1648

 

いまいちその辺の細かい部分に是正ポイントがありますなgawkgawkgawk   
   
   
   
   
   
   
IMGP1650

 

そうして山岳コースから爽快に下って無事生還happy02   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1653

 

・・・と思いきやまたもや上らせるマゾっぷりですsad   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1657

 

やれやれしんどい。頑張れ私bearingbearingbearing   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1663

 

そんなアップダウンもようやく制し   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1670

 

惰性で平地をひたすすむと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1675

 

間もなく運動公園見えてきて・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1679

 

待望のゴールbicycleshinemotorsportsshineでございますhappy02   
   
到着時刻は14時50分少し前。   
いやはや、疲れたピーwobblywobblywobbly   
   
最近は160ロングばかりだったので、高々100キロと侮っておりましたが、結構シンドカッタcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
サイコン見るに94キロほどになっていたので、ちょいと100足らずだったのかな?それでももうおなか一杯感満載でございましたhappy01   
   
   
IMGP1681

 

お後はゴール後にレモン汁頂き・・・   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1683

 

ほっと一息confident   
   
   
   
   
   
   
   
   
IMGP1684

 

無事帰還のゴール申請したのち、最初に頂いていた500円券を手に屋台に向かい・・・   
   
   
   
   
   
IMGP1685

 

何を頂こうかしら???   
   
   
   
・・・そして選んだのが   
IMGP1692

 

こんな感じのものでしてlovelylovelylovely   
   
うーん。いーつ、やみ~~~happy02happy02happy02   
   
ってな感じでした。   
課金すれば何でも好きに食べ放題でしたがねsmile   
何となくケチケチ根性にて、割引券の範囲内で済ませちゃいましたねdelicious   
   
   
その後、途中であった獣医さんのいる事務所を覗いてみましたがまだ戻ってきておらずだったので、帰宅しましたとさconfident   
   
やれやれ彼女も当番勤務ごくろう様heart01   
私ゃ、ご覧の通りに遊んでおりましたよsmilesmilesmile   
   
   
(おしまい)

2015年10月17日 (土)

2015年 お墓参り(鳥取)

10月17日(土) sun   
   
商大サイクリングサークルの皆さまへ   
   
さてさて、身内向けのメッセージブログでございますconfident   
私の自転車遍歴の始まりは、学生時代に遡ります。その事は、当ブログの最初の記事「サイクル奮闘記回顧録」記事に掲載しておりますので、詳しくはそちらにてsmilesmilesmile   
   
でもって、そんな学生時代のサークル仲間であった後輩君の一人が、学生時代に病気が元での不幸な事故にて亡くなってしまいます。   
   
彼が大学3年生の夏7月の出来事。私は社会人1年目の事でした。   
   
そんな出来事があって以来、自然発生的に始まった彼のお墓参り。   
今では私たちの貴重な同窓会の場でもあり、年に一度。都合のつく仲間の集う、大切なイベントconfidentconfidentconfident   
   
そんなこんなで、17年目となった今年も行ってまいりましたhappy02happy02happy02   
   
   
IMGP1240_2   
今年は生憎参加できたのは2名のみ。   
ですが、前日岡山集合でもう一人追加で3名での飲みあかしdelicious   
別の来られなかった後輩君にもmobilephoneしたりで楽しく過ごしておりましたhappy01heart04   
   
それにしても、出発の直前。お仕事事項が急遽入ってまいりまして、道中一旦事務所に立ち寄ってのお仕事ですgawkgawkgawk   
お仕事用サイズにカメラ設定を変更していたせいで、いまいち不鮮明写真になっちゃったなdespairdespairdespair。┐(´д`)┌ヤレヤレだ。   
   
   
彼は鳥取県は倉吉市の出身。   
集う仲間は東京から山口まで、各地に散っておりますが、都合がつけばこの墓参りに集結します。   
   
今年は、幹事くんを毎回務める東京在中のSくんと岡山在中の私の2名。   
一番近い私は、当然毎回参加の皆勤賞です(`・∀・´)エッヘン!!   
   
   
IMGP1236

 

今年も手厚くもてなして頂きまして、大変感謝m(_ _)m   
毎回このようなご馳走を用意下さいます   
   
   
   
   
   
   
しばし、彼の両親も交えての懐かしい後輩君話や、最近の互いの事情話など、話題は尽きませんが、毎回、県外組の帰省時間に阻まれて、そんなに長居は致しません。   
   
それでも、学生時代に戻れる楽しい一時。   
彼の両親の快いおもてなしもあり、私たちの年に一度の楽しみの機会を作っていただける事に、大変感謝♪でございます。   
   
   
IMGP1246_2   
年一の恒例行事ですが、毎回来たのが昨日の事のようで、あっという間にこの日がやってきますhappy01   
   
   
   
   

 

IMGP1238その後、お母さんが始められている畑にご案内いただいた(^▽^)♪   
この畑は初お目見えだったねwink   
   
   
   
   
   
その後、畑で採れたお野菜頂いたり、お土産物を頂いたり・・・   
ホント毎回毎回感謝でございますm(_ _)m   

 

IMGP1250

 

最後は毎回帰りに持たせて頂く倉吉名物の「打吹だんご」買い忘れたからと、わざわざお店によって頂いてまで持たせてくれましたbearingbearingbearing 
感謝でございます♪   
   
   
   
   
こうして、東京在住のSくんを岡山駅までrvcardashで送りとどけた後、帰宅しましたとさ。。。   
   
さてさて、身内関係の皆さま。   
来年は全員で来られるようにしようね♪   
   
そして、Sくんとも話をしていましたが、その際は学生時代気分に戻って、皆で前泊キャンプなんて楽しみましょう(^▽^)/   
   
・・・ってなところで。。。   
   
(おしまい♪)

2015年10月12日 (月)

2015年徳島吉野川センチュリーラン(徳島)

10月11日(日)  cloud
   
10月のロングライド第2弾happy01 
やって参りましたは徳島県は徳島市で開催されました「徳島吉野川センチュリーラン」でございますhappy02happy02happy02   
   
この大会は今回で第30回目の記念すべき大会。昔からやっている老舗の大会にふさわしく(?)参加者の方々も、結構年齢層が高いような・・・coldsweats01   
ただ、皆さま歴戦のツワモノ揃いな雰囲気で、私のごとくヒヨっこは、ずっと後方より支援させていただきましょうsmile 
   
   
RIMG5160_2

 

   
お天気、生憎の曇り模様despairdespairdespair 
ですが、雨の心配はありませんconfident   
   
暑くなくて、ちょうどいいのかもしれませんねwink   
   
RIMG4894

 

会場到着午前7時。早速受付済ませて・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG4896_2

 

ゼッケン無事ゲット♪   
さーてさて。今日も長丁場だ。頑張るぞhappy01   
   
   
   
   
   
   
RIMG4899

 

程なく開会式が開催されまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG4903   
スタート準備が行われましたhappy02   
   
この大会はAコース:160㌔。Bコース:80㌔で、徳島市内を流れる吉野川沿いにて繰り広げられます。   
私はいつもなら「Bコース:80㌔でgawkgawkgawk」となる所なのですが、如何せん30回目の記念大会となっていたbearingbearingbearing   
   
それならば全行程を堪能しなくてはhappy01と思い、160のロングコースを選択。ただし、申し込んだ時点にて、まさか160のロングが2週連続で続いてるcoldsweats02なんてな事は考えもしなかったので、後(今)になって、少々後悔でございますdespairdespairdespair   
   
   
RIMG4904

 

それでも申し込んだものは仕方なし。いつもの出発前の自分camerashine 
   
   
   
   
   
   
RIMG4905

 

スタッフさんに見送られる中・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG4906

 

意気揚々と160㌔の長丁場を出発していきました   
   
   
   
   
   
   
   
徳島県は徳島市までですと、私の自宅から2時間ほどの距離。高速で120、30㌔ほどですかねwink   
なのでそんなに(山口に比べて)早起きや長距離の運転をしなくても良かったので、最初から   
   
「眠いgawkgawkgawk」   
   
と眠気との闘いはありませんconfident   
お天気も曇り気味。大会自体も参加者100名ほどの小さな大会だった事もあり、何だか高揚感なく淡々とスタートしていきました。   
   
別に楽しくないgawkって訳じゃないんですがねcoldsweats01   
何となく落ち着いた雰囲気ですconfident   
   
RIMG4910

 

スタートして程なく、吉野川の河川敷に出ます。今日は1日、この川を見ながらのサイクリングbicycledash 
   
   
   
   
   
RIMG4916

 

そして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG4919

 

いつもの如く順調に後退していく私delicious。別にふざけている訳じゃありません。己の実力通りな結果ですcryingcryingcrying

    

RIMG4923 

お天気はイマイチですが、普段見ない景色の吉野川河口の雰囲気はなかなかだhappy01happy01happy01 
せくせく走らず、景色を楽しみながらの旅乗り気分♪   
   
私の場合は、こんな感じが丁度よいconfident   
   
RIMG4928

 

このように要所、要所にはスタッフさんがおりまして、安心です。ただ、人数が少ないスタッフさんは、ポイントポイントを移動しながらの誘導。ご苦労さまですm(_ _)m   
   
   
   
RIMG4929

 

コースは自転車道に入り、車がこなくて一安心♪   
割とこの吉野川沿いのコースは車も多く、しかも道幅も狭いので結構ヒヤヒヤです   
   
   
   
   
RIMG4934

 

コース上のスタッフさんがいない場所にはこのような案内表示。ですが基本吉野川を遡上していけばいいので、大して迷いません   
   
   
   
   
RIMG4941

 

やれやれ、序盤なので人は沢山お見かけしますが、皆私を置いて途方の彼方cryingcryingcrying 
   
   
   
   
   
RIMG4944

 

ま、私ゃそんな事は気にせず、景色を楽しみながらまったり行きますがねcatfacecatfacecatface 
   
RIMG4950

 

道脇には綺麗なキャベツ畑が見えてきた。今年は天候不順で野菜の収穫はさっぱりですが、ここのは良さそうだなconfident 
   
   
   
   
RIMG4954

 

ご夫婦乗りさんが現れたので、しばし後ろを拝借smileとついて行こうとしましたが、信号待ちに阻まれ敢え無く断念bearingbearingbearing 
   
   
   
   
RIMG4956

 

それにしてもこの辺でBコースとの分岐点のはず。複雑に曲がっていくはずですが、前後に人がいないので、ちと不安だなthink 
   
   
   
   
   
   
RIMG4966

 

そして中盤の60㌔ほど地点のコンビニにておトイレ休憩toilet 
このイベントは「補給や休憩は各自で判断、および確保を!!」ってな感じでプチブルべcoldsweats02みたいな様相です。   
   
なので私も事前にどら焼き&羊羹を2個づつ仕入れて参りましたhappy01   
それにしても、こうやってコース上にて休憩していても全く人は通り過ぎないdespairdespairdespair   
   
うんwinkきっと最下位位置をキープしながら進んでいるんでしょうねsmilesmilesmile   
   
ま、時間目いっぱい使おうが、一番でゴールしようが完走は完走です。   
焦らず参りましょう♪   
   
RIMG4967

 

制限時間は8時間。8時40分ごろ出発して16時までに帰還しなくてはいけません。   
どら焼きパクリでいざ出発   
   
   
   
   
   
RIMG4971

 

相変わらず全く他の参加者を見かけませんが、何か間違えた???何度も地図を確認しながら不安な走行   
   
   
   
   
   
RIMG4972

 

コース脇ではお祭りのお神輿♪camerashineと思い構えたが・・・残念bearing車に阻まれたbearingbearingbearing 
   
   
   
   
   
RIMG4981

 

不安に駆られながらもせくせく進行。ま、行く方向は間違いないのだから、道が一本脇に違ってたとしても、問題あるまいcatfacecatfacecatface
   
   
   
   
RIMG4982

 

四国三郎の郷看板を過ぎると・・・しかし私も四国出身の人間ですが、何だ?四国三郎って???   
   
   
   
   
   
RIMG4983

 

三好市に到着   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG4986

 

そして道の駅脇。ここでも誰も見かけないcryingcryingcrying。ま、コース表記からして間違えてはいないだろうけど・・・   
   
   
   
   
   
RIMG4989

 

そして東みよし町に到達です<(`^´)>エッヘン   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG4990

 

この辺の川の雰囲気もなかなかですなhappy01happy01happy01 
全然他の参加者を見かけず走っておりますと、ついつい旅乗り気分♪と楽しめます。ま、それが私の本来の楽しみ方ですがねbleah   
   
なので、結構不安よりも一人旅って感じで楽しく走っておりました。   
ま、制限時間的に考えれば、私が最後位位置を進んでいる事には違いないsad   
   
それにしても、スタート前は皆さん私よりも随分年上な雰囲気の方が大勢いらっしゃいましたが、もれなく私の前を走っておりますdespairdespairdespair   
   
やれやれ、さすがは「自転車王国」の徳島ですcoldsweats01   
   
   
RIMG5000

 

そのまましばし進みまして「三好高校」前を通過すれば・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5001

 

ようやく折り返しのチェックポイントに到着ですconfidentconfidentconfident 
   
やれやれ、ヨカッタヨhappy02   
   
・・・まだ、半分ですがgawkgawkgawk ね   

smilesmilesmile   
   
ここにはずっと見かけなかった他の参加者の先客が1名。   
私の直前。って事はブービーの方かしらthinkthinkthink   
   
ま、他にも後方に潜んでおられるかもしれませんがねdelicious   
   
RIMG5002

 

手早くパンと・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5003

 

お茶を頂き・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5004

 

こんな感じで・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5005

 

いーつrestaurant や・・・って、何だか疲れ果てていつもより老け込んでおりますねsmilesmilesmile 
   
   
RIMG5006

 

さてさて、まだまだ残りは半分もありますぞangryangryangry 
さっさと出発します   
   
   
   
   
   
   
これまで川を遡上してのコースだった為、平地に見えてもやはり上り基調に展開されてきた前半戦。   
私の脚力では、せいぜい21㌔平均程度にしか進めませんでしたdespair   
   
ですが、一旦折り返すと、たちまち下り基調なコースに生まれ変わる訳で、大してコギもせず、すーい、す~~~い♪ってな感じに進んでいくcoldsweats02   
   
特に飛ばしている訳じゃないのに、原付並の30㌔ペーで走れたりしますhappy02happy02happy02   
   
こりゃ、制限時間ギリ厳しいかな???と思っておりましたが、何とかなりそうねwink   
   
   
RIMG5008

 

折り返しての三好大橋   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5016

 

貧弱な私はエイド地点で先客さんより先に出発しましたが、あっさり追い越されてオイテケボリweepweepweep 
   
   
   
   
   
RIMG5019

 

それにしても、すいすい進めて気持ちいい♪   
足の消耗してくる後半戦で、この下り基調は大変ありがたいo(^▽^)o   
   
   
   
   
RIMG5021

 

道脇の美しい橋橋   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5033

 

通過しながらcamerashinecamerashine 
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5045

 

そして眼前に道の駅が現れてきたので・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5046

 

道脇にそれて・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5047

 

おトイレタイムついでに記念写真♪   
   
   
RIMG5049

 

さてさて、順調に先を急ぎますかなhappy01note 
   
   
RIMG5051

 

そのまま順調に下り基調での川下り♪   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5058

 

相変わらず・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5060

 

橋を中心にcamerashinecamerashine流し撮り♪他にも景色を多数撮っておりますが、似たような川辺の景色gawk特徴あるのは橋くらいですからねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01 
   
   
   
   
RIMG5064

 

美馬市役所前   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5065

 

結構綺麗で新しい庁舎ですなhappy02happy02happy02

RIMG5069 

そのまま押し進んでまいりますとポテンシャルの高いお蕎麦屋さん。四国一と言わず、全国一位を目指してくださいhappy01shine 
   
   
   
   
   
RIMG5070

 

展開がすいすい行くので、ちょいと気持ちに余裕も出てきたぞ♪   

RIMG5072 

順調に吉野川市まで戻ってきたぞo(^▽^)o   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5075

 

そしてまたもや・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5076

 

橋だ橋eye 

RIMG5081 

そして何だか段々スタート直後に走ってた土手の雰囲気になってきた   
   
   
   
   
   
   
RIMG5086

 

何とか順調にゴールできそうねwinkwinkwink 
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5089

 

そうなると、俄然心にも余裕が生まれますな(^▽^)♪   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5092

 

せくせく自転車道を進み見ますと・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG5094

 

Bコースさん用のエイドポイント。   
お茶だけ一杯頂いて、さーてガンバロ♪   
   
   
RIMG5099

 

せくせく進んで・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5100

 

橋わたるbicycledash 
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5104

 

再度土手っペリの道   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5106

 

朝見たキャベツ畑脇を通過しまして・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5109

 

終盤にきてようやく日差しが出始めましたなgawkgawkgawk 
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5111

 

やっぱり景色が明るいと、気分もいいね♪   
   
   
RIMG5112

 

その後自転車道を進み見た際・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5130

 

少々ロストコースをしてしまい・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5131

 

アウトバーンな路面を少しヒヤヒヤしながら進みましたが・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG5139

 

何とか復帰のコース上♪   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5146

 

間もなくゴールの気配がしてきたね♪   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5148

 

十郎兵衛屋敷の案内表示が出てきたら・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5149

 

嬉しいねhappy02happy02happy02 
ゴールの小松海岸まで後3㌔   
   
   
   
   
   
   
RIMG5154

 

そうして程なく小松海岸に到着し・・・   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5156   
待望のゴールmotorsportsshineshinehappy02heart04ですhappy01note   
   
   
やれやれ、何とか無事に戻って来られましたconfident   
   
それにしても160㌔ってのは長丁場shock   
もうすぐゴール♪って思い始めても、なかなかゴール地点にたどり着きませんwobbly   
   
到着時刻は15時45分。   
制限時間が16時だったので、ギリギリでしたねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01   
   
それでも完走は完走です<(`^´)>エッヘン!!   
   
折り返しの下り基調が無かったら、完全にアウトだったなcoldsweats01   
   
今後は無理をせず、己の体力に合ったものを選んでいこう・・・   
   
   
RIMG5157

 

ゴールしたら女性スタッフさんが出迎えて下さったので・・・   
   
   
   
   
   
   
RIMG5159_2

 

当然記念の2ショットcamerashine 
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5162

 

その後、海岸で記念写真&・・・   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
RIMG5168

 

しばし黄昏て帰宅rvcardashしましたとさ   

P.S.   
ブログアップツールを教えてくださったふるさとさん。   
早速使ってみましたhappy02happy02happy02   

コレって画期的に作業効率が良くなったcoldsweats02coldsweats02coldsweats02   
今までの苦労は何だったんだろう ウーム   

大変感謝でございますm(_ _)m   

   

(おまけ)   
RIMG5163   

   

RIMG5164   

   

RIMG5165 

   
(おしまい)

2015年10月 5日 (月)

2015年サザンセト・ロングライドIn山口(山口)

10月4日(日)  sun

この10月は100超イベント4連戦happy02happy02happy02
・・・って、何でそんなムチャをしたんだgawkgawkgawk

色んな時期に、色んなイベントを検討している私coldsweats01お金があるボーナス時期や、申込みが早いものは随分前にエントリーしてみたりで、その時期になってみて、「おや?!!!coldsweats02coldsweats02coldsweats02」となってしまう事が多々ありますが、この10月は流石にやり過ぎたbearingbearingbearing

何せ季節がいいですからねwink
イベに限らず、家にはじっとしていたくはない季節ですdeliciousdeliciousdelicious

ま、申し込んだからには仕方ありません。
順々にこなしていくかなconfidentconfidentconfident


そんな訳で、やってまいりましたは山口県は柳井市(→周防大島巡り)で開催された「サザンセト・ロングライドin山口」でございます。

Rimg4882


昨年から開催されだしたこの大会。山口県でも風光明媚で有名だったこのサイクリングコースを題材に作られましたhappy01happy01happy01

・・・それにしても、ちょいと盛り込み過ぎじゃねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
取敢えず周防大島を1周してみるだけ。とか、上関を巡ってみるだけ。とか色々2、3コースの設定が出来そうなものですが、コースは全部制覇の160㌔のみgawkgawkgawk

そうですcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
本日は160㌔もの長丁場に挑戦でございますbearingbearingbearing


Rimg4424長丁場の本日。取りあえず早めに準備しなくちゃな・・・と午前4時45分に会場In。ちなみに家を出発したのは、午前2時頃ですcryingcryingcrying





Rimg4428


受付を済ませ・・・





Rimg4429


ゼッケン無事ゲットhappy02happy02happy02





Rimg4426


早々と出走位置をキープしてから・・・





Rimg4433
車で仮眠sleepyでもしますかなhappy02
と、いつもには無い入念な準備のしようでございますconfident


何せ久々の100超イベですからねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
これまでは半分の70~100程度のイベを好んできた私。一気に距離は倍の距離bearingbearingbearing

・・・って事は、いつもの余裕も失われ、割と必死こいていかねばならぬdespairdespairdespair
あんまり修業過ぎるサイクリングは好みではありませんが、中々雰囲気の良さそうな大会だったので思わずエントリーですcoldsweats01coldsweats01coldsweats01


Rimg4441


何はともあれ程なくスタート位置への移動が始まり・・・





Rimg4445


午前5時50分ごろ。いよいよ私達の組みも・・・





Rimg4446
スタートしていきましたhappy01shineshineshinebicycledash


お天気、見ての通りの快晴模様happy01heart04shine
久々の秋晴れの中でのサイクリングが楽しめます。

ですが10月の早朝は寒かったbearingbearingbearing
凍えるほどでは無いにせよ、取りあえずウィンドブレーカー着用しとかなきゃちょいと冷え込むdespair

ですが、この晴天っぷりなので、昼間は暑いでしょうけどねcoldsweats01
何はともあれ、景色の良さそうなサザンセトを目一杯楽しめそうだhappy02happy02happy02



Rimg4453


スタートしてしばらく進むと、ダムに向かっての山上りbearingsweat01





Rimg4454上では多くの人が出迎えてくれておりましたhappy01山口のイベって、こんな光景によく出くわしますconfident結構、沿道イベントが好きな県民性みたいなものがあるのでしょうか(-_-)ウーム





Rimg4456

美しいダム湖を横目に・・・





Rimg4458


道はまだまだ上り基調coldsweats02coldsweats02coldsweats02





Rimg4462
ようやく下り始めた頃に朝日がご来光fuji
いやはや、早朝の雰囲気っていいですなconfidentconfidentconfident


Rimg4465


そんな早朝の雰囲気の中・・・





Rimg4467


一行はひたすら周防大島に向かって、レッツ・サイクリングbicycledash





Rimg4469


道は上り基調に展開されていき・・・





Rimg4470
所々でこんな応援をして下さっており、大いに励みになりまするm(_ _)mhappy02happy02happy02


・・・それにしても眠い!!!bearingbearingbearing
何だか走りながらもウツらウツらsleepy・・・ってな感じで、どんどん人から後退していく私catface

いつもの「ちんたら後退」ではなく、意図せず後退していく感じですcoldsweats01
何だか序盤にもかかわらず、坂道でスタッフさんから「大丈夫?」と声をかけられたりしていたので、少々ふら付いていたのかもしれませんねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

何せ朝も早かったし、道中の道のりも遠かったしで眠くて敵わない序盤の展開。この先どうなる事やら・・・


Rimg4472


その後、周防大島が近づいたころ・・・





Rimg4474


ずらっと長い行列。大渋滞coldsweats02coldsweats02coldsweats02その後警察の方が来られて「信号機操作しますので・・・」と列が進んで・・・





Rimg4477


いよいよ・・・





Rimg4481
周防大島に向かって橋を渡りますhappy01happy01happy01


Rimg4486


橋の途中から「周防大島町」に





Rimg4489


渡った橋を横目に・・・





Rimg4490




またまた上りに突入ですgawk





Rimg4492


長丁場なのに、結構上りが多くない?





Rimg4498


そんな事を思いながら、せっせのせbearingsweat01





Rimg4500


・・・そうしてようやく





Rimg4503
最初のエイドポイントである「むくのパーク」に到着しましたconfident

このイベントはタイムレースなどではありませんが、長丁場な内容に伴って、この各エイドでの時間制限が設けてあります。この最初のエイドでは8:45までに到着しなければいけませんが、ここまで24㌔ほどで出発が午前6時頃。2時間以上も費やす方はまずいないので、全員無事にエイドIn(・・・のハズ)ですhappy01shine


Rimg4504


とりあえず島を挙げてのイベントです。





Rimg4511


色んな食材や・・・





Rimg4512


飲み物で歓迎ですhappy02





Rimg4513




そんな中、私は・・・





Rimg4515


こんなものをチョイスして





Rimg4517
いただきま~すhappy01heart04restaurantrestaurantrestaurant

各エイドには色んな島の名産品が置かれてあり、ここでは周防大島名物の「茶がゆ」を堪能confident朝食には何とも優しいお味。お漬物Inして食べると絶品でございますhappy02happy02happy02



Rimg4520


さてさて、本日は先の長い160㌔。各エイドの滞在時間は15分以内に抑えて、レッツ・さいくりんぐbicycledash





Rimg4524


コースは島内を周遊する海辺のコース。眠気は・・・若干取れたものの、やっぱりまだ眠いかなcoldsweats01





Rimg4531


周遊コースと言えども多少は上ったり、下ったり・・・





Rimg4534


ですが晴天の中のサイクリングは実に気持ちいいhappy01heart04





Rimg4537
同じ瀬戸内の海ではありますが、私の住む岡山の海とはまた違った趣きですなconfidentconfidentconfident



Rimg4540


そんな調子に海辺を進み・・・





Rimg4546


少々山岳コースに突入していけば・・・











Rimg4564_3


間もなく・・・





Rimg4576


第2エイドである・・・





Rimg4578
「なぎさパーク」に到着です( ̄^ ̄)エッヘン

ここで54.3㌔地点。最初のエイドより30㌔ほど進行してきました。
お天気の良いこの日のイベント。私は当然camerashineパシャパシャと飽きることもなくシャッターを切りながら進行してきた訳ですが、当然その全てを掲載する訳にもいかずdelicious美しい景色の数々でしたが、結局は同じ島からの海辺の雰囲気なので、どの写真も似たりな感じ。

なので大幅に割愛ですsmilesmilesmileそれでも、これだけ残りますがねdeliciousdeliciousdelicious

ちなみに私は基本走行しながらcamerashinecamerashine。カメラは首からぶら下げております。
構図なんていちいち気にしてたら危ないので、何となく目に入った景色を押さえて、家に帰ってから使える写真を眺め見るeye

そんな風に旅乗りをしてきておりましたconfident


Rimg4580


さてさてこのエイドでは・・・





Rimg4585


目玉はこいつ!!サザエのつぼ焼き♪





Rimg4583


とりあえずはこんなものをチョイスして・・・





Rimg4586
いっただっきま~~すhappy02restaurant


Rimg4589


ついでにこんな物もあったので・・・





Rimg4591


同じく美味しく頂きました♪





Rimg4593
さーてさて。お先は長いので長居する事なくさっさと出発だangryangryangry


ここからコースは少々島内の内陸部の山岳コースに入りますwobblywobblywobbly
なんでなんでしょうねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
もう少し外周すれば、綺麗に島1周する事になったのに、何らかコース上に訳でもあるんでしょうねthinkthinkthink

ま、何はともあれ、ここにきてやっと眠気は取れましたがねwink



Rimg4597


さーてさて。
コースは山岳コースに突入だbearing





Rimg4600


この金魚ちょうちんの方delicious。本日、一日を通し大概の上り所で何度も抜きつ抜かれつをし合いながら目撃しておりましたsmile





Rimg4603


ヒーwobblyヒーwobbly上って、結構高い場所まできましたなeye





Rimg4605


それでもまだまだ上り続きますがねgawk





Rimg4607


ま、高い場所から見る景色も中々いいものですが・・・





Rimg4609


いい加減うんざりwobbly





Rimg4610
それでもまだまだ続いておりますcryingcryingcrying

さてさて、皆さんはこのような上り坂を上りながら、何を考えてらっしゃるのでしょうthinkthinkthink
私の場合は、ずばりcamerashine撮りながらそのコメント内容ですねhappy01happy01happy01

このブログを始める前にも、旅乗りで色んな場所・場所にいって撮りためた写真。
それにコメントをつけていって時折記していた「旅日記」
それが私のブログの原点ですhappy01

そんなネタ素材があったので、3年前に始めたブログも、随分昔に遡って書いてみましたがねwinkwinkwink
途中、途方もなく現在に辿り着かんgawkgawkgawkと思い、大幅に割愛しながら綴りましたがdeliciousdeliciousdelicious

そんな訳で私の場合。ほぼ走りながら頭の中にブログの記事ネタが出来上がっておりますhappy01
ま、これも坂道の気晴らし方法の一つ。と言う事でdeliciousdeliciousdelicious



Rimg4612


山道だとバラケていた一団が団子になってくるので、賑わいますなhappy02happy02happy02





Rimg4614


そんな中、MAVICのスタッフカーと救急車





Rimg4615


上りきった先で事故の模様despair上りだったので落車かな!?私も気を付けようcoldsweats02





Rimg4616


だけどまだまだ上りは続きます。頑張れみんなbearingbearingbearing





Rimg4620


そんな激坂エリアも・・・





Rimg4625


ようやく制してコースは再び海辺のコースconfident





Rimg4627


やれやれ、ほっheart01としますなconfident





Rimg4629
そしてコース上に見えてきた特徴的な岩が見えてきて・・・


Rimg4632


グルリと回りこんでみると・・・





Rimg4633
仕合わせ祈願所というものらしいconfident


Rimg4636


道々のそんな物を発見eyeしながら・・・





Rimg4641


商店街沿いのコースには・・・





Rimg4640


やっぱり温かい声援がhappy02happy02happy02励みになりますheart01





Rimg4642


そうして程なく・・・





Rimg4644
3つ目のエイドである「橘ウィンドパーク」に到着しましたhappy01note


ここで78.3㌔。いつもの私のミドルイベだと、そろそろ終了なんですがねgawk
これでまだ半分足らず???まったく、もぉーーーgawkだなsadsadsad



Rimg4647


さてさてここでも満載の振舞いもの達♪





Rimg4648


コレ持ってけ!!





Rimg4649


いんやgawkこっちだhappy01と持ちきれないくらい。思わず手に持ったミカン見せて、もういらないwobbly





Rimg4650


何はともあれココでのメインの振舞い。





Rimg4651


ジャコ飯と・・・





Rimg4654
ミカンの入った「ミカン鍋」
deliciousdeliciousdelicious見た目はインパクト十分ですなsmilesmilesmile


Rimg4652


さてさて、お味の方は如何かな???





Rimg4653
いーつrestaurantやみーーーheart01
意外とあっさりほのかなミカンの香りのお鍋は最高に美味しかったhappy02happy02happy02

お代わり出来なかったのは残念だったけどgawkgawkgawk
その代わり、ジャコ飯は好きなだけどうぞhappy01ってな振舞いだったので、おいしく2杯目♪

やれやれ、これで残りの半分乗り切れる♪



Rimg4660

さてさて、そろそろ出発するかなconfident一人で出た私に油断して応援のおば様達は慌てて後から「頑張って」smile





Rimg4663


海辺のコースをゆるゆるとこぎ出しますbicycledash





Rimg4668


取敢えず周防大島を出て再び大畠に戻ります。・・・と言う事は、漏れなく20㌔程はありますのねcrying





Rimg4672


綺麗な海辺を眺めながら・・・





Rimg4675
ちょっとしたリゾート気分♪


Rimg4679


お天気よくて、ホントヨカッタhappy02happy02happy02





Rimg4688


さーてさて。そろそろ目指す島との大島大橋が見えてきたぞ♪





Rimg4691


雰囲気のいい港を抜けると・・・





Rimg4695
朝に渡ってきました「大島大橋」。
いやはや久しぶりhappy01paper元気にしてたhappy02heart04


Rimg4698


今度は一路本島に戻り入りまして・・・





Rimg4701


再び激坂に挑みますpout
・・・それにしても坂上りになると必ず金魚ちょうちんの方とご一緒になりますなdelicious





Rimg4702
激坂上ったところで周防大島に別れを告げるべく記念写真camerashine
やれやれ、いつもならもうとっくにゴールしててもいい距離だぞgawkgawkgawk


Rimg4705


その後コース上をえっちら・おっちらwobbly





Rimg4711


山岳抜けて街中コース





Rimg4713


沿道の方々の温かい声援を頂きながらheart04





Rimg4716


ようやく・・・





Rimg4718
4つ目のエイドである「伊保庄マリンパーク」に到着しましたhappy02happy02happy02


これで漸く一つの目的である「周防大島一周」を達成した訳ですcoldsweats01
ここまでの距離で111.9㌔地点。ココまででリタイヤしてリタイヤバスに乗り込む方々も出てまいりますdespair

・・・ほうらねcoldsweats01
やっぱりコースを分断して、島一周100㌔コース♪とか作っておけば、無理なく走れる気もするんですがねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

全員が全員。フルに160㌔完走したい方ばかりで無いでしょうし・・・


Rimg4719


何はともあれ振舞い物♪





Rimg4721


バナナはこんな可愛らしい事にhappy01





Rimg4722


近くの有名処のお菓子は1つまでdespair





Rimg4725


沢山の金魚ちょうちんも青空の元。実に気持ちよさそうだhappy01





Rimg4728


とりあえずこんな物をチョイスして・・・





Rimg4729
いっただっきま~~~す♪



Rimg4730


海をバックに・・・





Rimg4731


記念cameraしてみるも、かがむとフラつくdelicious足にきてますなsmilesmilesmile





Rimg4733


いつまでもそんな事をしていても仕方ないので・・・





Rimg4735
取敢えず先を急いで出発しますbicycledash


次なるエイドは130㌔地点。取りあえず28㌔程先ですなgawkgawkgawk
やれやれ、100㌔超えると急激に疲れが増してきますが、本日は晴天の中でのサイクリング。道脇の景色や沿道の声援に見守られながら、何とか走り進む事が出来ておりますconfident



Rimg4738


とりあえずいつも通り海岸沿いに





Rimg4740


街道には「花いっぱい運動」を行おうとしておりますが、まだまだ・・・かなcoldsweats01





Rimg4752


しばし海辺を走ってみれば・・・





Rimg4754


私を抜かした女性に「彼女、がんばれlovely赤いの(私?)頑張るなpout」の温かい声援smileま、色々楽しんで頂けて何よりですconfident





Rimg4755


その先には私設のエイドがありましたが、正規なエイドまでもう少しだったのでスルーdash





Rimg4772


しばらく進みみると、やっぱり山上りwobbly終盤に来ての上りはツライなbearing押す人続出です





Rimg4777


それでも何とか耐え凌ぎ、高い場所からの景色をcamerashine





Rimg4778
橋の袂に下り入りますと・・・


Rimg4781


間もなく・・・





Rimg4782
5つ目のエイドポイントである「道の駅上関海峡周辺」に到着。ここで130㌔。残りはいよいよ30㌔。長丁場だっただけに、30㌔ってあと少しのように感じるdeliciousdeliciousdelicious

やれやれ、感覚可笑しいねsmilesmilesmile

ここのエイド入りは16:00制限。私は丁度15:00到着。15:15頃に出れば、何とか16時台にはゴールできるかしらthinkthinkthink



Rimg4785


取敢えず振舞い物♪





Rimg4786


ふぐのから揚げに・・・





Rimg4787


ビワのジャム乗せクラッカーnote&いつものネリモノ





Rimg4788


途中リタイヤ者が多く、ここまで辿り着かないせいか、沢山どうぞheart01と振舞って下さるのでから揚げ3つゲット♪





Rimg4789
いーつrestaurantや・・・・って、表情がカゲリ始めましたなdeliciousdeliciousdelicious

こうして、自分の表情を撮り進めていくと、自分の疲れ具合が読み取れて後から見るのが楽しいなdeliciousdeliciousdelicious

最早、色々演じる余裕もありませぬsmilesmilesmile



Rimg4792


何はともあれ、ゴールに向かって出発進行bicycledash





Rimg4794この辺までくると、皆私と同じようなペースになってきますthink私は終始変わらずなちんたらペース。その代わり、終盤になっても落ちる事はありませんconfident





Rimg4798


この終盤にくれば、どんな小さな上りでも辛いですなbearing





Rimg4804


それでもキコキコ漕ぎ進めます





Rimg4808


景色はすっかり夕刻の時刻に近付いたな・・・





Rimg4810


集中力切れずに頑張れるのは、沿道のこんな声援の数々ですhappy01heart04





Rimg4816
夕刻時の傾く太陽が、「今日は一日、お疲れ様confident」と労ってくれてるようで・・・



Rimg4818


何となく厳かな気持ちで走りみる





Rimg4819


眼前の橋を通過しようとした頃に・・・





Rimg4822


いましたhappy02大概何処にでも一人はおられるママちゃり選手♪ゲシゲシコギ進んでいく姿は圧巻だhappy02happy02happy02





Rimg4823


そんなママちゃりさんにぶっちぎられても追う気力が無いのは、すっかりお疲れだからwobblywobblywobbly





Rimg4827


そうしてまたも山岳コース。最早疲れで嫌とか何とか考えなくなってきた





Rimg4831


ただ黙々と上るのみ。私は常にちんたらですが、せめて降りずに上りきる事だけは信条としておりますconfident





Rimg4833
それにしても「どんだけーgawkgawkgawk」ってな程、上り続くなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
終盤に来てのこの上りは堪えますcryingcryingcrying


Rimg4834
いつものモチベーションアップでいけば女性
を追うdeliciousですがこの時は2人の女性から後を追走されて、逆に押されて上りきるsmile





Rimg4836


しばしの信号待ちにてお花に癒されながら・・・





Rimg4840


やれやれ、まだまだちーっと上るのねgawk





Rimg4844


それでも見たような景色の街中コースに来たって事は、ゴールは間近!?





Rimg4847そして最後の山岳コースに突入





Rimg4849




えっちら、おっちら「ゴールはまだかいなwobbly





Rimg4854


そしていよいよゴールが近づく頃に、共に仲間とゴールしようhappy01と色んな方々が集結していく





Rimg4856


私は相変わらず2人の女性から後を追走押しされながらのキコキコ。一緒にお話しでもすればいいんですが、最早私にゃ余裕無しdespair





Rimg4860
そうして何だかソレっぽい雰囲気になってきたぞhappy02happy02happy02



Rimg4862


皆さん、ガンバって♪もうすぐゴールだよhappy01





Rimg4865


そしてスタート地点であった「柳井ウェルネスパーク」の看板が見えてきて・・・





Rimg4867


待望の・・・





Rimg4870
ゴールmotorsportsshineshineshineshineですhappy02happy02happy02


到着時刻は16:50ほど。何とか規定の17:40までには戻る事が出来ましたconfident

それにしても、久々の100超え。それも150超えのイベントはキツカッタbearingbearingbearing
やはり、私としては15:00までに終えられるミドルくらいがちょうどいいですなcatface

そんな事をいいながら、これから後3週連続でこんな感じのイベが続きますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

大丈夫かcoldsweats02despairdespairdespair



Rimg4875


ゴール後は完走証





Rimg4876_2


無事ゲット♪





Rimg4878





その後、一人さみしく記念camerashine撮ってみたりしておりましたが・・・










Rimg4880
やはり女性からの祝福が欲しいですなlovelylovelylovely

車に戻る途中、若干間の空いたゴールの瞬間を狙って本部席のDJブースにて「お写真cameraぷりーずheart01

うん♪どんなに疲れていても、やっぱり私は健在だdeliciousdeliciousdelicious

しっかりワルノリ写真もゲットして・・・


Rimg4884


ゴール場所近くのお風呂spa





Rimg4888


出てさっぱりした頃に・・・





Rimg4885
最後の完走者が盛大に皆から祝福されながらゴールしておりましたhappy02papershine



やれやれ、楽しかったねwink「サザンセト・ロングライド」
ワルノリ写真もしっかり残せたし、何と言ってもお天気最高だったhappy02happy02happy02

この調子で、残りの3週も晴れてくれますようにbearingbearingbearing


(おしまい)

2015年9月28日 (月)

2015年里山サイクリングin綾部(京都)

9月27日(日)  cloud 後 sun

当ブログを開設して、早3年。
世間ではこの僻地ブログでも少しずつ認知度が上がりつつあるようで、今回のイベントにおいては、何名かの方から「あ!?ブログの・・・?」ってな風に声をかけて頂けましたconfident

思えば職場の同僚(女性smile)達に、毎回何処かに自転車事で出かける度に、数百枚は撮ってくる写真を嫌がらせかのように見せておりますと、

「もっと整理して見せんかいangryangryangry

と言われ、

「写真整理して、コメントつけりゃ・・・ ブログじゃんgawkgawkgawk

ってな感じに、身内向けに見せるために始めたこのブログ。
それが思った以上に他の方からも見ていただけ、更にコメントまでくれるようになりましたhappy02happy02happy02

今ではそんなブログを通じて、友人の輪が広がることが楽しみになっておりますhappy01

お声掛けいただける方、コメ頂ける方。のみならず、たまたま目につき見てくださっている方々におかれましても、少しでも楽しく当ブログをご覧になって貰えたら、幸いですm(_ _)m



・・・ってな長ったらしい前置きをしましたが、今回行ってまいりましたは京都府綾部市は睦寄町で開催されました「里山サイクリングIn綾部」でございますhappy02happy02happy02

そして、冒頭の長ったらしい前置きをしたのには訳がありまして、今回はブログ繋がりで知り合った2人の方とご一緒でき、また、イベ中。イベ終了後においても、何人かの方に「ブログされてる方ですよねhappy01」ってな感じに声をかけて頂き、大変感謝heart01でございましたm(_ _)m

そんな様子をお伝えしてまいりますhappy01

Rimg4182
今回は家族連れにて会場In。これにはちょいとした訳がありましたが割愛smile。何はともあれ家族を待たせておりますので、なるべく早く帰ってきてやらねばbearingbearingbearing

お天気は・・・生憎のcloud模様。それも少々降ってきそうな感じですcrying


Rimg4177

午前5時に家を出発し、会場Inが午前8時前。程なく受付が開始されました♪





Rimg4180受付済ませて、会場内にいたゆるキャラくん達とcamera撮ろうと子供たちを促しますが、なかなか行こうとはいたしませんcoldsweats01すっかり大きくお年頃になったもんだconfident





Rimg4185


そして最初に声掛け頂いた方が、当ブログにて以前コメント下さった「京都の佐野」さんでございますhappy01





いやはや、こうして実際声掛け頂けるとこちらも実にうれしいものでございますhappy01heart04
今回は家族連れでの参加でしたが、私の場合、基本いつも独りの「ぼっち参加」でございますweep

なのでいつもぼんやりとイベ参加して、ひっそりと帰るのみ・・・ってな程悲壮感に満ちている訳ではありませんがcoldsweats01、人と話しをする事もなく帰る事が多々ある中で、同じ趣味を共有されている方とお話しするのは、大変楽しいことhappy01

なかなかこちらから積極的に話しかけるほど、天然ラテンな感じでもない私。お見かけの際には、声をかけて頂ければ幸いですm(_ _)m
(ちなみに声をかけたからといって、必ずしもブロ掲載される訳でもございませんsmileきちんとご了承頂けた場合のみ、お顔を掲載しておりますので、ご心配なく♪)


Rimg4191

程なく開会式も開催され・・・





Rimg4194


マリオのARAさん一同の元気そうなお姿も拝見happy01





Rimg4197


事前にブログ通して今回の参加と走行順を確認しあったmegさんとも無事に逢え、出発前の自撮りcamerashineを行い・・・





Rimg4203
元気よくスタートしていきましたbicycledashshineshineshine


さてさて、今回はのっけから色んな人を見かけたり、お話ししたりで寂しくありませんconfidentゴール地点にゃ、待ってる家族もおりますしねwink

お手軽な綾部の60㌔のコースは、megさんと共に巡りますhappy01shine



Rimg4210

スタートして間もなく。当初はゆるゆると上って参りますdespair





Rimg4212


そして程なくエイドIn♪





Rimg4216


給水のスポーツドリンクと・・・





Rimg4219


若干補給の柿を頂き、さーて出発しますかなhappy01





Rimg4221
こうして先の道のりを相変わらずゆるゆる上り進んで参りますconfident


少々の上りスタートではございますが、今回はmegさんとの二人旅。
なんとなくお喋りしながら進んでおりますので、体感的にはそんなに大変さは感じませんconfident
逆に展開的に、「アレ?もうエイド!?」ってな感じに早々と進んでいく感じですhappy01



Rimg4222

しばし進むと折り返しポイントへの左折upwardleft





Rimg4224


ぐるっと回りこみまして・・・





Rimg4229


今度は来た道、爽快に下ります♪





Rimg4235


そうすりゃ、そのうち晴れ間も見えだして、尚更嬉しいねhappy02happy02happy02





Rimg4236
何とか中秋のサイクリングを楽しめそうだ♪


スタート前は、若干パラパラっとした雨があったりして、「またまたやっちゃいましたbearingbearingbearingrainrainrainを連れてきてしまいましたcryingcryingcrying」とmegさんとお話ししておりましたが、事前予報通り、その後のお天気回復基調♪

暑いのは困りますが、それでも折角のサイクリングbicycle
周りの景色が明るんでいる方が、後の写真の景色もよく映えるし気持ちいい♪


Rimg4237

それにしてもこの綾部のコース。60㌔とお手軽なコース設計のせいか、女性も多い





Rimg4243


・・・ってか京都イベの大抵は女性の参加率が高い気がしますcoldsweats01京都の女性は随分タフですなsmile





Rimg4247


そうしてコースは次なる上りポイントに突入していきます。








ここからがこの綾部イベント一の上りポイントになっていきます。
最初はダラダラと「大岩の滝」まで上っていき、ヤレヤレwobblyよく頑張ったbearing・・・と思いきや、まだまだ上り続けますwobblywobblywobbly

しかも終盤にゃ結構傾斜もキツクなるから、ぼちぼち押し始める人も出てくる難所でございますcoldsweats01


Rimg4248


うんせsweat01こりゃせsweat01と頑張って・・・





Rimg4249


大岩の滝





Rimg4252


ヤレヤレ終わりかwobblywobblywobbly





Rimg4254





・・・と思いきや、そんなに甘くはありませんsadsadsad


Rimg4256
それでも何とか上りきり一安心でございますconfident



この峠ポイントを超えれば、丁度コースは半分を通過した事になります。
残りの行程は、これほど大変な峠はありませんので、一安心でございますhappy02happy02happy02


Rimg4258


一息ついての下り道♪コースは道脇の細道に・・・





Rimg4261


そして程なくエイドイン♪





Rimg4266


スポーツドリンクにお煎餅restaurant





Rimg4267


いーつrestaurantやみーーhappy02happy02happy02





Rimg4271_2






お後はtoiletタイムをしていざ出発bicycledash ってな頃合いに再び佐野さんと再会happy01

Rimg4273
また、後程happy01papershine
と、一旦お別れして出発しましたbicycledash



Rimg4274


ここからの展開は楽なもので・・・





Rimg4277


苦労した峠も逆に上ればあっさり終了confident





Rimg4278


爽快に下りおります♪





Rimg4280


・・・っと、その前に





Rimg4281
互いにブロガー魂にて記念写真は欠かしませんdeliciousdeliciousdelicious
大岩の滝の景観スポットにて、はいheart01ぽーずcamerashine


Rimg4284


さてさて、再度出発bicycledash





Rimg4286


お天気はすっかり回復基調でsunが出てきたhappy01






Rimg4291
コースは再びスタート地点を経由します。この綾部のイベントはスタート地点を起点に、放射線状にコースが展開されており、何等か不測の事態の折には、いつでもゴール地点にコースアウトできるのも安心できる要素ですconfident





Rimg4297


次なるポイントに向けて、レッツ・ごーbicycledash





Rimg4299


それにしてもいつものピン走行とは違い、megさんと共に走ってみれば、展開も早いし気晴らしできて楽に走行できますhappy01





Rimg4303


優雅に川を眺めながら・・・





Rimg4305


ヒタヒタと走り進めば・・・





Rimg4311
昨年度チェックポイントだった場所に到着♪
ただし今年はトイレのみ提供場所で、特段のチェックも無かった為、そのままスルーcoldsweats02


Rimg4316


一路先を目指して、せっせのせsweat01














Rimg4318


コース脇では中秋の花々がお出迎え♪





Rimg4322


日差しも出てきて、このだらだら上る上り道が意外としんどいなcoldsweats01





Rimg4327


それでも折り返してこられる方々を多く見るという事は、目指す先ももう少しbearing





Rimg4332


山間に向かって小さな小川を上り進めば・・・





Rimg4335
「水源の里 市志」に到着happy02happy02happy02
megさんと二人して、多くの方がブログに写真掲載されていた写真の看板でcamera撮りましょうねwinkと目論み、目論み通りのcamerashine撮影♪


Rimg4336


そのまま少し奥に進めば・・・





Rimg4340


最後のエイド&チェックポイントに到着ですhappy01










やれやれ、ここまでくれば残りは10㌔程度です。
しかも下り基調に戻るので、ほぼ難なくゴールが見えてくるhappy02happy02happy02

やれやれ、今回も無事に終了できそうですなhappy01



Rimg4344


補給のスポーツドリンクを頂きますconfident
今回は涼しさもあり、ほとんどボトルの水を減らす事無く走行できたhappy01





Rimg4347


美しい屋根吹きの民家を眺めながらまったりしておりますと・・・





Rimg4352
冒頭の「京都の佐野」さんとも再び対面でき、記念撮影♪
いやはやこれを機に、今後ともお見かけの折にはよろしくお願いしますm(_ _)m

互いにそんな話をしながら、先行していった佐野さんを追って、そろそろゴールを目指すかなhappy01



Rimg4354


帰りは楽に下り基調♪





Rimg4359


どんどん戻って・・・





Rimg4360


あっという間に綾部温泉まで後6.5㌔♪





Rimg4365


そして程なく交差点ポイントに差し掛かると・・・





Rimg4367


目指すゴールまであと僅かbearingbearingbearing





Rimg4369


そして最後の曲がり角を曲がりますと・・・





Rimg4373
待望のゴールmotorsportsshinenotesでございますhappy02happy02happy02

到着時刻は12:30分ほど。3時間ちょっとのまったりサイクリングが楽しめましたhappy01
その後、ゴール地点にて景品の抽選引換券による抽選会・・・ って、それちょっと車に置いてきたなcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

仕方なしに家族にmobilephone入れて持ってきてもらいましたcoldsweats01
その間にmegさんとはお別れですconfident
また次回にある「あわいち」でご一緒しましょうねwink
互いに挨拶を交わしてお別れhappy01paper



Rimg4377


抽選くじはおねーちゃんに託しましたが・・・残念。参加賞のみbearingbearingbearing





Rimg4379


その後家族でゴール記念camerashineを撮っている頃に佐野さんともお別れhappy01paper





Rimg4412
最後は家族であやべ温泉に行ってお食事restaurantspa

すっかり人も居なくなった会場をふらふら見ながら家路につきましたとさ。

やれやれ、今回はたくさんの方とも逢えたり声をかけられたりで、随分楽しい思いをさせていただきましたhappy01heart04

次回のイベも、是非今回のように楽しめるといいなheart01


(おしまい)

2015年9月24日 (木)

2015年家族ポタ ~岡山城(岡山)

9月23日(水) sun


気が付けば、あっという間に過ぎ去ってしまうシルバーウィークの長休みcrying
毎日晴天続きで実に気持ちが良かったですねwink
そんな晴天続きのお休みでしたが、意外と私は何のチャリイベ事もなく、まったり過ごしておりましたcatface

せっかくのお天気の中、それではイカンbearingbearingbearingと家族を誘ってご近所ポタに繰り出してみましたhappy02happy02happy02
Rimg4100


行ってまいりましたは岡山城。
我が家からは7、8㌔ほど離れております。快晴の中、秋口の程よい気温にて絶好のサイクリング日和♪
普段は奥方殿は全くもって興味を示しませんgawkが、流石にこの天候だと「ちょっと行ってみようかな?」と思ったらしく珍しくついてきたhappy02
子供たちはいつもの如く、パパの提案に大喜びで参加ですconfident


Rimg4040 子供たちの普段の通学距離はせいぜい片道2㌔ほど。今日はちょいと長丁場ですぞ^^





Rimg4041

晴天の中、田んぼのあぜ道をキコキコ進みますbicycle





Rimg4043

岡山県南部地域のお米は刈り取りまでにもう少しriceball私の職場付近の北部地域では丁度刈り取りの真っ最中coldsweats02同じ県内でも、田んぼの様子は全然違う・・・





Rimg4046 お城に向かうルートは色々ありますが、今日は家族引き連れのまったりポタbicycle車の来ない道を少々回り道しなしな寄って選びます





Rimg4049 ママさん。普段の運動不足にて子供たちからは常に置いてけぼりですdeliciousdeliciousdelicious

子供が中学に上がり自転車通学となった時。ママさんも「自転車買う!!」と意気込んでママチャリを購入しましたが、私は「絶対乗らないと思うgawkgawkgawk」と言ったのに強硬購入。案の定、3年間で数回しか使われないママチャリさんweepweepweep

さぞや不憫なことだろうから、今日はたっぷり走って頂戴wink



Rimg4053 コースは旭川沿いのランニングコースへ。この道反対側の百閒川沿いや港方面にもどんどん伸びていっているhappy01色々楽しみの幅が広がりそうですなconfident





Rimg4056

遅馳せるママさんは常に子供たちの10m程後ろにおりますdelicious





Rimg4058

どんどん進み入って鉄道陸橋をくぐりますれば・・・





Rimg4059

市街地のビル群が見えてまいりますeye





Rimg4060いやはや気持ちのいいbicycle 日和。時刻は丁度お昼時ごろだったので、少々暑かったかなcoldsweats01

この後楽園付近の旭川添いの河川敷。春は桜並木のお花見街道。そしてBBQ解禁の珍しい河川敷。なのでこの9月の秋口の頃でも、仲間が集ってのBBQのいい匂いがあちこちから漂ってまいりますlovely

それに大学近くの河川敷では、大学生達がフリスビーを投げ合って追い掛け回す、見たこともないスポーツをやっておりますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

おじさん、少々そのスポーツは分らぬがgawk、気持ちよさそうに楽しんでいる様子はなかなかいいね♪


Rimg4061

後楽園脇まで来たならば・・・





Rimg4062



橋を渡って川向う






Rimg4063



後楽園外周の遊歩道を進み見れば・・・





Rimg4066_2
ほどなく目的の岡山城が見えてまいりますhappy01shine



Rimg4068


しばしcamera撮影タイムdeliciousdeliciousdelicious





Rimg4069


そして近くの駐輪し・・・





Rimg4082
雰囲気の良かったカフェで一休み♪



Rimg4085


互いに交換し合いながらウマウマhappy01note





Rimg4088


パパさん、当然beerでウマウマhappy02happy02happy02





Rimg4089


さてさて、それじゃそろそろ行こうかねwink











それにしてもこのお堀脇のボート乗り場。ほんの数年前まではこんなお洒落な感じじゃなかったぞcoldsweats02

観光客さんならず、地元のデートスポットとしてもなかなかイインデないかしらcatface

岡山も、駅前にでっかいイオンが出来たおかげで、少々お洒落に変身か!?


Rimg4093


その後押し押し橋を渡って・・・





Rimg4097






目的の岡山城♪





Rimg4102




近すぎて・・・
Rimg4104







あまり来ませんが・・・

Rimg4099
非日常空間のお城は楽しめますなhappy01heart04



Rimg4108


その後しばし休憩し、子供たちが「行きたい♪」と欲した場所が・・・








Rimg4120
やっぱりココかいbearingbearingbearing

・・・イオンですcoldsweats01

一気に日常空間に引き戻されましたなgawk
ま、それでも家族で自転車なんかじゃ来ない場所。少々新鮮気分かなconfident

ちなみに私の職場(本部)はこのイオンの目と鼻の先のありまして、私が本部に行く時ゃ当然自転車bicycledash
片道10㌔程度は余裕の通勤圏内ですcatface



Rimg4123私は退屈なイオンですので、お小遣い渡してしばし離散。仕方なしと銀玉屋さんにて時間潰すかcatface

smilesmilesmile






Rimg4125


待つこと3時間余り。家族とも無事再会confident





Rimg4128


夕刻となって来たころ・・・





Rimg4138


自宅に向けて・・・





Rimg4140
帰りましたとさhappy02happy02happy02


いやはや、普段車でお出かけの家族でのお買い物ごとも、自転車で出かけてみればちょっとした旅気分♪

私にとっても、何の変哲もない通勤ルートがまた違った色合いを見られて中々良かったhappy01

ほんのチョットした事でも、普段と違う風に行動してみれば随分楽しめるものだconfident
そんなこんなで連休最終日はまったり楽しく過ごせましたとさheart01


おしまいhappy01paper

2015年9月14日 (月)

2015年甲府ポタリング その2

9月13日(日) sun 一時 rain


前記事に引き続き、2日目でございますhappy01shine

Rimg4008


昨夜は、清潔感はイマイチなお宿でしたが、疲れもありグッスリ就寝のお宿ですconfident
本日は、富士五胡の一つである河口湖まで走って、電車にて帰蒲田。そして飛行機にて帰岡の予定でございますconfident

お天気、少々雲は多いですが晴れ模様sun
やや涼しい朝に、走る分にはちょうどよい気温でございますhappy01


Rimg3936

本日、何せ帰り飛行機便が19時40分と制限時間がある為、早めの出発。午前7時。宿前にあった吉野家にて朝食restaurant





Rimg3937


手慣れた吉野家の味。
安心感がありますなconfident





Rimg3938
そうそう、昨日は忘れておりましたが、いつもの出発前の儀式であります自分撮りcamerashine
これでいつでも遺影写真には困りませんsmilesmilesmile





Rimg3941


清々しい朝の気温の中。目指すは一路河口湖bicycledash





Rimg3946


順調に平坦な市街地を走りますconfident





Rimg3949_2
そうしていよいよ河口湖に向けて上り進みますsweat01


昨日の疲れはそんなにありません。
加えて気温もちょうど良い位の23、4度ほど。湿度もない為、風がずいぶん清々しいconfident

ちなみにルートは国道137号線に進みみて、旧道の峠越えにて目論みます。



Rimg3953


道の左右にはブドウ畑とお土産店が連なります





Rimg3956


そして昨日同様、ゆるゆる上りっぱなしの河口湖への道bearing





Rimg3959


珍しく友人はややお疲れ気味だなcoldsweats01





Rimg3963
少々バテ気味だった友人は「新道のトンネルルートで行くから、先に行ってくれwobbly」との事だったので、了解一人マイぺに旧道目指す。

ところが私も少々空腹気味にて途中から力が入らないcoldsweats02coldsweats02coldsweats02

よいせsadと腰を下ろしていたら、友人がゆるゆる上がってきて先に行ってしまったcoldsweats01

ありゃりゃcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
結局後発してしまったよdeliciousdeliciousdelicious



Rimg3966
後発の私。
道は新道と旧道の分岐点。新道行けば程なく下りであっさり河口湖In。ですが私は旧道に。ちなみに力が入らなくて、ほぼ押し押しだった事は内緒ですbleah






Rimg3968


いざ御坂峠を目指すべしangryangryangry





Rimg3970


ゆるい傾斜をつづら折りに進むのは、同友人と以前に行った「いろは坂」と似ておりますなconfident
http://ok1357jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/2008-6723.html





Rimg3977


ほぼ全編押しでしたが、何かgawk
やれやれいよいよ力が入らないdespair何か補給食を持っとけばヨカッタな・・・





Rimg3978
さてさて、そろそろ頂上か!?
そんな頃に友人からはmailtoで先に駅で待つ。との事。やれやれ、まだまだ時間はあるし、ゆっくり待っといてねwobbly





Rimg3981
ようやく頂上のトンネルに到着♪
ココからは下るのみなので、一安心heart01

せっかく来たのだから、旧道の峠に挑戦しましたが、ほぼ全編押しなイマイチな結果にgawkgawkgawk

ま、それでも苦労は楽しんだdelicious


Rimg3982
峠からの富士山はいまいちお隠れ模様ですdespair



Rimg3986


それでも折角なので・・・





Rimg3987




camerashinecamerashine





Rimg3988




さーてさて。それじゃ下りますかなconfident





Rimg3991




長い下りは慎重に・・・
気温19度は少々肌寒く感じたなshock





Rimg3992
それでもびゅーてぃふぉーな富士がお出迎え♪
いやはや来てよかったねhappy02happy02happy02


Rimg3994


そのまま順調に下り進み・・・





Rimg3999




河口湖heart01





Rimg4001




富士も頑張ってお出迎えhappy01paper





Rimg4005




そのまま駅を目指して・・・





Rimg4007




友人とは・・・





Rimg4008_2
無事に再会ですhappy02happy02happy02


私の思惑とは裏腹に、到着時刻が1時間30分ほど押してしまった為、河口湖や食材はゆっくり堪能する事ができませんでしたが、ここに至る道中を楽しむのが目的のポタリング♪

河口湖周辺は、いづれ富士五湖巡りでもした折に楽しもうconfident



Rimg4009
本日は富士山ご機嫌よく迎えてくれる♪ま、ここまできて見えなかったら、よっぽどご縁が無いのでしょうcrying





Rimg4011


電車待ちの間に買った富士山ソフト





Rimg4012


いーつheart01やみーーーlovely





Rimg4016


そして富士山特急に乗り込みまして・・・



Rimg4017_2
待望のお食事restaurant
吉田うどんやら色々堪能したかったですが、ま、またの機会にとっておきましょうconfident


Rimg4021
そして車窓から富士山fujiをたっぷり堪能しまして・・・



Rimg4024


一路・・・





Rimg4029


蒲田に向けてbusdash輪行の旅を楽しみましたとさhappy01











やれやれ、随分楽しかった甲府ポタリング♪
日光の事は残念でしたが、お陰で余りあるほど楽しんだhappy01happy01happy01

走行距離は50.04km
平均速度は・・・ 12.1kmdeliciousdeliciousdelicious


お仕事研修内容は・・・ちゃsweat01、ちゃんと覚えておりますぞcoldsweats02
久々にいい仕事が出来たってもんだい( ̄^ ̄)エッヘン

smilesmilesmile


最後に身内仲間に向けて一言♪

ほれほれ、やっぱり旅乗りちゃりは最高だぞhappy02happy02happy02
また、いつかみんなで走ろうぜwinkgood

(おしまいheart01